愛があれば、いじってもいいの?

書こうと思っていたブログネタを思い出しました。

これは、人のこと言えない可能性が自分にもあるんだけど、職場でかなりキツめのいじられキャラである故によく感じる事なので、言葉にしてみます。

それおかしくない?

いや、それ変だからね。

度々事あるごとに飛んでくる言葉。

冗談だったり、本気だったりするけれど、それにどう反応するかは私の心だけの問題。

そんな中で、私が『それ酷くないですか?』と言った時に言われる言葉で、気になるセリフがある。

『(私の本名)さんに対して、私は愛があるから。根底には愛情があるから、良いんだよ。』

つまり、『いじるのはあなたが好きだからだよ♡』ってこと。

最初のうちは、『自分は好かれてるんだなぁ』と思った。

でも、途中から違和感を覚えた。

その言葉で傷つく私の心はどこに行くの?

あなたに自分への愛があるから、あなたの言葉を許さなければいけないの?そうしないと、私が大人気ないとか、そういった話になるの?

愛があれば、相手を傷つけても良いの?

私は、あなたの愛を受け容れて、傷ついた自分の心を自分で頑張って解消しなければいけないの?

なんだか途中から、苦しかった。

途中から感じたことは、私の感情は私だけのものであって、相手に何があろうが、傷ついたなら、その事実は変わらない。

『お前の捉え方の問題なんだ』そう言われることも思ったこともあるけれど、

私はあなたのこと、根本的に嫌いじゃないし、こんなこと言うけどちゃんと想ってるよ♡

そんな言葉で、何言っても許されて、何やっても良いって免罪符になるわけでも、片付けて良いわけないよね。

まるで責任逃れのような、そんな言葉である気もした。

私が傷ついたなら、それを否定する必要なんかない。

相手への愛があるからって、何言っても良いわけじゃない。

そう思う。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

オハナ
オハナ

初めまして。 オハナと申します。 ライフチェンジカウンセラーとして、自信がない人や、生きにくさを感じている人…そんな人を笑顔にしたり前向きにしたりする仕事をしています。ココトモの次のステップを後押しするチャレトモのほうでは、キャリアアドバイザーとして活動しています。 私は、『救う』と言うよりは...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP