仕事を辞めて、気付くこと

先月末で退職しました。

 

辞めるまで、時たまブログに書いていたように本当に悩んで苦しんで…。

「たかが仕事」「されど仕事」

その人によって、人生において仕事って何?

定義なんて人それぞれなんだけど、私にとって仕事はイコール「人生」。

長くいるその場で、誰と関わり、何を学び、何を知って、何を得るか…?

決してお金の為だけで働くことは出来ない。それは、昔から変わらない。

もちろん、家族の為に働く人、お金の為に我慢出来る人、様々いる訳で、どれも正しい働き方であることは変わりない。

今回辞めたことは、私にとって「あぁ、この選択は間違っていないんだな」と思うことが多かった。

その理由は、考え抜いて「後悔しない」と自分に何度も聞いたこと。

感謝の気持ちを伝えたいと思っていた人で、滅多に社内で会えなかった人と奇跡的に出くわして、感謝の意を伝えられたこと。

退職する時に思うこと

退職することを周りに伝えた時の多くの反応は

「お疲れさま」「よく頑張ったね」

みんな総じてこれでした(笑)

私以外の周りもキツくて、正直私だけではなかったし、しんどいのはみんな変わりない。

だから、抜け駆けみたいな行為が嫌だったのは事実。

でも、自分がここでダメになっても、誰も得する訳ではないし、助けてくれる訳ではないと知っていた。

仕事量も、内容も、役回りやポジションが違う以上、頼る事が出来なかったり、理解してもらえないのは仕方なかったから。

自分のやりたいことも、ある程度定まって来て、このままだとその人生をかけてでも何が何でもやりたいことに影響することは解っていた。

何がしたいのか?そのために今やるべきことは何か?守るべきものは何か?

その結論はとっくに出ていた。

その行動の一つが「退職」だった。

そうして、仕事を辞めることで、周りの言葉や様子を通して知る事が出来ることがある。

自分の事を本当はどう見ていたのか?何を思っていたのか?

かけられる言葉、感情から、色々な事を知る。

自分がその場所にいた意味、感謝、本音、本心…。

そうして嬉しく思う言葉もあれば、そうでない言葉達もある。

「え?」

と聞きたくなるけど、それ以上深くは知りたくない言葉を言われることもある。

その時は正直、「あぁ、辞めたことは本当に正解だったんだなぁ…」と思わせられることもある。

自分がそこの人達をどれだけ好きだったとしても、徐々に変わりゆく人や会社と食い違って溝が大きくなって、合わなくなってくることを感じる。

それを無視して働き続けることも出来るけど、それは誰の為にも売上にも何にも繋がらない。

自分の中にも周囲にも不満や愚痴を産む。

そうして会社自体は大きくなっていくとしても、人は絶えず入れ替わって、一年も定着しない人は私が辞める前にもかなり多くいた。

そうして色々な事があって、思い出したくないような事もありながら、「納得」出来る出来事とタイミングが来た。

もう一日でも長くいることは出来ない。

そこまでならないと、私は辞める決心を付けることが出来なかった。

そのタイミングが、いつか必ず来るだろうと思ってて、その前に辞めると、変に未練が残りそうで、恐かった。

単なる平社員的なポジションではなかった。

立ち上げに関わり、教育もして、任されていること、私含め少人数の人しか出来ないこともあった。

全部引き継いで、残していくスタッフのその後を案じながら、私は最後まで心と体が持つのかな…?

こんな不安を抱えていた為、退職を決めて、上司やみんなに告げてからも、あまり落ち着くことは出来なかった。

最後、出来ることならもう少し気楽に、「最後」を楽しみたかったと思う。

自分の性格的に、そんなことは出来なかったのは、まぁしょーがない。

今回の「退職」は、次のステップだ。恐らくこれまでの「退職」の中で、ある意味で一番キツイ退職だった。

何より、引きずるものも色々あって大きいものとなった。

何か最後に酷いことを言われた訳ではないけど、自分の中に色々と感情を抱えていて、情があって心配があって、想いが沢山あったからこそ、後も色々なことを思う。

でも、いずれ忘れるものは忘れて、乗り越えていくものは乗り越えていくだろう。

やるべきことは、もう分かっているから。

悲しいけれど、時間が解決してくれることも願っている。

また忙しくなればより忘れていくと思う。でも、得たことや経験はきっと忘れないし、活きると思う。

良い言葉も酷い言葉も沢山貰った。

退職を通じて、知る周りの意見や言葉は大きな影響を持つと思う。

そこで感動したり、「あぁ…」と落胆することもあるけれど、全てが経験だと思う。(ことにしている(笑))

正しいか間違っているか?ではなく、自分が「良い」「悪い」と判断して動くこと。

そんなことも、この職場を通じて経験させてもらった気がする。

退職までの数ヶ月は、自分にとって「悪い」のそりゃあオンパレードだった(笑)

でも、だからってそういうことばかり思い出すことなく、きちんと自分のにしていこうと思う。

おしまい。

このブログを書いた人

オハナ
オハナ

初めまして。 オハナと申します。 ライフチェンジカウンセラーとして、自信がない人や、生きにくさを感じている人…そんな人を笑顔にしたり前向きにしたりする仕事をしています。ココトモの次のステップを後押しするチャレトモのほうでは、キ...

プロフィール詳細はこちら
オハナが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全6件のコメント

  1. オハナ 2017/06/27 10:28

    アンデスメロンさん♡
    心に残る、とのコメントありがとうございます。
    後悔がないように、そしてこの決断に自信を持てるように、凄く考えた結果としても思えたように思います。
    周りの意見は、関係ありません。
    アンデスメロンさんも、自分の決断に、自分で信じてあげたら、きっと必ずそんな風に思えると思います。
    もし今仕事について考えているならば、自分の選択に後悔ないように選んで欲しいと思います。そうしたら、きっと『辞めて良かった、間違ってなかった。』って確信が持てます。応援しています(^^)

  2. amdesmeron 2017/06/22 20:00

    はじめまして。
    オハナさんのブログの読者、アンデスメロンといいます。
    辞めたことは正解だったという文章、心に残りました。私も、辞めたらそう思えるのかなぁ…そう思いたい。
    とても素敵です。読んでいて元気づけられました。ありがとう。

  3. オハナ 2017/06/04 20:55

    キュウちゃん♡
    お疲れ様、ありがとう。
    これまで、色々愚痴を言いながら、同じ悩みを何度色々な人に聞いてもらったことか…。
    ここまでやり遂げて、無事倒れずに退職出来たのは、本当に周りのみんなのお陰です。
    本当にありがとう。

    まだまだここからがスタートライン。
    頑張り過ぎて失ったものもあるので…笑
    取り戻していくことが、しばらくの課題だけど、やりたいこと含め動いていきます!

    決して頑張り過ぎたことが良かった訳ではないけど、後悔してないし、自分なりに最高のタイミングだったと思ってるよ。
    この素晴らしい選択が出来たことも、感謝しています。

    今悩んでいることが間違ってないと教えてくれたキュウちゃんも、私はカッコいいと思っています。
    また話せる時楽しみにしてるね!

  4. オハナ 2017/06/04 20:48

    綺羅々さん☆
    コメントありがとうございます。
    凄く関係ないことを最初に伝えて良いですか?凄く綺麗なお名前ですね!!これをとても言いたかったので伝えさせてください(苦笑)単に綺麗の『綺』が使われているから…とかではなくて…。
    なんか、名前の字面?がとても素敵な…響きだなぁと感じました!

    すみません、話戻しますねσ(^_^;)
    今、悩まれているのですね。共感する部分が多い、とのこと。嬉しく思います。
    実はこのブログ、書きながらなんか不安を持ちつつ投稿したので…。ありがとうございますm(_ _)m

    仕事を辞める決断は大きいものだけど、『大事だよね!』と言われると悩むし、『人生においてそこまで大したことないよ』と言われても悩みます。
    人にとって『仕事』の立ち位置や考え方は驚く程違います。
    綺羅々さんの仕事への感覚は、綺羅々さんだけのものです。
    子供が大好きみたいですね、きっと今の仕事もそうして選んで、でも色々な壁にぶつかったり
    様々な要因があって悩んでいるんだと思います。そうした理由から、時には目を背けたり、向き合ったりしながら、自分なりの答えを、後悔しない、納得出来る答えを見つけて欲しいと思います。
    気の利いたこと言えなくて、すみません。
    もう少し頑張ってみる、その選択肢を綺羅々さんが、今納得出来るものならそれが今の答えです。
    2年目だろうが半年だろうが逃げてもいいんです。社会人になって8年目?になりますが、最初の会社を半年で辞めようとした自分に、今なら『良いよ』と言える気がします。結果的に死に物狂いで1年いましたが…。2年目は、私から見ると、とても立派です…。胸を張って、後悔の無いようにやり遂げてください。でもいつでも辞めて良いという『逃げ道』も常に自分に与えてあげてくださいね。

    長くなりすみません。

  5. キュウ 2017/06/04 20:10

    おめでとう…!そしてお疲れ様。
    前に進むオハナさんはかっこいいな。

    また色々話せる日を楽しみにしてるね…!!

  6. 綺羅々 2017/06/04 18:29

    読んでいて凄く共感する部分が多かったです。実は今、辞めるかどうか悩んでいます。されど、社会人2年目・・・。
    幼稚園でクラス担任になってるのにも関わらず、辞めたい日々です

    次にやりたい事を思い浮かべながらも、大好きな子ども達を見捨てるのも嫌で嫌で・・・。
    もう少しだけ頑張ってみようと思います。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク