ココトモメンバーの魅力

 

5月メンバー入りした私

何もわからなくて、とにかく相談対応を頑張った。

53件の対応をとにかく頑張った。

・ブログを書くこと

・相談対応する事

素直に約束を守って
そして真剣に悩んでるかたと向き合った。

ちょっと抱え込みすぎたなーと思った日もあった。

けどみんな頑張ってると思い、頑張れた。

頑張って寄り添ったわけではない

心から悩んでいる声を拾い上げたかった

メンバーとの関りが広まった

メンバーのことを全然わからなかった私は嬉しかった

メンバーの良いところをたくさん見つけることが出来た

メンバーは相談者さんにきちんと向き合い

悩んで、みんなで消えそうな声を悩みを相談を

すくい上げようとしてお互いに相談し合っていた

メンバー同士も悩んでいた

段々かかわりが広がって見えた光景は

メンバー同士が悩んでいた

それはとても身近的な事で、そして人間味溢れていて

人として魅力的だった

喧嘩できるのってメンバーだからこそなんですよ

意見を言い合える、きっぱり意見を言えるのは

仲間だから、同じ輪の中にいる仲間だからできる事なんですよ

喧嘩していてもちゃんとみんなお互いの事を考えていた

私はそういう風に見えていた

長く一緒にいて、何もないほうが寂しいと思う

私にはそれができなかった寂しさがある

支えられていたばかりだったと思う

ココトモの魅力はそこにあったと思う

みんな色々抱えて経験してきているからこその自分の価値観がある

私はその価値観があっておこっている問題が魅力的であった

問題ではなくて、それはお互いにお互いの地図を見せ合えている

そう見えていた

私はまだ手探り状態でメンバーの価値観を大事にできなかった

リーダーの価値観もわかってるようでわかっていなかった

サブリーダーの価値観もわかってるようでわかってなかった

分かってる「つもり」はわかってないのと一緒で

私は私がここに入ったことで乱してしまったと思う。

メンバーという「人」を大切にしたいというだけで動いてはいけなかった

メンバーという「人」を大事にしたいと言う想いでだけ動いていけなかった

メンバー同士はもうお互いに大事にしあっていた

私が過去に経験したものは自分の価値観を形成していなく

自分は何もないなって思った

だから気を付けることが出来なかった

メンバーの良さを発見したところで口に出さなくても

メンバーはみんな分かっている

お互いにわかっている

ココトモで原点回帰

 

私の抱えているモノは消えてなかった

それを改めて実感した

見つめ直させていただけたことに感謝しています。

 

 

 

ココトモのメンバーはみなさんの悩みを真剣に考え

メンバー同士の事も真剣に考え

みんなは大事にしあっている

 

 

憧れている、そんな私のメッセージ(*´ω`*)

 

ありがとうございました。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』もうすぐオープン!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。すでに公開している公式サイトではいち早くRizの詳細情報を確認確認できるので、興味ある方はぜひご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら
◆PR:Riz設立のためのご支援・ご協力をお願いします!
Riz設立に向けてただいまクラウドファンディングにて支援者を募集しています。お金を集めるだけでなく、1人でも多くの方にRizのことを知っていただく機会にしたいと考えているので、下記の詳細ページを読んで共感いただけた方はシェアだけでもご協力いただけると嬉しいです。

⇒支援者募集の詳細はこちら

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


全1件のコメント

  1. ぬい 2017/07/06 18:26

    皆悩みながら人を助けてる
    けれど悩んだからこそ
    人を助けたいって気持ちがあって
    自分の悩みと付き合いつつ
    人の役に少しでも立てれば嬉しいなって思います

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP