漢方のすすめ

こんにちは ゲスの極み乙女です。

蒸し暑い日が続きますね泣 窓を開けても熱気ムンムン、、 寒いのが大好きなゲスの極み乙女にとっては苦しい日々です。

さて、今日は漢方ことについて、簡単に書いてみようかと思います。

  • 漢方とは?

漢方とはざっくりいうと、東洋医学に分類される 中国医学が、日本に伝来して、日本独自の変化を交えた、医学の一つです。漢方医学と呼ばれ、先に述べた中国医学 韓医学と、区別される学問です。 隋の時代 有名な科挙の創始者、文帝(楊堅)、暴君と呼ばれた煬帝の時代に、遣隋使が、中国から学んだ最初の医学として、現代に伝えれています。簡単にいうとライセンスの取得ですね。西洋医学の根本 解剖とは大きく異なり、気血水(体内には、気と呼ばれるエネルギー 血液組織 水分組織で成り立っている、という考え)から、病気を起こす原因はこれらどれかの乱れである、と考えられております。その為、西洋医学は原因に対して焦点を当てた治療法に対して、漢方医学は身体そのものを元気にする学問である、ということが言えます。

中国医学とごっちゃに考えられがちですが、中国医学の場合 診察のときに脈を重視して、腹診を軽視した、医学体制がとられていたのですが、日本の漢方医学の場合 腹診重視の脈診軽視といった違いや、漢方薬の源 生薬の配合量の違いなどが挙げられます。

  • 漢方のイメージで強い漢方薬 一体何者!?

漢方薬とは、生薬の組み合わせでできています 一種類の成分ではなく、植物を何種類も配合して服薬する為、比較的広い用途に利用できるんですね。具体的には

“葛根湯”

“五苓散”

“人参湯”

“黄連解毒湯”

“さんそんにんとう”

“桂皮湯”

などが挙げられます。

 

現在ではツムラやクラシエが、漢方薬の生産、紹介を行っております。甘いものから苦いもの、辛いもの、清涼感のあるものまで、様々な味がする漢方があります。名前からしても、どれもこれも効きそうですよね笑

西洋医学の薬(病院で良く処方される薬)と比べても副作用も少ない、身体にはありがたい薬なのです。

  • ゲスの極みと漢方

実は今年の冬 吐き気と腹痛で病院にかかった時に、胃腸炎 と、診断されたんですね笑

その時に、普通の薬+漢方の五苓散を処方されたんです笑

人生初の漢方。水分循環を良くする五苓散を飲んだ時は、、、ただただ、不味い、、

めちゃくちゃ効果ありそうな不味い味がして、そこから漢方に興味を持ち、自分なりにネットを活用したり、テレビで見てみたりと、色々調べてみたんです笑。

調べれば調べるほど、面白い、まさにその一言に尽きました笑。

売っている場所は、薬局、また、希望すれば病院でも処方してくれるみたいです!

保険適用の漢方も増えているみたいなので、是非皆さんも、身体の不調を覚えた初期に、症状に合わせて飲んでみるといいかもしれません。

以上 ゲスの極み乙女でした。

 

 

 

 

このブログを書いた人

ゲスの極み乙女
ゲスの極み乙女

初めまして ゲスの極み乙女です 中学に入ってから、常に、生きている意味を見出せずに、過ごしてきました。クラスにいても、空気のような存在 笑い声が聞こえると、悪口を言われているかのような妄想 また、電車に乗ると、皆んな僕のこと...

プロフィール詳細はこちら
ゲスの極み乙女が最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク