私が感謝のリストにたどり着くまで その1

2017年も早2ヶ月が経過しました。

今、私はかなりいい流れに乗っています。それは感謝のリストを毎日つけているおかげなのですが、今日は、ここまでの過程を書こうと思います。

昨年の12月、私は人生でおそらくいちばんつらいであろう出来事に直面しました。
辛い時は悪いことが重なるもので、1つだけではありませんでした。

体調も悪くなり、胃に穴が開きかけた事も…。
そんな中で、何人かの方に相談したり、話を聴いてもらっていたのですが、ある方から、感謝のリストというものを教えて頂きました。

とにかくこの状況から抜け出したい私は、二つ返事でやりますと言いました。
はじめに、この30年間の感謝のリストを書く事から始めました。
すると、多少なりとも書けた自分がいたのです。これは自分でも驚きました。精神的には最悪だったので、書ける事なんてないよと思ったのに、そんな事はなかったんだと気づきを得たのです。

とはいえ、たくさんの痛みを抱えたまま感謝のリストを書くのは容易ではありませんでした。来る日も来る日も涙が止まらず、身体もボロボロ。
始めの半月は、毎日1つリストにするのがやっとでした。

そんな状況の中で、新年を迎えたのです。

今年をどんな年にしたいか、今まで以上に真剣に考えました。
そこで、誰のために、何のために、何を得たいのかを考えたら、この痛みに浸ってばかりじゃいられないとハッとしたのです。

ものすごく辛かったけれど、五体満足で生きている。
胃に穴が開きかけたけれど、大事には至らなかった。
話を聴いてくれた方々が多くいる。

もしかしたら、自分はラッキーなんじゃないかと思い始め、その日からは感謝のリストの数が増えました。
そうしたら、身の回りに良い事が起こり始めたのです。

具体的に何が起こったのかは、また次回に書きます。

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全2件のコメント

  1. shinn 2017/02/15 20:25

    ありがとうございます(๑>◡<๑)
    痛みを乗り越えて出来たのは自信につながります!

  2. ねむ 2017/02/13 23:17

    こんばんはー。ねむです。

    感謝のリストを書くのは心労を伴うものであったと思いますが、無事できてよかったですね。
    shinnさんなら2017年をいい年にできますよ。陰ながら応援しています。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク