「人を好きになること」に臆病な貴方へ

「好き」って一口で言っても、色々な「好き」が世の中には溢れています。

「この曲が好き!」「この食べ物が好き!」
そういった類のものであれば、わりとシンプルな答えが出るわけですが、それが対人になると色んな悩みやバックグラウンドを考えてしまうものです。

「あんな人になりたいな…」なんて思う、憧れの意味を含んだ、「好き」。
「もっと、あの人と仲良くなりたい…」と思う、友達や人との自然な関係の「好き」。

この二つは前述した食べ物や曲の好みと似ていて、わりとシンプルに「好き」って言えるし、臆病にならないものです。

でも、「好き」っていう感情の中にはもっと複雑で、もっと深い意味が込められていると、私は思います。

「好き」って意外に難しい!?

 

私は以前、ある方にこんな質問をされました。

「葉音さんの言う好きってどういう意味?」

言ったのは、女性の方。

お互い、「好き」という言葉を使ったときのことです。

私のプロフィールやいつもブログを読んで頂ければわかると思いますが、私は「セクマイ」、セクシャルマイノリティです。

バイセクシャル(両性愛者)なのですが、「好き」になるのは女性ばかり。レズビアン(女性の同性愛者)に近いのです。

だから、友達同士で「好き」と言い合うには、私は何とも言い難い思いをしていました。

私の「好き」ってなんだろう、って

 

私は、質問した女性の方に答えました。

「好きは好き。でも、貴方が私に思う好きとは少し意味が違うよ」と。

 

男性同士ではあまりないかもしれませんが、女性同士だとよく、「好き」とか「大好き」って友達同士でもふつうに言いますよね。

そこに深い意味はないから、簡単に使えるわけで。別に、「好き」と言い合うのは構わないのです。

私は「好き」ってなんだろう、って考えた時期があり、前にもブログで書きましたが、ふつうの「好き」も素直に表現できないくらい、「好き」って言葉が苦手でした。

 

だから、誤解もされました。友達から、「葉音は私のこと、好きじゃないの!?」って。

そこで私がよく使う逃げの言葉は「別に」でした。

癖なのか、今もよく使っています。特に「好き」の想いが強い人にほど、「別に」って言っているような気がします。

結局、素直になれてないんじゃん!!って自分でも思います。

 

「別に」って言われることが、辛いことだと知りながら、言葉の暴力を知らず知らずのうちにしていたのかもしれませんね。

 

話がすごく脱線しましたが、「好きの意味が違う」と答えた理由。

それは、私の「好き」の中には、恋愛感情があったこと、です。

 

好きな食べ物や曲、普段関わる人には持たない感情、

「その人の特別になりたい」っていう欲があること

 

だから、恋愛感情は難しいし、「好き」ってなかなか言えないものなんです。

そして、私の場合、ですが、「セクマイ」というだけで敬遠されることもありました。

恋愛感情を持たれたらどうしよう、って。それはすごく悲しいことでした。

まるで、女性すべてが私の恋愛対象に思われている、ということで、「セクマイ」の理解もまだ進んでいないということで…。

 

私にだって、特別な人、友人、知人の区別くらいつけれるよって叫びたかった。

でもね、それを叫ぶには、私はまだ力不足で、臆病でした。

 

好きにならないように、なるべく一人でいるように、そう意識して、自分の殻に閉じこもったこともあります。

だって、私が「好き」になっても、誰も得しないなら、人なんて「好き」にならない。

恋愛感情なんてもちたくないし、こんな自分がすごく嫌だったし、悔しかった。

 

話を聞いてくれる友達はいました。

でも、私の心がそれを理解して、隙間を埋めていくには、すごく時間がかかりました。

時間がかかったことを悔いることも確かにありました。

なんで、私こうなっちゃったんだろうって自暴自棄になって、今度は無駄に「好き!好き!」って言いまくってみたり。

誰でもよかったんです、本当に。

ただ、愛が欲しくて、心を埋めてほしくて、私の「好き」を知ってほしくて。

 

今ではわりと自然に素直に伝えるようにしていますが、その当時の名残なのか、「息を吐くかのようにイケメンな発言をするよね」「口説いているよね」と言われることがあります。

でも、それは自然な私の「好き」で、自然な言葉。だから、多少チャラくても良いのかな?と思っています。

 

ココトモの方にも「何股してるの?」とか「浮気はだめだよ」と言われる私ですが、直せる部分は直しつつ!「好き」って言える人間でありたいな、って今は思います。

 

少し手を伸ばせば、届くかもしれない、「想い」

 

「セクマイ」に限らず、色んな理由で、「人を好きになること」に臆病になったり、躊躇してしまうこともあるかと思います。

でもね、そんな貴方にもきっといると思うんです。

 

貴方が最初の一歩を踏み出すとき。

相手に「好き」になろうと、手を伸ばすときを。

 

「好き」って気持ちは本当に尊くて、脆くて、そして純粋なもの。

 

だから、貴方にも知ってほしいんです。

 

「人を好きになること」、そして、「愛されること」を。

 

恐れないで下さい。貴方の味方はきっとすぐ近くにいますよ。

ほら、ここにも。

 

私は、貴方が「人を好きになること」に怖がらずに飛び込んでくれることを、待っています。

 

臆病な貴方へ、少しでも伝わったら、嬉しいな。

 

葉音

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』プレリリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは東京・都立大学駅にフリースクール『Riz』をオープン。
居場所がないと感じて苦しんでいる中高生たちのために、元不登校生たちが中心となって運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全8件のコメント

  1. 葉音 2016/06/18 05:57

    >れんさま

    コメントありがとうございます…!なんかれんさまからコメントもらえるなんてありがたすぎて…!

    れんさまは俗に言う「ツンデレ」ですよね(笑)
    でも、確かにれんさまの言うとおり、徐々に素直になれるようになったのかもしれませんね。
    だって、私が会うれんさまはいつもちゃんと「好き」が溢れていますよ♪

    れんさま、大好きですよ!!

    これからも宜しくお願いしますね!

  2. 葉音 2016/06/18 05:54

    >蘭ちゃん

    コメントありがと~♪すごく嬉しかったよ!

    蘭ちゃんは最初すごく文章が丁寧で、気遣いしすぎているのかな?って思っていたけど、最近関わるうちに想いを蘭ちゃんの言葉ですごく素直に表現しているなって思うよ!!
    私も蘭ちゃんは、すごくまっすぐで向上心があって、優しい人だと思っているよ♪

    皆にちゃんと「好き」が届いたらいいな!

    コメント本当に嬉しかったよ~♪♪

  3. 葉音 2016/06/18 05:49

    >海くん

    コメントありがとう♪ちゃんといつも読んでくれてるんだなって感じるよ。
    そうだね…恋愛感情は色んな特殊だし、複雑なものだよね。
    海くんは最初に比べて随分と素直になったように感じるけどなぁ。
    海くんの「好き」、いつもちゃんとわかってるよ♪

    こちらこそいつもありがとね!これからも宜しくね!!

  4. 葉音 2016/06/18 05:46

    >ひまわりちゃん

    いつもブログ読んでくれていてありがとう!

    そうだね…やっぱり傷つくこともあるし、男女の問題もあるし、恋愛に臆病になることもあるよね。
    特にひまわりちゃんは話す時間が多いから、特にそう思うよ。
    いつも控えめだし、わがまま言えないひまわりちゃん。
    そんなひままわりちゃんがいつか自信持って「好き」って飛び込める人が相手が現れることを願っているよ♪

    コメントいつもありがとね!

  5. 鷹れん 2016/06/14 13:11

    好き

    んー、言えないなぁ。
    文字ならこんなに簡単に打てるのにね。

    言えないけど、最近は素直に想えるようになったかな。
    言えない分、態度で伝わるように・・・していると思う。たぶん。
    ハグも少し前までは大の苦手だったんだから。みんなには、感謝しないとね

  6. 紅蘭 2016/06/13 20:45

    音ちゃんへ

    紅蘭だよ

    ブログ読んだよ

    私は、好きだけじゃなく想いを伝わるように表現することが難しいなって思うな
    音ちゃんは、いつも細かな所に気遣いをしてくれるとても素敵な人(*^▽^*)

    音ちゃんの好きがみんなに届きますように( ☆∀☆)

  7.  2016/06/13 20:35

    好きっていろいろと定義はあるし。難しいよね。
    特に、恋愛になるといまだに怖い。
    でも、葉音さんの純粋な愛情は見習わなきゃと思うよ。
    ハウスでは、本音を言えなくてごめん!
    ちゃんと、葉音さんの事大好きだよ☆
    いつも、ありがとう!

  8. ひまわり 2016/06/13 19:15

    音ちゃん、ブログ読みました!
    私自身、誰かを好きになる事が怖くて、傷つくのが怖くて、「好き」という感情を持たないようにしてきたのかもしれません。そして、いつのまにか「好き」が分からなくなっていました。
    すぐには難しくても、今度好きな人ができたら怖がらず、飛び込みたいと思いました。
    素敵なブログをありがとうございます(*´ω`*)

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP