いじめはなぜ起こるのか★〜いじめメッセージ(1)〜

みなさまこんばんは꒰ᵕ⑅̆ᵕ꒱🌙
いつか必ずいじめで苦しむ子どもたちをゼロにしたいと思っております
臨床心理カウンセラー・臨床心理療法士のハッピーです˙ᵕ˙🌻

 

プロフィールにありますように、私もいじめを受けたことのある いじめ経験者なのですが、
現在の教育現場や子どもたちの小さな社会の中、
それだけでなく 私たち大人の社会の中でも
いじめはなくなることなく起きていると思うのです😢💦

なぜ、いじめは起こるのか…

まず、なぜ この世の中でいじめが起こるのか…。
みなさま考えたことはありますでしょうか❔imageあくまで私が考えていることですが、

一言で言えば
いじめは 1人ひとり個性がある為に
個性と個性がぶつかり合って起こってしまうのだと思うのです。

私の考えるいじめの例

例えば、例を挙げてみますと

「あの子は私より頭がいい」→私だって頑張っているのに
「あの子は周りより目立っている」→それが気に入らない
「何であの子ばっかり先生に好かれるんだろう」→私(僕)だって良くされたいのに
…という 相手への嫉妬 や、

「あの子は私達とは違う」→何で違うの?
…という 個性を受け容れられないことによるもの や、

他には
ケンカからの発展もあると思いますし、

昔の相手との関係の中で残っている、解決しきれなかったモヤモヤなどもあると思います。

競争社会という、現在の日本の社会現象や
1人1人の家庭環境の違いなども大きく影響しているように私は思います。

そして、ただ単に
周りがその子をいじめているから、その仲間と同じことをしないと自分までいじめられる
だから、たったそれだけのきっかけでいじめに加わってしまう
という恐怖や不安などの感情もあるのではないでしょうか?
これは、初めは小さかったいじめが大きくなりエスカレートしていく原因にもなっているのではないかと私は思っています。

それがどうなるか

それぞれのいじめっ子の心の中にある複雑な感情
それが、例えば
「ウザい」「キモイ」「死ね」などといった簡単な単語で
時には相手の命に関わるような言葉で
想像もつかない程一瞬にして片付けられてしまうのです。

言われた相手の心にどれほど深い傷をつくってしまうか
それがその相手にとって将来どれほどの影響を及ぼすものなのかを少しも考えずに……💧

それぞれの個性とこれからの課題

私たち人間には、1人ひとり個性というものがあります。
しかし、個性を認め合うこと…
まだ未熟で、自分は自分として ひとりの人間として認められず、
他者との違いが受け容れられず、
自分も他人も唯一無二のかけがえのない存在だということが分からない子どもたちには
まだそれが難しく、できないと思うのです😔💧

残念なことに、大人でもそれができないが為に 大人の間でもいじめが起こるケースは沢山あります😰

 
いじめは重大なる『犯罪』です❗️
大人だけでなく子どもでさえも起こしてしまう犯罪ー
それをいかに解決していくかが、これからの社会の 私たちの課題ではないでしょうか。

 
【※ いじめメッセージシリーズ、続く〜】

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク