叶えたいものは何としても叶える

皆さんは、夢を持っていますか?
ある団体の調査によると、日本の学生は世界的に見ても夢を持てない割合が高いのだそうです。
私もこれは事実だと思います。海外の友人から指摘を受けた事もあるくらいです。

夢を語ると、冷ややかな目で見てくる人、そんなの叶うわけないだろうと言う人…俗に言う、ドリームキラーという人達。
しかも、仲が良い友達や家族だったりするものです。

そこで諦めてしまう人も見てきました。
しかし、非常にもったいない事だと思いませんか?

他人に言われて諦める夢って、果たして本当に叶えたい夢なのでしょうか?

かくいう私も、かつては夢を叶えるのを躊躇する人間でした。
それを変えたのは、東日本大震災です。
あの時、選択を間違えたら、おそらく生きてはいないであろう経験をした事で、いつ死ぬかはわからないものだと痛感しました。だったら、やりたい事をやりきって、後悔なく死んでいきたい。

それからは、自分の夢を思い返しました。

今は、その実現に向けて、日々走っています。

時に、無理じゃないのかと言われる事もあります。

そんな人は気にしない(笑)

叶ってしまえばこちらのもの、という勢いも必要なのではないでしょうか。

皆さんは何としても叶えたい夢はありますか?

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全2件のコメント

  1. shinn 2017/01/16 15:44

    恭子さん
    コメントありがとうございます^_^
    そうですね、バケットリストと呼ばれるものになります(^^)

    震災は確かにたくさんのモノや人の命を奪いましたが、私はその震災があって気がつく事が出来たので、誤解を恐れずに表現すると、ある意味感謝しています。

    私はまだハワイには行った事がないのですが、昨年、フロリダ州のオーランドに行く事が出来ました。いつか行きたいな、レベルの願望では叶う事はなかったと思います。

    よく、意識を向けたものが現実になるといいますが、まさにそれを実感した出来事でした。
    だとしたら、楽しい毎日を意識して、その実現に向けて行動した方が得られる結果は違うと思えるようになりました。

  2. 恭子 2017/01/13 12:56

    shinnさん、幽霊メンバーと化している恭子と申します。はじめまして&コメ失礼したします。俗にいう「バケットリスト」ですよね。私も保持者で実践中でございます。最初に叶えたのは温泉好きだったので「日本じゃなくてどこか海外の温泉に入ってみたい」だったかな、そこから取り掛かりました。全部自分で手配してハワイのキラウエア火山から湧き出る公園内にある温泉池に行ってみました。かけがえない一生の思い出です。映画にもありますよね。「最高の人生の見つけ方」。主人公たちは命のカウントダウンが始まってからリストを作成し着手し始めましたけど、実際やろうとするには体力や勇気、時間や行動などお金ではどうにもならないものも必要なのだと気づきます、安定している時から少しずつ実行に移すのが完遂の一番の近道でもあると。日本は天災に常々怯えている国だしいつでも傍に「死」があって、だからどう生きる?っていつも問われてる気がしますけど、ほんの少しの見え方、捉え方、行動しだいで、退屈で平坦な日常は「夢の実現へ向けて」いくらでも輝きだすんではないかな?なんて私的に思うところであります。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク