今年一番嬉しかったこと【X’masリレー】

こんにちは、ゾノです☆
ただいまココトモで開催中の「X’masブログリレー」!クリスマスまでの期間、ココトモメンバーたちが順番にブログを繋げていく企画なのですが、僕の頂いたブログテーマは、『今年一番嬉しかったこと』でした☆

そんなわけで、今日はこのテーマで書いてみようと思います(*´`)

今年一番嬉しかったこと。それは、ココトモハウスを運営して気づいた「あること」でした。

ココトモハウスができて、みんなが幸せになって嬉しい!
みんなが幸せなら、僕はそれで幸せ!

…そんなことを書けたら、僕もいよいよ立派な人間になったのかと思えるのですが、残念ながらそんなに崇高な人間ではないので、素直な気持ちを書きます笑

結論から言ってしまうと、僕は「ココトモハウス」の運営を始めたおかげで、もう一度、店舗の経営に携わることができて、その結果、「過去に悔やんだ行動の1つ1つが、実は、自分が大切にしたいものを守るために選んだ行動だった」と気づけたんですね。

これから詳しく書いていきますが、僕が今年一番嬉しかったことは「悔やんだ過去をあたたかいまなざしで見つめられるようになったこと」です。そう、僕は、僕が嬉しいことが一番嬉しいことなのですw

【新企画】6週間で必ず自信がつく!メルマガ配信ワークショップ『トライメルマガ』のお知らせ
ココトモPR

今から3年以上も前。僕は「やりたいことを叶えられなかった」気持ちを持ちながら、お店を辞めました。


(↑昔やっていたお店)

遡ること3年半ぐらい前になるのかな。
僕は、当時経営していたお店「Fucca Fucca」を2012年6月末に辞めました。

このお店は、僕の中にある「家族みたいな繋がりがほしい」という気持ちを形にしたくて24歳のときに作ったのですが、OPENしてからというもの、やることなすこと上手くいかず…。気づけば僕は、お店を立て直すために「経営」「企画」「宣伝」ばかりをするようになりました。

その甲斐あってか、結果として、お店は売上もあがり人気店になったのですが、その甲斐あってか、結果として、僕はお客さんと直接関わる時間があまりありませんでした。そして、当時の僕はそのことに対して「経営ばかりに追われて、自分のやりたいことを叶えられなかった」と悔やんだりしました。

「人気店になったのだから幸せだ」と思えたら良かったのだけど、「僕がやりたかったのはお客さんと仲良くなることだったのに、輪の中に自分がいない!」という事実は、僕にとってはなかなか苦しいことでした。そして、軌道修正しようにも2号店の出店話が進んでいたりと難しい状況で…。当時の僕は、人に悩みを相談できなかったこともあって、最後は一人でパンクしてしまいましたw

(このへんの話は、『すべてを失い、うつ病になった僕が「悩みを話せる友達が見つかる場所」を作るに至ったSTORY』にまとめてあるので、もし良かったら見てみてください☆)

つまり、僕は、「やりたいことを叶えられなかった」という後悔の気持ちも持ちながら、お店を辞めてしまいました。

人生は何が起こるか分からない。進んだ先に出会う出来事で、過去の意味づけが変わることもある。

さて、やっとこさ本題になります。
繰り返しますが、僕が今年一番嬉しかったことは、ココトモハウスの運営を通じて「悔やんだ過去をあたたかいまなざしで見つめられるようになったこと」です。

ココトモハウスを作るとき、僕は、過去と同じ想いをしないように「自分が主体となって人と接しよう」と思っていました。それは、今度こそ、自分も輪の中にいたかったからです笑

それにも関わらず、いざ運営を始めてみると、不思議と、過去と同じように「経営」「企画」「宣伝」といった行動を選びたくなったんですね。そして、そこで初めて、「自分がずっと大切にしてきたこと」に少し気づくことができました。

僕がずっと大切にしてきたこと。

結局のところ僕は、今も昔も「自分が愛情をこめてつくった場所を、守りたい。そして、育てていきたい。」と思っているような気がします。それが僕にとって、輪の中にいるよりも大切なことなのかもしれません。輪の中にもいたいけどw

ココトモハウスの運営を始めて、改めて感じたのは、この場所を守るためには誰かが「パソコンに向かってブツブツつぶやきながら考える作業」をする必要があって、僕は、それが得意だし、その作業自体もやっぱり好きなんですよね。そして、過去の自分も、大切な場所を守りたくて同じ行動を選んでいたんだなって…。

そう気づいたとき、「無理してやっていた」「やりたいことが叶えられなかった」と思っていた過去が、「ただみんなのことが好きだったんだ」「好きな場所を守りたくて、自分で選んでいた」「叶えられたこともたくさんあった」という過去に生まれ変わりました。

だから今は、過去と同じ行動を選んでいても「楽しい」「嬉しい」という感情しか無いんですね。そんな自分に出会えたことが、本当に、本当に、嬉しくて、今年は「もう一度経営に携わって良かった」と心から感じました(*´`)

それが、僕の嬉しかったことです☆

おまけ:来年は、ココトモハウスを「メンバーたちが夢を叶える場所」にしようと企てています☆

そんなわけで、来年の僕は、ココトモハウスを育てるために「経営」「企画」「宣伝」に専念していこうと考えています。僕はプロモーションが得意なほうなので、「ココトモハウスに訪れた人が喜ぶこと」と「メンバー1人1人のやりたいこと」を組み合わせた企画を形にして、メンバーたちが夢を叶える場所にしていけたらいいなぁ☆

それが、いつも協力してくれているみんなへの恩返しであり・・・
おっと。最後の最後に、立派な人間っぽいことを言いそうなので、このへんにしておきますw 来年もまた新しい取り組みを行っていくので、お楽しみに♪

以上!
最後まで読んで頂きありがとうございました☆

明日のブログは「なつめ」さん。テーマは『自分の気持ちに素直になって良かったこと』です☆

さて、明日は「なつめ」さんのブログ!
テーマは『自分の気持ちに素直になって良かったこと』です☆

なつめさんとはココトモハウスで何度かお会いしたことがあるのですが、今年は色々と変化があったように感じます。最近は特にスッキリした表情をしているので、なつめさんにはこのテーマをお願いしてみました!

明日のブログもお楽しみに♪

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。1983年生まれ神奈川出身のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていますw ...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全1件のコメント

  1. みな 2015/12/24 00:05

    ゾノさぁぁぁん☆♪♪
    ココトモハウス、最初はできるかなぁ?って言っていたのに、実現できて、12月から看板スタッフ制度も出来て、どんどん進化していっていますね!!!
    私も来年行くのでよろしくお願いします(*’͜’ )⋆*

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク