ココトモメンバー紹介vol.8「桜吹雪」

 

◆ココトモメンバー紹介
本日紹介するメンバーは「桜吹雪」さん!
ココトモメンバー紹介コーナーでは、ボランティアで相談活動をおこなうココトモメンバーたちがどんな思いで活動をしているかをお伝えしていきます。
それでは「桜吹雪」さんの紹介をどうぞ♪

Q.ココトモメンバーになったきっかけを教えてください。

みなさん、こんにちは。
私も、ココトモに相談したことがあります。
気持ちがいっぱいいっぱいになり、私はこんなに
頑張ってるの~と気持ちを吐き出したくなりました。

初めて両親が入院してしまった時、三食のご飯に仕事。
仕事が終わったら、両親どちらかのお見舞い。
もちろん、手術の日の対応も。
洗濯物を回収して、洗って持って行くなど。

大変な時期がありました。

そんな時に、メールや電話で話しを聞いてもらいました。

メールに書くだけでも、
聞いてもらえるのが嬉しくて、すっきりしました。
電話もすぐにリアクションが
返ってきて、話していて楽しかったです。

少し時期はずれましたが、
お世話になったココトモに参加したいと思いました。
メールサンプルに寄り添って回答したら、
一緒にやりましょうと言って頂けました。
ちょうど足が少し不自由になってしまい
何か出来る事はないかなと思っていました。

私は、脳性麻痺と統合失調症を持っていて、
障害者の気持ちがわかります。

仕事が休職になり、家事も大変になり、
もともと心に寄り添う仕事がしたいと強く思っていたので、
参加出来てとても嬉しいです。

Q.どんな相談に対応することが多いですか?

私の両親が過干渉なので、自分の部屋のドアが
最近まで開けっ放しで、プライベートがありませんでした。

朝は、早く起きなさい、夜は、21時に早く寝なさい。「ねーんね」とか
言われていました。お風呂もぽちゃぽちゃとか、今、32歳なのに子供扱いです。

母は、私の言う通りにしてれば良いのよと私は支配されている感じがします。
母に小さな頃も叩かれたり、蹴られたり、
ここには書きませんが、言葉の暴力を受けていました。

暴力や過干渉の気持ちがよくわかります。
目の前が真っ暗な人に光はさすよと言ったり、同性を好きになった人に、
自分もレズビアンではないかと悩んだ時期があったので、相談にのれます。

ネット恋愛にも、ハマった時期があります。
夜になると、特に寂しくてLINEで話し相手を探してしまいました。
今思うと、実際に会ってみたりして、危ない目にもあいました。

ネットで知らない人と会うことなどは、
顔が見えないリスクがあるので気をつけましょう。

Q.相談にのるうえで大切にしていることを教えてください。

顔が見えなくても、
文字でやり取りしているので、何かをやりながらではなく、
例えば、親友と会っていても、今、ココトモでこう言う活動を
しているから時間ちょうだいねときちんと断りを入れて
きちんとメールに心から向き合うようにしています。

あとは自分のことでいっぱいいっぱいな時は、
申し訳ないですが、中途半端な気持ちで向き合いたくないので、
相談内容は読んでいますが、対応しない時もあります。

あとは、言葉で傷つけないように優しい柔らかい
言葉で返すように心がけていて、送る前に読み返して、
自分がこのメールをもらったらどうか、相手の気持ちを
考えてから送るようにしています。

人の気持ちを考えられる人になりたいとは、
中学時代に言ってはいたのですが未だにとても難しい事だなと思います。
言葉で傷つけたりするのは良くないですからね。

最初の目標である心に寄り添いながら
活動が出来たら良いなぁと思っています。

Q.相談活動をしていて嬉しかったエピソードを教えてください。

友達に相談するように心を開いてくれて、
他の悩みも相談したいと言われた時は嬉しかったです。
初めて相談対応した人のメールが返って来ない時、言葉で傷つけて
しまったかと心配になりましたが、大丈夫だった時は、ホッとしました。

家庭環境で悩んでいる人達が私の体験を交えてメールして
共感していくうちに、同じ悩みを持った人がいるんだなぁとか、
話してみてすっきりしたとか言ってもらえて嬉しくなりました。

目の前が真っ暗な人達は、ネガティヴな考えを多く持ってしまいます。
私も、メールの返信難しいなと感じるときがあります。
ただ耳を傾けるだけでなく、アドバイスしながらが良いのだなと感じました。
感謝されて、ありがとうの言葉が一番嬉しいです。次への原動力になりますね。

Q.最後に相談者さんへのメッセージをお願いします。

まだ32歳で人生経験が少なくて、
桜吹雪なんかに相談対応できるの?と母に言われましたが、
少し足が不自由な私でも心に寄り添うことは出来ると思います。
小さい頃の経験は、特に心に残りますよね。

みんな何かしら、傷を抱えて生きています。悩んでいるのはひとりではないですよ。
目の前が真っ暗な時など、人に話すだけでも、気分が変わります。

光が見えてくることもあります。

少しでも人の役に立ちたいと思いますので、良かったら、打ち明けてみて下さい。
一緒に考えていったら、良い案が浮かぶかもしれません。
私のように、ココトモに相談した経験から、
メンバーになるという未来に繋がるきっかけになるかもしれません。
挑戦することは大切だなと最近感じます。

私の話しを聞いてくれてありがとうございました。

桜吹雪のプロフィール
1984年11月6日生まれ。

▽桜吹雪のプロフィール詳細はこちら
http://kokotomo.com/author/saurasaku8221/

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク