昨年から変わったこと

こんばんは、ももりんです。

やっと声が出てくるようになり、一安心です(笑)

今日は私の変わったなと感じたことをお話ししたいと思います。

およそ2年前、私は短大へ入学して保育を学んできました。今は就職も決まり、これから顔合わせや園を開園するにあたっての準備などでおそらく忙しく充実した日々になるのではと思っています。短大生活は2年間という短い間ですが、特に2016年は本当に苦しく、でも温かい年でした。精神疾患を抱え、保育の道を何度も諦めようとした私ですが、そんな私を大学の先生や友達や家族、病院の先生がサポートしてくれました。友達とも話したり時間を共有することが増えてゼミでも楽しく活動ができてるなと思います。先生たちにもいろんな意味で?名前と顔を覚えてくださってるみたいで、キャンパス内ですれ違うと声をかけてくださったり、親身になって相談に乗ってもらったり…入学した当初よりも過ぎるのは早いけれど毎日濃い1日を過ごしているように感じていました。

そして一歩外に出てみるといつもと違う自分がいて…家族以外に「好きだよ」と言ってくれる存在がいることに私はとても感謝しています。休みの日は基本的に人に会いたくなくて、家にこもってゲームをしたり動画を見たり(消しゴムはんこを彫ることもありますが)することが多かった自分。でも最近は時間があれば少しでも会って一緒に時間を過ごす。車の中で一緒に歌を歌ったり、食事に行ったり、買い物に行ってどれを買うか選ぶので揉めたり、LINEをしながらちょっとニヤけちゃったり(笑)

いろんなことに積極的になれてきた自分。はんこで人を笑顔にできたときに喜びを感じることができる自分…今までとは違う私の姿が自分自身で見えてきて、私自身すごく驚いています。あの時頑張ったから、あの時手を差し伸べてくれた人がいたから、あの時陰で見守ってくれたり心配してくれた人がいたから、あの時出会えたから…今の私がいるんだと思う。無理に着飾ろうとしなくていい。人は変わることができる。変わる理由はいろいろある。私たちを取り巻く環境や感情など。私は今の自分を大切にして、受け入れて過ごしていこうと思います。

ももりん

このブログを書いた人

このブログと一緒によく読まれているブログ

おすすめブログコーナー

メンバー推薦 タメになる おすすめ本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク