学校と家に居場所がない10代のためのコミュニティサイト『ティーンズプレイス』がスタート!想いは、こうして引き継がれていくのかな。

本日、2015年11月10日より!
ココトモの新しい姉妹サイト『ティーンズプレイス』がスタートしました☆

ティーンズプレイス

◆どんなサイトなの?
ティーンズプレイスは「学校と家に居場所がない10代のためのコミュニティ」をつくるためのサイトで、「不登校」「いじめ」「虐待」などなどの悩みを一人で抱えている人たちが安心して抱えた気持ちを話せる場所を目指しています。

ティーンズプレイス管理人「鷹れん」ちゃんの想い

ティーンズプレイス管理人は10代メンバー「鷹れん」「ゆっきーな」の2人。
今朝、ティーンズプレイスのブログに綴られていた鷹れんちゃんの想いに、おじいちゃん(僕)は感涙してしまいました。ぜひ、皆さんにも読んでほしい。

※以下、ブログより抜粋

過去の自分と同じ苦しみを抱えている人の助けになりたい

私は中学高校の間、たくさんのいじめを受けました。学校に居場所がなく不登校にもなったし、いじめが原因で転校することもありました。
不登校になってしばらく経つと「学校に行きなさい」という親からのプレッシャーが重くのしかかってきました。親に対して申し訳ない気持ちがあったのもあり、何度も学校に行こうとしました。けれど毎回行けなくて、やがて家にも居場所がないように感じはじめました。

インターネットで同じように悩んでいる人を探してみても、「不登校で悩む子の親御さん向け」であったり「解決する方法を伝授するサイト」であったり、たとえ同じような境遇の人がいるとしても「いじめはいじめられる側が悪い」「不登校は解決しなきゃいけないんだ」などなど厳しい意見があったりで、結局「共通の悩みを持つ人」は見つかりませんでした。

ココトモでたくさんのお悩みに触れてきて、「悩みを話せる人がいない」「相談できる人がいない」「本当に友達と呼べる人がいない」などなど、多くの「孤独さへの悩み」があることに気づきました。今も「孤独」に悩んでいる人がたくさんいます。・・・そう考えると、悔しいような、やるせないような気持ちになりました。
だからこそ、今、昔の私と同じように悩んでいる人たちの助けになりたくて、このサイトを立ち上げました。

「学校でも家でもない居場所」が見つかるサイトを目指して

学校というのは、とても閉鎖された空間です。親でさえ、その全てを把握するのはとても難しいものです。
だからこそ、学校に通う間、特に義務教育である小学校・中学校に通う間は「学校が世界のすべて」と思いがちです。頭では理解していても、「学校に合わない自分は生きていけないんじゃないか」「学校に行っていない自分はダメなんじゃないか」なんて感情がでてくることもあります。

「学校に行きたくない」という悩みを家族に打ち明けられない人は多いです。
不安に思いながら決死の覚悟で打ち明けても、まっているのは「学校に行きなさい」の一言。
そうして次第に家にも居場所が感じられず、まるで世界に独りぼっちのように感じてしまったり・・・。そういうのは、とてもかなしいことだと思うのです。

悩む人たちを全員救うことはできないかもしれない。けれどせめて、素の自分を出せる居場所を用意しておきたい。「ここでは、悩みを吐き出したって、愚痴をこぼしたっていいんだよ」と伝えられる場所をつくりたい。ティーンズプレイスは、そんな場所に成長していきたい。
そんなふうに思っています。

eyecatch02
自信をつけて変わりたい方へ!新企画『30日間チャレンジ』スタート!
おすすめ記事

想いは、こうして引き継がれていくのかな。

僕と鷹れんちゃんの付き合いはかれこれ2年ぐらい。
初めて会ったのは、ココトモの宣伝部での顔合わせのとき。

初めて会ったときから、「ココトモのような居場所がほしかった」「10代に広めるために何かしたい」という想いを伝えてくれていたのを覚えています。少し緊張しながら、ストレートに伝えてくれた言葉は、僕に「同じ想いを持ってくれている人がいる」というあたたかさをくれました。

それから月日が経って、さまざまな活動で関わるようになり、そして、このサイトを形にする準備が始まりました。カフェで一緒に「どんなサイトにしたいか語り合ったり」「頭がパンクするまでマーケティングの勉強をしたり」「一方的に寒いオヤジギャクを浴びせたり」そんな時間を過ごしたのも、良い思い出!

鷹れんちゃんの想いに共感してくれた「ゆっきーな」ちゃんが管理人に加わり、サイト制作には他のメンバー「ナガイ」さんも多大な時間をかけて協力してくださり、ついに、鷹れんちゃんの想いがティーンズプレイスという1つの形になりました。想いは、こうして引き継がれていくのかもしれないなぁ(*´`)

いよいよ本日より、サイト公開!
影ながら全力でサポートしていこう。
ぜひ、サイトを見ていただけたら嬉しいです。

▽鷹れんちゃんの想いはこちら
http://teens-place.com/268/

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。1983年生まれ神奈川出身のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていますw ...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全6件のコメント

  1. ゾノ 11/13 00:56

    ケン、ありがとう~!
    「ケンともっとココトモで関われたらいいなぁ」と思っていた願いも、最近、叶いそうな予感がしてる☆

  2. ゾノ 11/13 00:53

    みやさん☆
    ありがとうございます!
    僕はただ想いを伝えただけなのですけどね笑
    伝えることがきっかけで、誰かの何かに共鳴して形になっていくさまを見ると、「勇気を出して素直な気持ちを伝えること」の大切さを改めて感じます…!

  3. ゾノ 11/13 00:47

    鷹れんちゃん☆
    ティーンズプレイス、早速トピックやコメントが寄せられていてすごい!
    色んなものを手渡せるように、僕もまだまだ勉強していきます。そう思うきっかけをくれたのも鷹れんちゃんだよん。ありがとうね^^

  4.  11/12 00:59

    想いが形になるってとってもすごいことだよね!
    二年前からずっと想い続けていたからこそ、今日のティーンズプレイスがあると思うとすごく感慨深いです!

  5. みや 11/10 19:26

    いつぞや、ゾノさんが「姉妹サイトをつくる」、といってた日から時間がたちました。いつも想いを実現してしまうとこは、さすがだなぁと思ってます。僕も陰ながら応援してます。

  6. 鷹れん 11/10 18:13

    ゾノさん、いつもありがとうございます(o^^o)

    ゾノさんからいただいたアイディアやノウハウ、できるだけ多くのものを吸収して、活かしていく所存です!!

    またどこかに想いが繋がっていったら嬉しいなぁ(。-_-。)♡

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク