【ココトモ通信】『「優しい」は褒め言葉?』

皆さま、こんにちは(´∀`*)
初めましての人は初めまして、「みな」と申します。

今週もココトモ通信をお送りいたします☆

ココトモ通信は「ココトモに来てくれた人にほっと一息ついてもらいたい」という想いのもと毎週連載しています。

がんばりたい人にはそっと隣に寄り添えるような、そんなココトモ通信を目指していきますので、どうぞお付き合いください♪

それでは、本編をどうぞ!

 

━━━━━━━━━━━
◆ココトもくじ(目次)
━━━━━━━━━━━

1.今週のココトモメンバー紹介!
2.コメント募集中!今週のお悩みトピック紹介
3.今週のおすすめブログ!
4.今週のコラム!
5.ミナのつぶやき

 

※読了目安:3分

1.今週のココトモメンバー紹介!「桜吹雪」さん

「ココトモ」には、たくさんのステキなメンバーがいます。

一人ひとりのことを、もっともーっと皆さんに知ってもらいたい!

ということで、今週ご紹介するのは…!

 

メール相談員として活動してくれている「桜吹雪」さんです☆

桜吹雪さんにインタビューをしてみたので、ぜひご覧ください。

Q.ココトモメンバーになったきっかけを教えてください。

みなさん、こんにちは。
私も、ココトモに相談したことがあります。
気持ちがいっぱいいっぱいになり、私はこんなに
頑張ってるの~と気持ちを吐き出したくなりました。
初めて両親が入院してしまった時、三食のご飯に仕事。
仕事が終わったら、両親どちらかのお見舞い。
もちろん、手術の日の対応も。
洗濯物を回収して、洗って持って行くなど。
大変な時期がありました。
そんな時に、メールや電話で話しを聞いてもらいました。
メールに書くだけでも、
聞いてもらえるのが嬉しくて、すっきりしました。
電話もすぐにリアクションが
返ってきて、話していて楽しかったです。
少し時期はずれましたが、
お世話になったココトモに参加したいと思いました。
メールサンプルに寄り添って回答したら、
一緒にやりましょうと言って頂けました。
ちょうど足が少し不自由になってしまい
何か出来る事はないかなと思っていました。
私は、脳性麻痺と統合失調症を持っていて、
障害者の気持ちがわかります。
仕事が休職になり、家事も大変になり、
もともと心に寄り添う仕事がしたいと強く思っていたので、
参加出来てとても嬉しいです。

Q.相談にのるうえで大切にしていることを教えてください。

顔が見えなくても、
文字でやり取りしているので、何かをやりながらではなく、
例えば、親友と会っていても、今、ココトモでこう言う活動を
しているから時間ちょうだいねときちんと断りを入れて
きちんとメールに心から向き合うようにしています。
あとは自分のことでいっぱいいっぱいな時は、
申し訳ないですが、中途半端な気持ちで向き合いたくないので、
相談内容は読んでいますが、対応しない時もあります。
あとは、言葉で傷つけないように優しい柔らかい
言葉で返すように心がけていて、送る前に読み返して、
自分がこのメールをもらったらどうか、相手の気持ちを
考えてから送るようにしています。
人の気持ちを考えられる人になりたいとは、
中学時代に言ってはいたのですが未だにとても難しい事だなと思います。
言葉で傷つけたりするのは良くないですからね。
最初の目標である心に寄り添いながら
活動が出来たら良いなぁと思っています。

Q.最後に相談者さんへのメッセージをお願いします。

まだ32歳で人生経験が少なくて、
桜吹雪なんかに相談対応できるの?と母に言われましたが、
少し足が不自由な私でも心に寄り添うことは出来ると思います。
小さい頃の経験は、特に心に残りますよね。
みんな何かしら、傷を抱えて生きています。悩んでいるのはひとりではないですよ。
目の前が真っ暗な時など、人に話すだけでも、気分が変わります。
光が見えてくることもあります。
少しでも人の役に立ちたいと思いますので、良かったら、打ち明けてみて下さい。
一緒に考えていったら、良い案が浮かぶかもしれません。
私のように、ココトモに相談した経験から、
メンバーになるという未来に繋がるきっかけになるかもしれません。
挑戦することは大切だなと最近感じます。
私の話しを聞いてくれてありがとうございました。

皆さま、これからもよろしくお願いします。

以上。

桜吹雪さん、ありがとうごさいます( ^ω^ )

桜吹雪さんは、メール相談メンバーとして活躍してくれています☆

桜吹雪さんは、心の悩みなど、いろいろな相談に乗ってくれます(*´ω`*)

ぜひお話してみてください☆

桜吹雪さんの詳しいプロフィールはこちら

2.コメント募集中のトピック紹介

ココトモには、現在「掲示板」「メール」「電話」「対面」の4つの相談サービスがあり、日々たくさんの相談がよせられています。

特に人気なのが「掲示板相談」!
たくさんの方が、ここで悩みを吐き出し、心の荷物を少しづつおろしてくれています。

せっかく一歩を踏み出して悩みを吐き出したのにコメントが届かないというのは、なかなか寂しいものです(´・ω・`)

できることなら、勇気を持って差し出された手を、少しでも多く掴みたいものです。

ということで!
今週は「まだコメントの届いてない相談トピック」をご紹介させていただきます。

相談トピック①【恋愛・結婚に過干渉な父】

私の父は、とにかく私の恋愛・結婚に過干渉です。(私はまだ独身です。)

事実、私は、過去に3回、父に恋愛がバレて関係を壊されたことがあります。

別れろと怒鳴られて別れさせられたり、夜に相手の携帯に鬼電して、相手が出なくなったら相手の職場にまで電話したり、父が、「(相手が)ちゃんと職員として登録されているか(その人が、働くのに登録が必要な職業だったから。)を、弁護士を通じて照会したい。」という趣旨の内容を相手にメールしたら、相手が、もうメールもしませんし娘さんにも会いませんと返事を返して逃げたりという状況でした。

それに、過去には父から、「アニオタにロクなやつはいない。」と言われたこともあります。

今は、私の父は、将来の私を弁護士レベルの人と結婚させようと勝手に決めていて、私にもそう言ってくるし、仕事関係で知り合った弁護士さんたちには、娘の婿を探してくれと勝手に頼んでいるらしいです…。

私には今、Facebookのとあるグループで知り合って、付き合って5カ月弱になる、遠距離恋愛の彼氏がいます。

彼は大学生アニオタで、私は彼より4つ年上です。

今私は、行政書士試験合格に向けて勉強中で、行政書士試験に受かって、その後司法書士試験まで受かってから就職予定です。

彼は、ちゃんと大学を卒業して、私と同じ資格を取ったら、私が住む県に移住して司法書士として働き、私と結婚したいと言ってくれています。

私も彼と同じ気持ちです。

今はお互いに、資格を取って自立するまでは、自分たちの関係を親には話さないようにしようと決めています。

でも、私の父が恋愛・結婚に厳しく、SNS、アニオタに否定的な人なので、将来私たちの関係がバレたら反対されて、関係を壊されてしまうのではないかと不安になってしまいます…。

だから、将来的に、彼との関係が父に露見したら、また壊されてしまうのではないかと不安になってしまいます…。

やっぱり、将来彼と結ばれることは許されないのでしょうか…。

この相談にコメントを届ける

相談トピック②【復縁したけど、少し不安】

先週、元カレと復縁しました。

向こうからのアプローチで、お互い引きずっていたことに気づき、それで復縁しました。

あれから、彼から連絡してくることはなくて、わたしが送れば返事くる感じです。
返事の態度は別れる前と変わらない感じにもどりました。

あと、よりを戻したこといわないでねと言われました。

(ただし、わたしが本当に信頼できる同級生の女友達には言っていいとのこと)

付き合っていたことは、彼の職場の方もしってます。

そのうち1人は共通の知り合いです。

なので、時々「キープ?」と思ってしまいます…

どうなんでしょうか?

この相談にコメントを届ける

この他にもコメント募集中のトピックが多数あります!

ぜひぜひ、皆さまの思いやりを渡していただけると嬉しいです^^

コメント募集中の相談一覧はこちら

3.今週のおすすめブログ!

こちらのコーナーでは、たくさんあるココトモブログの中から私がお気に入りのものを毎週ご紹介させていただきます☆

今週ご紹介するのはこちらのブログ…!

『「優しい」は褒め言葉?』

今日は、『「優しい」は褒め言葉?』というテーマでブログを書いてくれた、マノンさんのブログを紹介しようと思います(*´ω`*)

周りに「優しい」と言われて、感じたことを10代の視線から書いてくれています☆ぜひ、読んで見てネ♪

※ブログより抜粋

 

私は小さい頃から人に上手く気持ちが伝えられない子でした。

その為、人間関係が上手くいかないことが多く、苦しんできました。

少しそのことを書きたいのと「優しい」と言う言葉のことについて私が思うことを話したいと思います。

私は昔から人に嫌われることにとても敏感でした。

全員に好かれることなど無理だと理解しているつもりなのに、嫌われたくない、好かれたいと言う気持ちが強かったです。

それで、頼まれたことは何だってしたし、少しのいたずらや嫌なことを言われても笑って「大丈夫」と言う子でした。

怒ったり泣いたりしたら嫌われちゃう。

保育所の頃からそう思っていたのを覚えています。

何故、そこまで人に嫌われることが怖かったかは、分かりませんが、きっと私は幼いながらに嫌われると思い込んでいたんだと思います。

小4の頃くらいからある変化が起きました。

友達に「マノンちゃんは優しいね」「怒らないんだね」って言われることがあり、それを言われると辛くなっていました。

本当は優しくなんてないのに。

嘘をついて偽りの自分でいることが苦しくなったのです。

その後からみんなの中で「優しい」→「何をしても怒らない」→「マノンには何もしてもいい」に変化していきました。

それからいじめも始まり、私はますます自分の気持ちを人に言うことが出来なくなりました。

きっと「優しい」は褒め言葉なんだろうけど今でも言われると少し苦しくなります。

怒らない、断らないからって何をしてもいいなんてことは絶対にありません。

言葉は使い方を間違えると人の心に一生傷を残す刃物にもなります。

「自分がされて嫌なことは人にしない」とよく言いますよね。

それと同じで「自分が言われて嫌な言葉は人にも言わない」と言うことを私は心がけています。

誰かを傷つける言葉ではなく、誰かを喜ばせるような、笑顔に出来るような言葉をたくさん使いたいです。

 

・・・いかがでしたか?「優しい」という言葉も使い方によっては褒め言葉ではないということが分かりましたね(´∀`*)

とても興味深いブログなので、ぜひ、マノンさんのブログを読んでみてネ☆

「優しい」は褒め言葉?

4.今週のコラム!

皆さんに役立つ情報を発信するこの企画!今週から、『人とうまく接する方法』をお伝えしたいと思います☆

◇今日は、「防御的な姿勢をゆるめる」ということについて、お知らせしたいと思います。

人と上手く話したいのであれば、防御的な姿勢をゆるめた方がいい。
一般に、ギブアンドテイクの人が多いので、自分が情報を与えた場合は、相手から同じぐらいの情報が返ってくることを期待する。相手が情報を与えてくれたら、同じぐらいの情報を返そうとする。これだと、コミュニケーションが(上手くできるかどうかは別にして)普通に成り立つ。
防御的な姿勢の強いテイクに偏る人は、相手から嫌われることになるので、コミュニケーションが上手くいかない。なので、相手に不快な思いをさせることなく、コミュニケーションを成立させようと思えば、防御的な姿勢をゆるめる必要がある。ギブアンドテイクまで針を戻した方がいいのだ。
※相手を警戒しすぎるのではなく、ある程度相手を信用した方がいいのだ。

 

・・・(続く)いかがでしたか?人とうまく接するには、防御姿勢を緩める方がいいみたいですね(*´ω`*)次回は『自意識を引っ込める』について、お伝えしたいと思います☆

参考資料はこちら

5.ミナのつぶやき

今週もココトモ通信を最後まで読んでくれてありがとうございます(*´ω`*)

最近、寒さのせいもあり、少しマイナス思考になっていたのですが、メンバーに助けられて、「私は一人じゃない」って何回も何回もそう思いました(*´ω`*)ココトモメンバーのみんなに感謝です♪

ココトモ通信では皆さまからのご意見・感想をいつでも募集しているので、もしよろしければお便りお待ちしています。

◆お便りはこちら

・ココトモ通信へのご意見・感想
・みなへの応援メッセージ
・今週のコラムに載せて欲しいこと
・その他伝えたいことなんでも!

上記いずれかを添えて、このブログのコメント欄にコメントをくれるとうれしいです♪

————–

————–

最後に、私からの宣伝を失礼します^^

ただいま私はココトモの企画「30日間チャレンジ」で運営スタッフを担当しています。

30日間チャレンジは、1日1つの小さな頑張りを30日間続けることで「自信をつけて、自分を好きになる」ための企画です。
少人数のグループをつくって、それぞれの目標に向かって毎日励ましあいながら取り組み、みんなで一緒に「30日間頑張ることができた」という成功体験をつくります(*´`)

私は、ピアノ練習と日記を書くことと認知行動療法を目標としています。みんなの応援が私の力となっています(*^^*)みんなで励まし合いながら、一緒に頑張れるとうれしいです☆

新しい目標に向かって頑張りたい方がもしいたら、ぜひ30日間チャレンジにご参加いただけると嬉しいです♪専属トレーナー、オハナさんによるマンツーマンコースも興味のある方はぜひ参加して見てネ☆

一緒に頑張りましょう^^

【参加者募集中】1日1つの小さな頑張りを続けて「自信」をつける『30日間チャレンジ』

それでは、また来週のメルマガでお会いしましょう♪

今週もご愛敬いただきありがとうございました!

担当:みな

 

【ココトモからのお知らせコーナー】

◆ココトモメンバーと友達になれる「ココトモハウス」毎日営業中!

ココトモハウス

◆近日開催のココトモのイベント

『誰でも出来る!オリジナル「アロマスプレー」をつくって心をケアしよう』
12/09(土)12:00-14:30
残りわずか‼︎

『輪になってお話する会[テーマ:人生]』
12/15(金)19:00-21:30
空きあり‼︎

『タロットカードと対話で「自分が本当に望んでいること」を知ろう』
12/23(土)12:30-15:00
残りわずか‼︎

 

この他にもイベント多数開催!

予約受付中のイベント

◆ココトモSNS毎日配信中!気軽にフォローしてね☆

Twitter

Facebook

それでは、また来週のココトモ通信で会いましょう♪

みな♡

 

このブログを書いた人

みな
みな

31歳女性です。境界型パーソナリティ障害と闘っています。20歳の時に自殺未遂をして、身体障害になってしまいましたが、今はピアノをしながら生きています。

インタビュー記事紹介

プロフィール詳細はこちら
みなが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク