無責任とは、余計な責任を背負う必要は無いということ

どうも、NAOKIです。
他人に対する責任というものについて感じるものがあったので記事を書きます。
責任感が強くて何か良くないことがあった時に自分を責めてしまうことが多い人には個人的に読んでほしいかなという見解です。

人として生きていく中で責任を持って選択・行動しなければならないことは幾つかあります。
進路のことであったり、就職のことであったり、生活のことであったり、自分が生きるために責任を持って選択・行動しなければならないことが多いでしょう。

でも人は生きていく中で意外と他人に対して責任を取れないことって多いんじゃないでしょうか。
僕はこれを悪いことだと思いません。仕方ないことだと思います。自分のことだけでも明確な正解がわからない中で責任を持って行動しなければならないことが多すぎるくらいなのですから。自分と異なるルールや価値観を持って生きている他人に対して、責任を持って何か尽くすというのは難しいし、例え同じ屋根の下に住む家族であったとしても、ほとんど無理なのではないでしょうか。

明らかに自分に原因があるのに他人のせいにして、自分が本来背負わなければならない責任を他人に背負わせてしまおうとする人はたまにいます。こんなひどい人に対しても、優しくて「思いやりを持たなければならない」と強く責任感を感じるような人は、本当だったら背負わなくてよい責任などを背負い込んでしまうかもしれません。

でも僕はそんな人に伝えたいんです。「無責任には、余計な責任を背負う必要が無いという意味もあるんじゃないでしょうか。自分の人生に対して必要な部分にだけ責任を果たせるようにすればよいんですよ。」

今は情報社会といわれることもあって、いろいろな情報が飛び交っている時代です。飛び交う情報の中には嘘も交じっていたり、無駄に人を混乱させたり、不安を煽る情報も多々含まれます。つまり情報発信という行動に責任が問われにくいような環境が出来上がってしまっているのです。

だからこそ、自分が何に対して責任を持つべきなのかを正しく見極めることは不可欠だと思います。
自分が背負わなければならない責任を他人に押し付けるような人、余計な情報を流して自分を混乱させたりするような人に本当だったら楽しく過ごせる時間を減らされるって冗談じゃありません。人生を楽しく生きましょうよ。

余計な責任を背負わずに楽しく生きることをこの記事で提案できればと考えております。

このブログを書いた人

NAOKI
NAOKI

はじめまして、NAOKIです。 未熟な部分がたくさんありますが、人の気持ちを優しく受け止められるように頑張ります^_^ よろしくお願いします ( ^ω^ ) ...

プロフィール詳細はこちら
NAOKIが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全6件のコメント

  1. NAOKI 2016/03/25 23:44

    こたっちゃんさん

    人は人、自分は自分、それは世の中を生きやすくする言葉ですよね。
    他人の事情なのに土足で踏み込んで、他人だから関係ないと開き直ることなどの方がよっぽど冷たいことだと思います。
    合理的に生きるのは難しいけれど、少しでも自分が背負うものを軽くできたらと考えながら過ごす今日この頃です(*’▽’)

  2. こたっちゃん(隔週金曜連載) 2016/03/25 02:27

    人は人。自分は自分。

    一見すると冷たい言葉ですが、それこそが世の中を生きやすくする言葉だと思うのです(о´∀`о)

  3. NAOKI 2016/03/23 22:48

    ゆきえさん
    自分以外の他人を背負って生きていけるほど、人間って強い生き物ではないと僕は思います。

    まずは自分から、という考えは大事ですよね。
    それができなければ余裕を持って他人と向き合うこともできないですものね。
    他人のことを考えすぎて自分のことが後回しになっている人には、時には自分が本当に向き合うべきことをじっくり考えることも大事だよと伝えてあげたいです。

  4. NAOKI 2016/03/23 22:37

    ぬいさん
    そうですね。まずは自分が向き合うべきことに対して責任を持つことが大事ですね。他人のことを考えるのは、そのあとからでも全然遅くないと思います。

    自分のことをやった後で他人に目を向けることを僕は自己中心的だとは考えていません。他人に対して責任を果たせるのは、自分がやるべき責任を果たせてからかなあというのが僕の見解です。

  5. ゆきえ 2016/03/23 22:21

    そうですね。他人の責任は負いたくてもおえないし、他人のために生きることは(しあわせになりたいのなら)できないとわたしも思います。
    それから、他人の責任を背負おうとしているひとは、自分の責任を負ってないような気もします。まずは自分から、が必要なのかななんて。

  6. ぬい 2016/03/22 23:52

    何が自分の責任か
    それを判断するのはとても難しいことだと思います
    でもせめて自分ですると決めたことにはちゃんと責任をもてる人でいたいなと私は思います

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク