孤独な時は、動いてた。

ココトモに関わり始めて、もうすぐ2年になる。

関わり始めた頃は、やりたいことも友達もなくて、でもなんか自分に合いそうなボランティアを見つけて、ただただなんか、嬉しかった。

2年前、私は孤独だった。

ココトモに出会う前に、フランスのパリに非常に仲の良い友人と行くことが決まっていた中、事件が起きてその旅行プランは2ヶ月前を切っておじゃんになってしまった。

(その時行くことになっていたのはパリだったけど、その計画がなくなり、2年経って私は再び今年、パリではなく、何年もずっと切望していた念願のプロヴァンスのラベンダー畑に行く。今回の旅行に辿り着くまで、数年間本当に色々あったなぁ…。)

友人とも疎遠になり、旅行がなくなったショックもあり、私は必死で、『居場所』や『仲のいい友人、理解者』を探していた。

失業保険は貰っていたけど、なんだかんだココトモハウスへの交通費でかなり使っていた…気がする(失業保険は一人暮らしには足りなかったしなぁ…)

そんなにそんなに、就活とハウス通いで動いて、ひたすら色々な人と喋っていた時と今の自分を比べると、すごく不思議な気分になる。

ハウスに通いながら必死に『何か』を探していた毎日。

仕事を探し、失業保険が切れる時が死ぬ時なんじゃないかと思いながら、人と話してハウスに行くことで、『生きる方法』を必死で探してた。

『生きる方法』が分からなかった理由は、『孤独』だったから。

仲の良い友人達と離れて、私は自分が言ったこと、やってきたことが信じられなくなって、友人達との繋がりもずっとだと思ってきたのに、それも無くなって。

何が何だか分からなくなった。

直近の仕事でも人間関係や仕事がうまくいってなかったから、尚更だった。

仕事もダメ、友達関係もダメ、旅行もダメ。

嫌な感情と、孤独と、不安だけが押し寄せる。

そんな気分を、ココトモハウスで出会う人を通じて、肯定してもらいたかったのかもしれない。

孤独だと、私は不安になる。

不安になってすることは、とにかく動くことだった。

ココトモハウスには、色々な人が来るから、誰かに、何かに、孤独を埋めて欲しくて、支えが欲しかったんだと思う。

2年経って、看板スタッフやら講座やら、色々な機会を貰えて、勿論深い繋がりになった人も沢山いる。

孤独で不安で恐怖で、それで100パーセント満たされた私。

そんな私が、ハウスに通い続けて、仕事しながらも活動したりしなかったりして、結局『ココトモ』を通じて得られたもの。

それは、人との繋がりだったり居場所…ではあるんだけど、今考えると、

『自信』

なのだと思う。1番大きなもの、そして私が多分最初から本当に欲しかったものも、結局これなのだと思う。

ココトモハウスで誰かと関わって、肯定してもらうことによって自信がつく。

誰かと繋がりを持つことで、自分の価値を見出す。

『自信』を与えてもらった、のではなくて、取り戻してもらえた、というほうが多分正しい。

以前の友人関係などを通じて、持っていた自信が、私のネガティヴな性格だったり、色々な経験を通じてほとんどなくなった。

だから、もう一度取り戻したくて、友人とか繋がりとか居場所を探したけど、結局そこで友人も繋がりも得られたけど、欲しかったものは、最初から『自信』であって、あくせく意味も分からずに動いていた時期は、欲しいものを得られたという結果を見ると、ちゃんと意味があった。

なんか不安な時は、私はひたすら動いていることが多い(ぶっちゃけ今も多いw)

でも、割と昔よりは落ち着いているこは、『孤独』じゃないからだ。

自信があるからだ。

その自信は、周りの人が、取り戻してくれたものなんだと思う。

私は多分、孤独だと自信をなくしてしまうタイプなんだと思う。

今1人で過ごせるのは、独りじゃないから。

独りじゃないから、自信はある(少なくとも2年前よりは苦笑)

独りじゃないけど、周りにいるのは肯定してくれる人もいるし、場合によっては否定してくれる人もいる。

良いこと悪いことも言ってくれる人に囲まれていることが、独りじゃないってことのような気がする。

孤独な時に、行動してみるのは良いことのような気がする。

それで疲れ過ぎて、エネルギー0になるのは危険だし、私みたいにお金をバンバン使って動きまくることが決して良いとは言わないけど苦笑

それでも、なんか必死で動いたら、何か見えるかもしれない。

多少欲しいものが、その時見当違いだったり、勘違いしていたとしても、

その『行動』したり、何か探すことに、意味があるような気がする。

別に実際に行かなくても良いと思う。

ネットで探したり、そーゆーのもきっと『行動』することに含まれる。

何度か探してれば、何か見つかるかもしれない。

それが、人によってはココトモじゃないかもしれないし、そうかもしれない。

仕事がない今、過去と同じような出来事の時の自分と、よく比較することが多い。

何が変わったのか?心境の変化は何か?

ここ数年の変化は、とても大きい。

もっと大きな変化が、この先起きるような気もする。

それは、私にとってとても良いことでもあり、もしかしたら大変だったりストレスになるかもしれないけど、

その時大変でも、数年経って振り返った時に、自分にとって意味のあるものであったら、それに勝るものはないんじゃないかと思う。

(こんな事を書きながら、毎日イオンモールを数時間ひたすら歩き回っていますけど、体動かすのが好きってことで、自分に納得させています苦笑)

この先も、不安に駆られたら、とりあえず動こうと思います。

なんだかんだ、気も紛れますしね。休んでる時間が多いと、考えることも多くなるけど、その内容が良くても悪くても不安でも、今の時間を大切にすることだけは忘れないでおこうと思う。

このブログを書いた人

オハナ
オハナ

初めまして。 オハナと申します。 ライフチェンジカウンセラーとして、自信がない人や、生きにくさを感じている人…そんな人を笑顔にしたり前向きにしたりする仕事をしています。『救う』と言うよりは、一緒に考えて辛さの原因を明確にして改...

プロフィール詳細はこちら
オハナが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全1件のコメント

  1. ぬい 2017/06/20 22:21

    出会いが人を変える
    高校の先生がよく言ってました
    たしかに人は人に出会って傷つくことも多いですが
    人に出会って変わっていくことが多い気がします
    もちろん出会いは人じゃなくてそれが別のものだったりもしますが
    自分の中でいろいろ考えることも必要ですが
    外からなにか吸収することも事態を好転させるいとぐちになるんだと思います

ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク