はじめての認知行動療法

こんばんは(*’͜’ )⋆*みなです。こちらでは桜や菜の花が咲いて、春が来ましたが、皆さんのところはいかがですか?

今日は、私が治療としてやっている認知行動療法について書きたいと思います。

認知行動療法とは?

認知行動療法とはネガティブは考え方をポジティブにする療法です。自分の考え方を冷静に見つめ、現実的な考え方をするのに役立ちます。

これから、はじめての認知行動療法のやり方について説明したいと思います。

title_nigate
苦手意識を克服!30日間で「週5ラーメン生活」を「野菜生活」に変えた方法
おすすめ記事

1.どのような場面や状況?

まず、最初に今、自分がどんな状況に置かれてネガティブな感情になっているかをかきます。

例)Aさんに嫌われた気がする。

2.その時の気分・気持ちは?

不安or恐怖or見捨てられ感のような感じで、その時の自分の気持ちを書きます。

例)不安

3.その時何を考えていた?

その時、自分が具体的に何考えていたかを自己分析します。

例)いつもよりAさんの表情が暗かった気がする。私が楽しく話せなかったからかな。

4.他の考え方・見方は?

ここにポジティブな考え方を書きます。

例)Aさんの表情が暗く見えたのは、Aさんがちょっと疲れていたのかもしれないし、悩み事をしていたのかもしれない。それに、Aさんはそんなことで人を嫌いになる人じゃない。Aさんを信じよう。

5.その後の気分は?

2番目の『その時の気分・気持ちは?』と比較して、自分の考え方がどう変わったかを書きます。

例)安心

 

これで認知行動療法は終了です。私はこれを2週間に1個か2個しています。無理のない範囲で、続けていくことをお勧めしますʕ•̫͡•ིʔྀ。+゚♪

尚、病院にかかっておられる方は、病院の先生に相談してからやってみてくださいね(*’͜’ )⋆*

最後に・・・

最後まで読んでいただき、ありがとうございます‧✩͓̊(´๑•ω•๑)ɞ₎₎✩季節の変わり目なので、お互い体調に気をつけようねʕ•̫͡•ིʔྀ。+゚♪おやすみなさい꒰ღ˘◡˘ற꒱✯*・☪:.。

以上、ココトモライター・エディターチームのみなでした。

ココトモ「ライター・エディターチーム」とは
『ココトモのサイトに検索で訪れてくれる人を増やすこと!』を目的として、ブログの書き方~効果測定方法までみんなで勉強しながらブログを書くチーム。日ごろよりココトモに来てくださっている皆さまにとってもきっと良いブログをお届けできると思いますので、どうぞお楽しみに☆
⇒ライター・エディターチームの詳細はこちら

このブログを書いた人

みな
みな

30歳女性です。境界型パーソナリティ障害と闘っています。20歳の時に自殺未遂をして、身体障害になってしまいましたが、今はピアノをしながら生きています。

インタビュー記事紹介

プロフィール詳細はこちら
みなが最近書いたブログ

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. みな 04/10 23:46

    ぬいさーん☆♪♪いつもコメントありがとうございます(*’͜’ )⋆*
    そうですね〜꒰•̫͡•ོ꒱認知行動療法やってるって言ったら大抵の人は「難しくない?」って言われます。そうですよね〜‧✩͓̊(´๑•ω•๑)ɞ₎₎✩自分と向きあうのは勇気が必要ですよね〜(*’͜’ )⋆*こんな治療法もあるんだみたいに思ってくれたらうれしいです‧✩͓̊(´๑•ω•๑)ɞ₎₎✩

  2. ぬい 04/10 21:21

    認知行動療法
    言葉で書くとっても難しそうな名前
    けれど実際やり方を知ると案外シンプルですね
    けれど自分と向き合うのは勇気が必要なのかなって思いました

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク