*はじめまして*

はじめまして、うぃんぐと申します!

7月28日、つい最近にココトモメンバーになりました。

最初のブログということで何を書こうか悩みましたが、初回のこのブログでは私が好きな言葉を1つ紹介しようかなと思います。ココトモハウスにて私と対面したことがある方はご存知の通りなのですが、私は戦国武将が好きで史実も好きです。(が、戦国無双も好きです笑)

戦国時代といったら、みなさんは何を思い浮かべますか?

重たそうな鎧を着て、剣ではなく刀を持って、自分の強さを示し、勝つために戦を繰り返していた人達。武将に興味がまだなかった頃、実際に私はこのようなイメージを持っていました。ですが、武将たちは命をかけてでも守りたい物を守るために戦をしてきたということを知ったときに私は武将のカッコ良さに気づき、好きになったのです。

武将は戦の時、敵陣が優勢でこのままだと自分が倒されると感じると建物や森の中で自刃します。自刃と言ったら大体切腹なのですが、中にはそれをしたら味方の兵士に自分の首を切ってもらい、とにかく敵に自分の首が渡らないようにとお願いしてから自刃する武将もいたり・・・敵将や敵の兵士に首を取られることはカッコ悪くて恥であるという凄まじいプライドがその時代の人たちにはありました。でもそのプライドの高さや信念を曲げたりしない真っ直ぐさが、私はとても好きです。

そんな武将たちが残した名言の中で、私が気に入って大事にしている言葉を紹介します!

仁・義・礼・智・信 と、おまけ

仁に過ぎれば弱くなる。

義に過ぎれば固くなる。

礼に過ぎれば諂(へつら)いとなる。

智に過ぎれば嘘をつく。

信に過ぎれば損をする。

これは私が一番大好きな、伊達政宗の名言です。

意味としては「相手を思いやりすぎれば自分が弱くなる。筋を通そうと正しい事ばかりに囚われては融通がきかなくなり柔軟な対応ができなくなる。礼儀が正しすぎればかえって嫌味となり失礼である。知識が増えれば嘘をつくようになる。他人を信じすぎれば損をする。」というような感じです。

伊達政宗は母親は弟に家督を譲らせたがっていた中自分に家督を譲ってくれた父親をとある事がきっかけでやむを得ず殺してしまったり、母親に食事に毒を盛られて殺されそうになったり、このまま弟が存在していると自分の立場が危うくなると思い決心して弟を殺してしまったり・・・などなど、なかなか壮絶な人生だったなと思います。そんな人が残した言葉だからこそ、とても心に響きました。

現代で考えてもこの通りだなと思います。一言で言っちゃえば、何事も「しすぎ」は良くないってことですね。他人を信じるのは悪いことではないですが、自分を信じることも大切にしないとです。

————————-おまけ—————————

1つだけって言ったのですが、もう1つ言うと石田三成の名言も好きです。笑

大義を思ふ者は、たとえ首を刎(はね)らるる期までも命を大切にして、何卒本意を達せんと思ふ

これは関ヶ原の戦いで西軍が敗北し三成が処刑される前に言った言葉で、「大義を思う者はたとえ首をはねられる前であろうとも命を大切にするものだ」つまり、「大きな志を持つ人間は死ぬ直前までも命を大切にするものだ」っていう意味になります。

冒頭で記しましたが、武将は戦に負けた時などは基本的に自刃することが多かったのですが三成は違いました。実際、三成は関ヶ原で西軍が負けてももう一度戻って体勢を整え再び東陣を攻めようと考えていました。関ヶ原については詳しく調べていると三成が、秀吉の頃の、豊臣の世を守るために必死だったことが伝わってきて関ヶ原って文字見るだけで涙が出そうになります。(重症)

もう無理だと思っても最後まで諦めない精神って本当に重要なんだと思います。自分の中で守りたいと思うものがあるなら最後まで守り通す。やり通す。

こういう精神力はいろんな場面で大事になってくると思って、私はこの言葉を心の中に置いています。

————————————————————

前向きになれる!【心理学】を学んで「感情をコントロール」できるようになろう
ココトモPR

 

武将についても、ネットや読んだ本などを見て得た知識で記憶が曖昧なので間違ってる箇所もある可能性があります。(名言の所は間違いないです!)

このブログを読んで、「あれ?本能寺の変ってそういえばどんなんだったけ?」や、「真田幸村ってよく聞くけどどんな人物だったんだろう?」など少しでも気になったら調べてみてください!

彼ら(の生き方)から、自分(の生き方)をつくるヒントがもらえるかもしれません。私は真っ直ぐさの大切さを教わりました。

まだまだ語りたいところですがこの辺にしておきます。笑 でも、少しでも武将のことやこの言葉の良さを伝えるために語彙力のない頭をひねり絞って文章にしてみました。ブログというのを数年ぶりに書いたのでわかりづらいところもかなりあったかもしれません。

ここまで読んでくださった方々ありがとうございました!

今後も宜しくお願い致します。

このブログを書いた人

うぃんぐ
うぃんぐ

現在高校3年生です。 小学生の頃に2回いじめを受けた経験があります。 そして高校1年生の時に、 ・両親が離婚 ・小3から飼っていた愛犬を失くす ・生まれた時からずっと暮らしていた祖父が亡くなる ・とある事が原因で家庭内...

プロフィール詳細はこちら
うぃんぐが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク