”無理” ”無茶” ”無謀”

はじめまして、なつみです。

最近ココトモ相談メンバーとして参加させていただきました。

不慣れな所もあると思いますが寄り添っていきたいと思うので

気軽に声をかけてくださいね、いつもここにいます(*^^*)

私がココトモに参加しようと思った想いから話しますと、それはすごく重い話になります。

10年来の付き合いになる相性のいいカウンセラーさんが言うに、私は

「人の心の中にすんなり入ってしまう素質がある、相手をすんなり受け入れる素質がある」

だからいつも人との距離にびっくりしてしまう。 いつのまにか相手の距離が近いなど。

私がパーソナルスペースを気付かぬうちに近くしているようです。

これは私の魅力でもあるため、カウンセラー曰くうまく操れば武器になる、と。

これがうまく操れなかったとき、私は職場でリーダー的な存在の同僚に対して

少し怖いと思っていたので人間関係を距離を縮めて仕事をしやすくしようと思ったのです。

少しばかり私は関わる人の性格傾向が分かるのでその人はこういう人間が好きだろう

という観察で、「仕事」のためにその人との壁を取っ払ったのです。

それは、一生懸命仕事を頑張って色々挑戦して行って認めてもらう、ただそれだけです。

ほうれんそうも、ちゃんと大きな声で行うように、情報はなるべくすぐ職場の人に周知するように、

誰か行き詰ってる人の仕事に応援に行くよう率先して頑張っていました。

するとその人含め職場の人に頼られるようになり、私もまた頼りやすくなりました。

信頼関係が生まれたということです。信頼関係を作らなければいけなかった理由があります。

私はその職場に入ってから成人期ADHDということがわかったのです。

なので周りの方のサポートが必要だったのです。

しかし私は人の心にすんなり入ってしまう難癖があります。

その癖がその怖かった人の心に入り込んでしまっていたのか違う形で好かれるようになりました。

頼られることが好きであったとも思います。その人の型にぴったりはまったわけです。

半月くらいかけて職場では胃が痛い思いをその後することとなりまして退職せざるを得なくなりました。

私は その人の為に「いや」「困る」「NO」を言えませんでした。

言えない為に法的に弁護士を通して伝える形になってしまいました。

その日から色々なストレスが重なりいっきに10キロ痩せてしまったり37度台の微熱を毎日出しながら

就活していました。ADHDでの再就職は難しく日々認知の低さにぶちあたっていました。

カウンセリングは2週間に1度だったのを1週間に1度にして濃密に話し合いを重ねていきました。

ストレスケアを先に始めてから、ある日カウンセラーさんに

「無理」「無茶」「無謀」って使い分けて説明できる?と言われました。

私は語彙力がなかったもので突然出された質問、問題でした。

無理は自分の許容範囲内だけど心身ともに疲れてしまうが自分でケアが出来る範囲

無茶は周りの人を少し巻き込む形になるけど責任は自分でとれる問題の範囲

無謀は解決方法もやり方もわからない段階で挑むような責任も自分でとれない範囲

その時はこう答えました。この答えは経験していくことで日々変わっていくと思います。

私は職場で無理を重ねて無茶をして無謀なことになった。

結果 治まっていた鬱が悪化してADHDの治療よりも鬱優先の治療になった。

それでも昔より強くなったのか、鬱はすぐ治まり、ADHDの治療に持ち直して

現在は就職についての相談に切り替え動いています。

それがココトモに入ったキッカケと繋がっていくのですが、障害雇用で応募しても一般で応募しても

発達障害はどうも躓く。発達障害は関係ないかもしれない、けどちょっとも関係ないとは言えない。

それで色々な方、発達障害の人と定型発達の方にアンケートをとったのです。

胸に刺さる言葉がたくさんありました。それはどちらのアンケートにもです。

どれもうまく認識されていない、うまく伝えることができていない 日本の国民性もあると思いますが

なんだろうこの少しのズレが気になりました。すれ違い、思い違い、片思い、のような。

そこで私はもっと発達障害の人だけではなく悩んでいる方の力になりたい、

17歳から鬱になってここまで回復、元気になれた経験を生かしたいと。

10年で感じ取った周りの意見、目、思いなども含め。

みんなの悩みを私も一緒に悩むことで学ばせてもらう事たくさんあります、忘れかけてた思いも

思い出すことが出来ます。

私と一緒に、後ろを向いていても下を向いていてもいいので一緒に考えて悩んでいけたらいいな

そう思うのです。

このブログを書いた人

なつみ
なつみ

はじめまして、29歳の女性です。 家庭機能不全で育ち、今思えばネグレクトじゃなかったのか、そして学生になってからはセルフネグレクトじゃなかったのかなと思いながら17歳の時にうつ病になってしまい不眠症も辛くなんども自殺行為をしてし...

プロフィール詳細はこちら
なつみが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全1件のコメント

  1. ぬい 2017/05/17 19:34

    無理無茶無謀
    人間ときには無謀な賭けをしないといけない場合もあります
    けれど、そんな連続じゃとても生きていけないわけで
    無理しなきゃいけないときに無理できるような準備を日頃からしっかり整えておく
    そういうのが実は大切なんじゃないかなと私は思ってます

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク