【ココトモ通信】『私の消したい過去』

皆さま、こんにちは(´∀`*)
初めましての人は初めまして、「みな」と申します。

今週もココトモ通信をお送りいたします☆

ココトモ通信は「ココトモに来てくれた人にほっと一息ついてもらいたい」という想いのもと毎週連載しています。

がんばりたい人にはそっと隣に寄り添えるような、そんなココトモ通信を目指していきますので、どうぞお付き合いください♪

それでは、本編をどうぞ!

━━━━━━━━━━━
◆ココトもくじ(目次)
━━━━━━━━━━━

1.今週のココトモメンバー紹介!
2.コメント募集中!今週のお悩みトピック紹介
3.今週のおすすめブログ!
4.今週のコラム!
5.ミナのつぶやき

※読了目安:3分

1.今週のココトモメンバー紹介「こたっちゃん」

「ココトモ」には、たくさんのステキなメンバーがいます。

一人ひとりのことを、もっともーっと皆さんに知ってもらいたい!

ということで、今週ご紹介するのは…!

メール相談員として活動してくれている「こたっちゃん」です☆

「こたっちゃん」にインタビューをしてみたので、ぜひご覧ください。

Q.ココトモメンバーになったきっかけを教えてください。

彼女にフラれたからです(笑)

数年前、彼女に振られ、仕事も失い、身も心もボロボロになり、傷ついた小鳥か矢ガモのように東京の街をフラフラしていました。

そんな時、相談に乗ってくれたり、励ましてくれたのは、友達や元職場の同僚たちでした。
いろんな人に助けられ、自分を取り戻していくうちに、「助けられた分、何かをしよう。世の中に返していこう」と、そんな気持ちが強くなりました。

ネットで片っ端から、「社会貢献」「ボランティア」「心のケア」など検索していき、その中で見つかったのが、ココトモというサイトでした。

ココトモを見つけて、 ココトモのイベント等に参加し、楽しくイベントを満喫し、 気が付いたらメンバーになっていました。

Q.相談に乗る上で大切にしていることを教えてください。

相手の立場になって考えることです。

まずは、相談者がどんな悩みを抱えているのか。
どんな心境でいるのか、しっかりと聞きます。
そのうえで、『相手の立場になってみる』、
言い換えれば、『自分事』のように考えます。

Q.最後に相談者さんへのメッセージをお願いします。

十人十色。
人の持つ悩みはそれぞれです。
ココトモは、
メール相談、掲示板、ココトモハウスでの対面相談などの
相談方法があり、その種類の豊富さが魅力だと思います。
この文章を読んでいるあなたも、今まさに、悩みを抱えているかも知れません。
よろしければココトモで相談してみませんか?
その悩みは、新しい自分に通じているかも知れません。
『悩みを抱えた孤独な人は、世界中の孤独な人と仲良くなる権利がある』
長々と読んでくれてありがとうございます。
小説ブログもよろしくお願いします。
こたっちゃんでした。

皆さま、これからもよろしくお願いします。

以上。

こたっちゃん、ありがとうごさいます( ^ω^ )

こたっちゃんは、メール相談メンバーとして活躍してくれています☆

こたっちゃんは、恋愛、サークル、仕事、将来のこと・・・・・など、いろいろな相談に乗ってくれます(*´ω`*)

ぜひお話してみてください☆

ココトモメンバー紹介vol.4「こたっちゃん」

2.コメント募集中のトピック紹介

ココトモには、現在「掲示板」「メール」「電話」「対面」の4つの相談サービスがあり、日々たくさんの相談がよせられています。

特に人気なのが「掲示板相談」!
たくさんの方が、ここで悩みを吐き出し、心の荷物を少しづつおろしてくれています。

せっかく一歩を踏み出して悩みを吐き出したのにコメントが届かないというのは、なかなか寂しいものです(´・ω・`)

できることなら、勇気を持って差し出された手を、少しでも多く掴みたいものです。

ということで!
今週は「まだコメントの届いてない相談トピック」をご紹介させていただきます。

相談トピック①【失恋後の気持ち】

自分の気持ちを変えたいです。

【背景】
一年とちょっと付き合った彼と別れました。

別れる前に彼と距離を置くことになり、音信不通になった後、直接会って話して別れることになりました。

音信不通になった時、結構彼を責めてしまいました。

彼から音信不通にされて、私は人として否定されていると感じたのでお互い様だと今は思いますが、彼にはひどいことをしてしまったと悔やんでいます。

別れるときには、お互いに謝罪と感謝を言い合ったので、後味が悪い別れでは無いと思います。

【質問】
私は今回が初めての交際で、付き合ってすぐに同棲しました。

そのためなのか、傷つけてしまったことに対してなかなか後悔がなくなりません(傷つけなかったら別れないという結果になることはあり得ないのですが)。

①これは変なことではなく普通のことですか?

私は別れてから、友達とどんどん遊んでいますし、次の生活のために進んでいて、毎日が楽しくないことはないです。

しかし、美化が入っていると思いますが彼との1年間がとても楽しかったと感じます。

今、別れてから彼が楽しそうだと聞くとモヤモヤします。

②モヤモヤすることはおかしいことですか?

別れた私は、付き合っていた時の私より劣っているという意識、彼が好きじゃなくなったということは魅力がないという意識、振られた私は振った彼より下だという意識をなんとなく持っています。

付き合って半年くらいで、彼の中での私の優先順位が下がっていたことは確かです。

しかし、他の方が振った振られたと聞いて私は優劣を感じることはありません。

自分に自信がない、自己肯定感が低いため、このように感じるのだと思います。

③この意識はどうにかできますか?

この相談にコメントを届ける

相談トピック②【分からない】

私は中1からずっと好きな人がいました。

その人(A)に中2の終わりに告白したのですが、ふられてしまいました。

それからはクラスが離れてしまい話す機会もめったに無いです。

でもたまに遊んだりすると楽しくて
未だに諦めがつかないです。

ここからが本題です!

その人は双子の弟(B)がいます。

現在同じクラスで隣の席です。

双子でも性格とかが全く違います。

でもBと話したり目が合ったりするとドキッとします。

友達にも「好きなの?」と誤解されます。

双子だからでしょうか?

すごくもやもやしてます。

同じ体験のある方、同じ思いの方、
コメントお願いしますm(_ _)m

この相談にコメントを届ける

この他にもコメント募集中のトピックが多数あります!

ぜひぜひ、皆さまの思いやりを渡していただけると嬉しいです^^

コメント募集中の相談一覧はこちら

3.今週のおすすめブログ!

こちらのコーナーでは、たくさんあるココトモブログの中から私がお気に入りのものを毎週ご紹介させていただきます☆

今週ご紹介するのはこちらのブログ…!

『私の消したい過去』

今日は、『私の消したい過去』という題で、ブログを書いてくれた、おっくんさんのブログを紹介しようと思います(*´ω`*)

忘れられない過去との向き合い方について書いてくれています☆ぜひ、読んで見てね♪

※ブログより抜粋

高校に入っても数人の友達とは繋がっていましたが、今はほとんど連絡を取っていません。

同じ中学だった友達と連絡を取ると全て思い出すからです。

いじめられていた過去も、中学の苦しい毎日も。

教室という地獄の空間も、裏切られた気持ちも。

全部。

友達のSNSを見たりすると中学時代の友達と繋がっていたり、中学は楽しかったと書いてあったりしました。

私はとてもじゃないけどそんなこと言えません。

楽しい思い出はあったはずなのに
それがかき消されるくらい苦しい記憶しか残ってないんです。

◯過去の記憶は消せないが上書きすることは出来る。

過去の記憶はなかなか消えません。

普段は忘れていてもふとした瞬間に突然思い出すこともあります。

卒業から2年たった今でもフラッシュバックすることもあります。

だけど、今からでも楽しい思い出や
これからの楽しい記憶を作っていければ、自然と過去の辛い記憶や苦しい思い出は薄れていくんじゃないかと思います。

過去は消すことは出来ない。

でも、その記憶に今の記憶を上書きすることは出来るんじゃないかなって思います。

まだまだ過去に苦しめられる時も多いですが、未来を見て、今の生活の中で頑張りたいです。

・・・いかがでしたか?「過去は消すことはできないけれど、上書きすることはできる」素晴らしいですね(*´꒳`*)

すごく大切なことに気づかせてくれるブログなので、ぜひ、マノンさんのブログを読んでみてネ☆

私の消したい過去

4.今週のコラム!

皆さんに役立つ情報を発信するこの企画!先週から引き続き、『人とうまく接する方法』をお伝えしたいと思います☆

◇今日は、「貢献すると考える」ということについて、お知らせしたいと思います。

人と話すときは、会話に貢献する、と考える。
会議であれば、会議に貢献する、と考えればいい。会議というのは、参加者がお互いに貢献し合うことではじめて、実のあるものになる。なので、会議の本質を理解している人は、会議で何も発言しない人に対し、「もう次回から会議に出席しなくていいよ」と思う。
会話も同じだ。二人の会話であれば、両者が貢献し合うことで、実のある会話になる。どちらかがそういう精神に欠けると、コミュニケーションは上手くいかない。人と上手く話そうと思えば、(自然にできている人を除いて)会話に貢献する、という気持ちを持つことが必要になるのだ。
※人と上手く話せない人は、意識的に貢献する気持ちを持つことが必要だ。

・・・(続く)いかがでしたか?人とうまく接するには、「貢献すると考える」のがいいみたいですね(*´ω`*)次回は『ストレスを「悪」としないということについて、お伝えしたいと思います☆

参考資料はこちら

5.ミナのつぶやき

今週もココトモ通信を最後まで読んでくれてありがとうございます(*´ω`*)

こちらは先週よりは少し暖かかったですが、皆さんのところはいかがでしょうか?インフルエンザが流行っているので、皆さんも体調に気をつけてネ(*´ω`*)

ココトモ通信では皆さまからのご意見・感想をいつでも募集しているので、もしよろしければお便りお待ちしています。

◆お便りはこちら

・ココトモ通信へのご意見・感想
・みなへの応援メッセージ
・今週のコラムに載せて欲しいこと
・その他伝えたいことなんでも!

上記いずれかを添えて、このブログのコメント欄にコメントをくれるとうれしいです♪

————–

————–

最後に、私からの宣伝を失礼します^^

ただいま私はココトモの企画「30日間チャレンジ」で運営スタッフを担当しています。

30日間チャレンジは、1日1つの小さな頑張りを30日間続けることで「自信をつけて、自分を好きになる」ための企画です。
少人数のグループをつくって、それぞれの目標に向かって毎日励ましあいながら取り組み、みんなで一緒に「30日間頑張ることができた」という成功体験をつくります(*´`)

私は、ピアノ練習と日記を書くことと認知行動療法を目標としています。みんなの応援が私の力となっています(*^^*)みんなで励まし合いながら、一緒に頑張れるとうれしいです☆

新しい目標に向かって頑張りたい方がもしいたら、ぜひ30日間チャレンジにご参加いただけると嬉しいです♪専属トレーナー、オハナさんによるマンツーマンコースも興味のある方はぜひ参加して見てネ☆

一緒に頑張りましょう^^

【参加者募集中】1日1つの小さな頑張りを続けて「自信」をつける『30日間チャレンジ』

それでは、また来週のメルマガでお会いしましょう♪

今週もご愛敬いただきありがとうございました!

担当:みな

【ココトモからのお知らせコーナー】

◆ココトモメンバーと友達になれる「ココトモハウス」毎日営業中!

ココトモハウス

◆近日開催のココトモのイベント

心の出会いが生まれるセラピー『エンカウンターグループ』
1/20(土)13:00-15:30
残りわずか‼︎

『輪になってお話する会[テーマ:人生]』
1/21(日)12:30-15:00
残りわずか‼︎

『タロットカードと対話で「自分が本当に望んでいること」を知ろう』
1/25(木)18:30-21:00
残りわずか‼︎

『ココトモハウス交流会』
1/27(土)19:00-21:30
空きあり‼︎

この他にもイベント多数開催!

予約受付中のイベント

◆ココトモSNS毎日配信中!気軽にフォローしてね☆

Twitter

Facebook

それではまた来週会いましょう(*^^*)みな♡

 

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
Pieceは「自信がない人の恋を応援するアプリ」です。アプリをインストールすると「恋愛相談」や「マッチングサポート」といったサービスを利用することができ、利用者の状況にあわせて恋を応援します。自信を持てずに悩んでいる人が自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになってほしいという想いをこめてつくりました。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

みな
みな

31歳女性です。境界型パーソナリティ障害と闘っています。20歳の時に自殺未遂をして、身体障害になってしまいましたが、今はピアノをしながら生きています。 インタビュー記事紹介 「ココトモに参加したきっかけ」から「...

プロフィール詳細はこちら
みなが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP