性暴力を受けたことのあるあなたへ

皆さん、こんばんは꒰ •ॢ  ̫ -ॢ๑꒱✩みなです。毎日暑いですね〜熱中症には気をつけてくださいね(*’͜’ )⋆*

今日は、私が一番棄てたかった今も消したい過去について書きたいと思います。

悪魔のささやき

私が18歳の時、駅前を歩いていたら、『仕事しませんか?』と声をかけられました。そしてついていってしまいました。それが、夜の仕事でした。

なぜついて行ってしまったかというと、その時私は家にも学校にも居場所がなく、とても淋しくて、誰かに必要とされていると思うととてもうれしかったからです。それが、偽りでも、なんでもよかった…ただ誰かに必要とされたかった…

本格的に仕事開始

そして、ついて行ってその場で仕事を教えられ、『自分の意思で仕事をやります』という書類を書かされました。

私は音楽の大学に通っていて、教職とか取っていなかったので、授業が1日1コマとか2コマでした。なので、親には『学校で練習してくる』と言って、昼間働いていました。

その代償

そこで、私は性暴力を受けました。その後妊娠してないか、かなり怖くて、何回も検査薬をしたり、親には内緒で産婦人科に行ったりしました。

そして、なんであの時断らなかったんだろうって後悔し、自分を責めました。今でも自分を責めてしまうことがあります。

2次レイプ

当時、私を好きだった人に相談したら、なんでそをなことしたん!?ってかなり怒られました。後でネットで調べて分かったのですが、こういうのを2次レイプというそうです。

現在

今は、時々後悔することはあるけれど、性暴力は加害者が100%悪いと性暴力の専門の方が言ってくれたので、それを信じて、自分に言い聞かせています。

最後に・・・

性暴力を受けた経験のある皆さん、どうか自分を責めないでください。性暴力は100%加害者が悪いです。そして苦しい時は、いつでも相談してくださいね(*’͜’ )⋆*

以上、ココトモライター・エディターチームのみなでした。

ココトモ「ライター・エディターチーム」とは
『ココトモのサイトに検索で訪れてくれる人を増やすこと!』を目的として、ブログの書き方~効果測定方法までみんなで勉強しながらブログを書くチーム。日ごろよりココトモに来てくださっている皆さまにとってもきっと良いブログをお届けできると思いますので、どうぞお楽しみに☆
⇒ライター・エディターチームの詳細はこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』もうすぐオープン!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。すでに公開している公式サイトではいち早くRizの詳細情報を確認確認できるので、興味ある方はぜひご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら
◆PR:Riz設立のためのご支援・ご協力をお願いします!
Riz設立に向けてただいまクラウドファンディングにて支援者を募集しています。お金を集めるだけでなく、1人でも多くの方にRizのことを知っていただく機会にしたいと考えているので、下記の詳細ページを読んで共感いただけた方はシェアだけでもご協力いただけると嬉しいです。

⇒支援者募集の詳細はこちら

このブログを書いた人

みな
みな

31歳女性です。境界型パーソナリティ障害と闘っています。20歳の時に自殺未遂をして、身体障害になってしまいましたが、今はピアノをしながら生きています。 インタビュー記事紹介 「ココトモに参加したきっかけ」から「...

プロフィール詳細はこちら
みなが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全2件のコメント

  1. みな 2016/07/25 09:38

    音ちゃーん☆♪♪コメント遅くなってゴメンね>_< ありがとう٩꒰ ˘ ³˘꒱۶~♡うん(*'͜' )⋆*勇気がいったけど少しずでもこれを見て元気になってくれる人がいたらいいなぁと思ったよ〜。*:゚(♡ˆoˆ﹡)゚:*。ありがとうʕ•̫͡•ʔ♡ʕ•̫͡•ʔ

  2. 葉音 2016/07/22 15:21

    語りたくない過去だと言っていたのに、すごく頑張って書いてくれたのが伝わったよ。
    そのとき、本当につらかっただろうし、書いている間も本当に苦しかったと思う。

    それでも、伝えたい想いや経験を書いてくれてありがとう。
    そのみなちゃんの勇気は、皆にとって希望になれる、そう信じているよ。

    本当にありがとう。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP