アドラー心理学とネガティヴ

同じ物事、事象に対して、人のサングラスを通して見た世界、思った事、感じる事は様々である。

そこから、もうダメだ。無理かもしれないとマイナスの意味づけをしてしまう人。

いや、せめて私がやってみよう。やるだけやったんだから仕方ない。とか、プラスの意味づけをする人。

つまり同じ事象なのに、心が折れて、折れて治るまで時間がかかる人、早めに治る人。

瞬時に気持ちが非常に落ち込むような事があっても、後者の考え方になれると気持ちが楽になる。

私は今まで、こんだけ辛い思いをした、トラウマがある。ただ、その事ばかり大事に扱ってたら、前に進めないんだよね。頭が切り替えられない。

良い例とは言えないが、先日、バスの事故で娘さんを亡くした方が、家でクヨクヨ泣いてるのをきっと娘も良く思わないだろう。そう意味づけをして、家族会などその経験を生かして次に前に進んでいた。

これからも分かるように原因に遡っても仕方ないんだよね。何で?どうして?って。ふとは思う時あってもいいとは思うんやけども。それより、それであなたは、

どうこれから生きるの??そこなんだよね。

今回、私、復職するに当たって自分の考えに影響を強く与えたのはアドラー系の本とアドラー系のカウンセラーさんと、知り合いの住職です。

ネガティヴになりがちな方や気弱で優しい方は、アドラー系の本を見ると、劇薬かもやけど、タメになります。

1度読んでみるのをオススメします。

貴方の人生という船の船長は貴方しか居ません。

 

 

このブログを書いた人

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク