ココトモメンバー紹介vol.5「なつみ」

◆ココトモメンバー紹介
本日紹介するメンバーは「なつみ」さん!
ココトモメンバー紹介コーナーでは、ボランティアで相談活動をおこなうココトモメンバーたちがどんな思いで活動をしているかをお伝えしていきます。
それでは「なつみ」さんの紹介をどうぞ♪

Q.ココトモメンバーになったきっかけを教えてください。

就活が上手くいかなくてフリーライターをしていました。

ある日、恋愛の悩みの記事を書くために、インターネットを検索したらココトモが出てきて、こういうサイトがあるんだ…私も就活うまくいかなく自分の価値を見出せず、自己PRも書けないほど悩んでいました。

そして、いつの間にかメール相談などはせずいきなり30日間チャレンジ応募して、すぐにココトモメンバーにも応募してました。

前向きになれる!【心理学】を学んで「感情をコントロール」できるようになろう
ココトモPR

Q.どんな相談に対応することが多いですか?

いじめや命に関わるもの、メンタル面の悩み、発達障害のもの、自分に自信がないという悩み、ハラスメントの問題です。

一番多いのは命に関わる悩み相談が多いです。

Q.相談にのるうえで大切にしていることを教えてください。

まずは、相手を知ることから始めています。

私は相手の悩みが投影されるように自分が体験してるようになるので、文から感じ取る奥の意味や感情を大切にしてます。なので相手の方には文章は読みやすいようにしなくて大丈夫ですと言っています。

Q.相談活動をしていて嬉しかったエピソードを教えてください。

長期相談している方で、精神的にも支えが必要な時に私が担当になり、その方はメンタルクリニックには行っています。

でも、医者やお薬よりも私の言葉が一番癒され効くと、私はカウンセラー目指してるので電話したい、面談したいと言ってくださりました。頑張れる言葉をもらえた事です。

Q.最後に相談者さんへのメッセージをお願いします。

私は自分の生活があるため自分の時間が多くとれる時と取れない時があります。そんな気ままな感じなので、返事が遅い場合があります、そのため再度迷惑でなければ返事くださいとメールしていただけたら幸いです。

私はここにいます。

誰のことも見放したりはしません。
私は相談してくれたその行動を、
絶対に無駄にはさせません。

寄り添い一緒に悩んで行きたいです。

なつみのプロフィール
1988年4月23日生まれ。
17歳の時にうつ病になって10年間、治療をしてきたが一向に治らず何度も命を捨てかけ何度か強制入院をさせられる。27歳の時に発達障害のテストを受け、結果はADHDという診断がついて以降、鬱は寛解に近づき今は発達障害の知識を深め、啓蒙活動をしていると同時に今までの人生経験を生かしたく今年(平成29年5月)からココトモで「メール相談」の活動を行っている。現在カウンセラーの資格取得の受講をしている。

▽なつみのプロフィール詳細はこちら
http://kokotomo.com/author/natsumi1118/

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク