みんなでブログを書く活動「みんブロ」!開催レポート#6

◆ココトモニュース!
自立を支援するシェアハウス『ココカラハウス』を東京に!ただいま「入居者」「スポンサー」募集中!詳細はこちら

S__65945602

↑みんなで集合写真をパシャリ☆

皆さんこんばんは、鷹れんです(*´`)

みんなでブログを書く活動「みんブロ」を本日3/29(火)に開催いたしました!

前回のレポートはキュウちゃんがおとどけしましたが、今回は私・鷹れんがおおくりいたします☆

みんブロって、なーに?
一人だと心細いから「みんなでブログを書こう♪」という活動。楽しそうな名前とは対照的に、実際はココトモハウスに引きこもって作業をする地味な活動のため、参加人数にカタツムリを含めることでなんとか成り立っている。
▽前回の活動レポートはこちら
http://kokotomo.com/127737/

「ブログ」と言うと、どうしても「一人」での活動を想像するけれど、
公開する勇気が出ないときにはメンバーにブログを読んでもらって「不安」を解消したり、書き方につまづいたときには相談してアドバイスをもらったり、ブログのネタが思い浮かばないときには「鷹れんのどんなことが知りたい?」なんて質問してみたり・・・ブログを書く中でうまれる疑問だったり不安だったりをその場で解決しながら書き進めることができるため、まるでみんなでブログを書いているような雰囲気があって、いつも「ひとりじゃないな」って思えます。

今日は個性豊かな7人で「みんブロ」を行いました(*´`)

今回の「みんブロ」で完成したブログはこちら!

『「がんばれ」が受け取れなかった過去。』

▽書いたのはこんな人

鷹れん
(⇒プロフィールはこちら

▽中身をちょこっとご紹介

私・鷹れんはよく「言葉」というものについて考えます。

同じ言葉でも受け取り方は人や環境によってさまざま。かつては励みになる言葉だったものも、違う状況下では「ナイフ」になるかもしれません。だからこそ言葉は難しくて、だからこそ言葉は楽しいんです(*´`)

今日はそんな言葉のひとつ「がんばれ」について、私なりに考えてみました。

「がんばれ」「応援してるよ」「あと少しだ!」「ここで踏ん張れば」「まだ大丈夫」

世の中には、人を励ます言葉がやまほどあります。

私はこれまでいろんなことで悩んできましたが、その間もいろいろな言葉をいただきました。

もちろんいただいた言葉の中には「私を傷つけるためだけにつかわれた言葉」だったり「相手の気持ちを満たすためだけにつかわれた言葉」だったりもあります。けれどそれよりもつらかったのは「相手は善意なのに結果自分は傷ついてしまう」言葉たち。

一番多かったのは「がんばれ」でした。

がんばれと言われたとき、私はどう考えていたのかと言えば「ただでさえ必死にがんばっているのにこれ以上なにをすればいいの?」とか「今の私はがんばってないってことだろうか」とか。相手に対する反発と自己嫌悪の嵐でした。

ひとつの言葉でもいろいろな捉え方があります。

実際には、同じ言葉でも相手との間柄や言い方、雰囲気、環境などその場のいろいろなものが重なって「その言葉の意味」を形成します。

さらに、その言葉の意味が「言った人」と「受け取った人」とでマッチすることはなかなかありません。

言った人が「どうかこの人が少しでも楽になれますように」と切に願って発した言葉だとしても、どう受け取るかは受け取る人次第。それが励みの言葉になることもあれば、心臓に深く突き刺さるナイフになってしまうこともあるのです。

▽ブログをチェックしてみる!

http://teens-place.com/2039/

『後悔しないための生き方~「今を生きるために」』

▽書いたのはこんな人

葉音
(⇒プロフィールはこちら)

▽中身をちょこっとご紹介

「今日人生最後の日として生きる」

これは、私が高校のとき、好きだった女の子が好きだった言葉です。彼女のことはすきだったけれど、私が唯一彼女のことで疑問に思うところでもありました。

人生最後の日に何をする?と聞かれたら、まず好きな人といたいと思うだろうし、家族といる人も多いと思う。でも、今日が人生最後の日として生きるってなんだろう?って。今日が人生最後の日だったら、まずいつものように高校なんて来てないと思うし、勉強もしてない。やり残したことをやるだけだと思います。

私は今まで、色々考えてきたつもりでも、後悔ばかりする選択をしてきたように思えます。

明日への不安におびえ、死にたい毎日。何度も考えた自殺。

友達なんていらなかったし、恋愛もどうでもいい。自分なんて嫌いだし、家族のことも考えられずに、毎日を無駄に過ごしてきた気がします。今思えば、無駄なことなど一つもないとわかりましたが、後悔ばかりしました。

前回のブログで『最期の言葉』という文章を書かせていただきました。

そのブログでも書いたように、私は介護職としてたくさんの方の死と関わり、祖父も亡くしました。

祖母は先日、大阪まで見舞いにいってきたのですが、気丈にはふるまっていましたが、随分と痩せていました。

前は私よりも体重があったのに、今では30キロ前半…

覚悟はしなければいけないとは思ってはいます。介護職として見ても、状態から見ても長くはないでしょう。頭ははっきりしているので、祖母もわかっていると思います。

でも、もしものことを考えたくない気持ちもありますし、祖母にも諦めないでもらいたいと思っています。

だからといって、祖母の見舞いも怠りたくはない。もう、後悔をしたくないからなのです。

頭の中は矛盾でいっぱい。でも、それがいまの自分にとってできる、唯一の後悔しない生き方なのです。

私はどんな生き方をしたいのだろう、私が人生の中でもっとも大切にしているものはなんなのだろう・・・そんなことを考えさせられるブログでした。

みなさんはどんな「人生」を歩みたいですか?そんなことをぼんやりとでも考えながら読んでほしいブログです。

▽ブログをチェックしてみる!

http://kokotomo.com/132689/

『攻撃的な人との付き合い方』

▽書いたのはこんな人

鷹れん
(⇒プロフィールはこちら

▽中身をちょこっとご紹介

意地悪をしてくる人。
揚げ足とりをしてくる人。
批判ばかりする人。
悪口や皮肉ばかり言う人。

あなたのまわりには、こんな「攻撃的な人」「トゲトゲしい人」「性格がキツい人」はいませんか?

このブログでは、そんな人との間で悩んでいる方のために「攻撃的な人との付き合い方」を考えていきます。

攻撃的な態度をとるとき、人はどんな想いを抱えるのでしょうか。

さびしい。かまってほしい。見てほしい。自分を守りたい。どうしたらいいかわからない。死にたい。生きたい。・・・?

攻撃的な態度をとられると、つい相手の行動ばかりを見てしまいます。けれど、同じ行動をとっているとしても人によって・場合によってその根本にある感情はさまざま。今、私に攻撃的な態度をとってくる人も、当時の私のような気持ちを抱えているのかもしれません。本当は私の行動になにか至らない点があったのかも。本当は本人もダメって思っているけどそれしか方法がわからないのかも。

▽ブログをチェックしてみる!

http://kokotomo.com/132703/

『新たな環境へ飛び込む人へ』

▽書いたのはこんな人

やっさん
(⇒プロフィールはこちら)

▽中身をちょこっとご紹介

この春、新たな環境に飛び込む方も多いと思います。
僕も来月から新たな職場で働きます。

今日は職場や仕事について、僕なりに掘り下げて書いてみようと思います。
特に僕のように新たな仕事に就く人にとって、このブログが新たな環境に飛び込む前に感じる不安や葛藤と冷静に向き合うきっかけになれば幸いです。

世の中には、自分がやれる仕事に就いて楽しそうに生きている人もいれば、自分がやりたい仕事に就いたけれど自分と仕事との距離感や人間関係に苦しんでいる人もいます。
ということは、やりたい仕事が見つからなくても大丈夫だということです。
人は夢や目標がなくても、仕事をして生きていくことができます。

私はまだ大学生なので本当の意味で「働いた」ことはありませんが、このやっさんのブログは働くということ以外にも「人生でなにかに躓いたとき」「うまくいかない不安に焦ったとき」に参考になる気がしました。

いつかなにかに躓いたときにはこのブログを思い出して、自分の中の「不安」や「葛藤」と向き合うための手がかりにしていきたいです(*´`)

▽ブログをチェックしてみる!

http://kokotomo.com/132703/

『「仕事辞めたい」を肯定してみよう☆』

▽書いたのはこんな人

なつめ
(⇒プロフィールはこちら)

▽中身をちょこっとご紹介

なつめの転職経験:今5社目
社会人歴:2016年3月で丸5年
主な経験職種:保育士、事務、営業、受付、接客?

上記は正社員。バイト時代は販売接客(カフェ、ファーストフード)、保育補助、工場の検品、選挙の会場設営・開票、オープンキャンパスでの案内スタッフ、巫女さん(笑)とか

1、辞めちゃう
➡ばっくれ辞めはさすがに周りに迷惑かかるのでおすすめしません。でもまあ最悪メンタルどうしようもなくて退職の意思も伝えられないならば、逃げるが勝ちです。

「仕事を辞めたい」という気持ちを「なぜ辞めたいと思うのか」「辞めたいと思ったときの選択肢」の二つを軸に紐解いたようなブログです。

私はいろんなことをやっては辞めてやっては辞めてやってきましたが、どんな選択をするとしても「これが自分の選択です」と胸を張って言えるようにしたいと感じました(*´`)

活動の雰囲気♪

S__65921030
S__65921029
S__65921031
S__65921032
S__65937410

次回「みんブロ」は4/26(火)!体験参加もOK!

次回の「みんブロ」は4/26(火)に開催!
メンバーに限らず、どなたでも体験参加できます(*´`)

こんな人に参加してほしい

  • 文章を書くのが好きな人
  • 自分のことを見つめなおしたい人
  • 自分の経験をブログで書いてみたいけれど勇気が出ない人
  • 悩んでいる人たちに届けたい想いがある人
  • ココトモ「ライター・エディターチーム」に興味がある人

上記いずれかに当てはまる人であれば、スキル等は一切不要です♪

開催情報

開催日時 4/26(火)17:00-20:00
※途中参加・途中退出、自由
開催場所 東京・代々木「ココトモハウス」
→アクセスはこちら(外部HP)
参加年齢 15歳以上の方対象
参加料金 無料
定員 先着2名
持ち物 ・(あれば)ノートPC
※スマホでも可

体験参加の応募はこちらより

体験参加の応募は、下記のフォームよりどうぞ。
ご質問だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください☆

[contact-form-7 404 "Not Found"]

このブログを書いた人

鷹れん
鷹れん

数学をこよなく愛する大学二年生。 小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家にも居場所を失いました。 「助けて」と言えなく...

プロフィール詳細はこちら
鷹れんが最近書いたブログ

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク