【ココトモ通信】『学校に行けない自分を責めてしまう人へ』

皆さま、こんにちは(´∀`*)
初めましての人は初めまして、「みな」と申します。

今週もココトモ通信をお送りいたします☆今週からは、新しく広報室に入ってくれた、「マリリン」さんと一緒に、ココトモ通信をお届けします(*´-`)

ココトモ通信は「ココトモに来てくれた人にほっと一息ついてもらいたい」という想いのもと毎週連載しています。

がんばりたい人にはそっと隣に寄り添えるような、そんなココトモ通信を目指していきますので、どうぞお付き合いください♪

それでは、本編をどうぞ!

━━━━━━━━━━━
◆ココトもくじ(目次)
━━━━━━━━━━━

1.今週のココトモメンバー紹介!
2.コメント募集中!今週のお悩みトピック紹介
3.今週のおすすめブログ!
4.今週のコラム!
5.ミナのつぶやき

※読了目安:3分

1.今週のココトモメンバー紹介「なぁ」ちゃん

「ココトモ」には、たくさんのステキなメンバーがいます。

一人ひとりのことを、もっともーっと皆さんに知ってもらいたい!

ということで、今週ご紹介するのは…!

電話相談員・メール相談員として活動してくれている「なぁ」ちゃんです☆

「なぁ」ちゃんにインタビューをしてみたので、ぜひご覧ください。

◯自己紹介をお願いします!

はじめまして。ココトモの『なぁ』です。電話相談スタッフになって間もないですが、たくさんの方とお話ししてみたいと思っています。よろしくお願いします♡

◯ココトモに入ったきっかけは?

自分自身が悩みを抱えていた時期があり、誰かに聞いてもらいたいと思ってココトモにたどり着きました。
その時にたくさんの相談員の方々に励ましてもらって立ち直ることができたので、次は私も誰かを勇気づけたいと思うようになったのがきっかけです。

◯これからの意気込みを終えてください♪

経験は浅いですが、職業柄電話には慣れているので、あまり不安もなく、とてもわくわくしています。どんな相談でも構いませんので、気軽にどうぞ!お待ちしてまーす♡

皆さま、これからもよろしくお願いします。

以上。

なぁちゃん、ありがとうごさいます( ^ω^ )

なぁちゃんは、とても親身になって話を聞いてくれます☆

心の悩み、人間関係の悩み、将来/人生の悩み、学校の悩み、職場の悩み・・・など、いろいろな相談に乗ってくれます(*´ω`*)

ぜひお話してみてください☆

なぁちゃんの詳しいプロフィールはこちら

2.コメント募集中のトピック紹介

ココトモには、現在「掲示板」「メール」「電話」「対面」の4つの相談サービスがあり、日々たくさんの相談がよせられています。

特に人気なのが「掲示板相談」!
たくさんの方が、ここで悩みを吐き出し、心の荷物を少しづつおろしてくれています。

せっかく一歩を踏み出して悩みを吐き出したのにコメントが届かないというのは、なかなか寂しいものです(´・ω・`)

できることなら、勇気を持って差し出された手を、少しでも多く掴みたいものです。

ということで!
今週は「まだコメントの届いてない相談トピック」をご紹介させていただきます。

相談トピック①【わからないです】

私は中1からずっと好きな人がいました。

その人(A)に中2の終わりに告白したのですが、ふられてしまいました。

それからはクラスが離れてしまい話す機会もめったに無いです。

でもたまに遊んだりすると楽しくて
未だに諦めがつかないです。

ここからが本題です!

その人は双子の弟(B)がいます。

現在同じクラスで隣の席です。

双子でも性格とかが全く違います。

でもBと話したり目が合ったりするとドキッとします。

友達にも「好きなの?」と誤解されます。

双子だからでしょうか?

すごくもやもやしてます。

同じ体験のある方、同じ思いの方
コメントお願いしますm(_ _)m

この相談なコメントを届ける

相談トピック②【好きな人の態度について】

男性の方に相談です。さしささしさ

好きな人の態度が最近急に変わった事についてです。

好きな人は最近、私の行動をよく見てくれていて、いつもすぐに助けてくれます。

「〇〇するんですか?じゃあ、僕がやっておきますよ」とか、代わりに物を取りに行ってくれたり、私の後ろにいるのにサッと腕を伸ばしてドアを開けてくれたり。

好きな人はおとなしくて、基本的に受け身な感じです。

他の人に対する態度とは違っていて(他の人には相変わらずおとなしい感じで)

でも私とは、同僚でもあり友人関係でもあるので、この態度は親しい友達としてかな?と。

勘違いしたくないし、嫌われたくないし、自信もありません。

客観的に見て(読んで)好きな人は私の事をやはり友人として見ていると思いますか?

この相談にコメントを届ける

この他にもコメント募集中のトピックが多数あります!

ぜひぜひ、皆さまの思いやりを渡していただけると嬉しいです。

コメント募集中のトピック一覧はこちら

3.今週のおすすめブログ!

こちらのコーナーでは、たくさんあるココトモブログの中から私がお気に入りのものを毎週ご紹介させていただきます☆

今週ご紹介するのはこちらのブログ…!

『学校に行けない自分を責めてしまう人へ』

今日は、『学校に行けない自分を責めてしまう人へ』という題で、ブログを書いてくれた、マノンさんのブログを紹介しようと思います(*´ω`*)

学校にいけなくて、自分を責めてしまうアナタ、ぜひ、読んで見てね♪

※ブログより抜粋

◯学校に行けない自分を責めなくていい

私は不登校だった時、みんなと同じように学校に行けない自分を責めました。
親を悲しませ、私は何をしているんだと。
どうして私は学校に行けないんだって何度も考えました。
だけど答えは見つからないまま
ただ、怖いという感情だけがありました。
だけど、半年の不登校だった期間があったから
6年生になって学校に行けるようになったんだと思います。
次に不登校になった中2の時には充電期間だって思うようにしました。
今は心と身体を休ませる期間にしよう。
そう考え方が変わりました。
それでも自分を責めてしまう時や親の圧力から耐えられない時もありましたが
今思えば不登校だった期間も私には必要な時間だったんだと思います。
その時休んだから、自分を守ったから
私は高校に入学して学校に行くことが出来てるんだと思います。

◯学校に行けない自分を責めてしまう人へ

親や周りの大人から理解されないのはとても辛いことですよね。
でも、自分が悪から、学校に行けないからと自分を責めないであげてください。
今は行けなくてもいつか行ける日が来るかもしれません。
それまでは心と身体を休ませる時間に使ってもいいんです。
私は不登校だった時、音楽を毎日聴いていたので
音楽が大好きになりましたし、本を読んだり、物作りなど色々な事をして
自分の好きなことが増えました。
学校に行けなくても責めないで
もう十分頑張ったんだと自分を褒めてあげてください。
私も不登校だった時期があったけど
不登校になったから出会えた人もいます。
なので、後悔はしていません。
どれだけ周りから言われようとあの時休んで良かったと思っています。

・・・いかがでしたか?「不登校になったから出会えた人もいる」(*´꒳`*)その通りだと思います☆

すごく大切なことに気づかせてくれるブログなので、ぜひ、マノンさんのブログを読んでみてネ☆

学校に行けない自分を責めてしまう人へ

4.今週のコラム!

皆さんに役立つ情報を発信するこの企画!今週から、新しくココトモ通信を手伝ってくれることになった、マリリンさんが、このコーナーを担当してくれます(*´-`)

第2回目のテーマは、【批判や嫉妬・・私、嫌われている?】 です☆
それでは、マリリンさん、よろしくお願いします(*^_^*)

【批判や嫉妬・・私、嫌われている?】
☆カテゴリ=人間関係☆

例えばいま、幸せでも、嫌われるときはあります。
心を開くと「良い」と思われるものも「悪い」と思われるものも、両方入ってくるからです。 好かれる、と、嫌われるは、同じ数あると思うといいかもです。

そぉ。 幸せでも、電車を乗り間違えたり、食器棚の扉に頭をぶつけたり、なんだったら好きな人に振られ たりすることもあるんですよ~ これが。

でもね、それはそれで 「いい」のです!
色んな警告だったり、乗らなくていい電車だったり、結ばれなくてもいい相手だったりは、後から わかることだってあるからです。

だから【良い】【悪い】を【今】判断しなくていいのです。 今いちいちジャッジしなくてもいいのです。
嫌われるべき相手からは嫌われた方が良いですよね(^_^;) あなたが自分らしく生きることであなたを嫌うような相手なら、さっさと嫌われてしまいましょ う!
その人の後ろに、実はあなたのあなたらしさを祝福してくれる人が 何十、何百人もいますから
(^o^)

私は末っ子で、幼い頃は姉から嫌われたり、年上の人から 「いつもあの子ばっかりずるーい って 嫉妬されていました。
だから私は、年上の女性から嫌われないように、嫉妬されないように、努力してきたような気がし ます。
だけど、心を開くとあからさまに、批判や嫉妬を受けます。
だからといって 、また「閉じる」必要なんてない と思っています。 嫉妬は評価です。批判もしかり。
魅力的ではない人に嫉妬する人なんていませんよね? 「自分の影響力に脅威を感じて」相手が勝手に批判という形で先手を打ってきます。

批判も嫉妬も自分の評価(*‘∀‘)そぉ気が付いたとき、原因が自分にあるのではなく、相手の問題と いうことがわかりますよね。

と言うことはぁ・・・
批判???私の問題ではない(*‘∀‘) 嫉妬???私の問題ではない(*‘∀‘)
批判???それは あってもいいよね。 嫉妬???それも あってもいい よね。
他者の問題を自分の問題として勝手に背負わない こと大事です。 あなたは嫌われているのではなく、もしかしたら憧れられ、羨ましいだけかもしれないですよ。

・・・・いかがでしたか?私も、批判や嫉妬に苦しめられることがあるのですが、それは私が嫌われているのではなく、憧れられ、羨ましいだけかもしれないと思うと楽になりました(*^_^*)

私の問題ではない♪私の問題ではない♪私の問題ではない♪と自分に言い聞かせてポジティブに考えたいです(´∀`*)

次回は、【【まわりの人がみんな輝いて見えて、自分はダメな奴に思える時】ということについてお伝えしたいと思います(*^^*)

次回も楽しみに!

5.ミナのつぶやき

今週もココトモ通信を最後まで読んでくれてありがとうございます(*´ω`*)

最近、ここ徳島でもたくさん雪が降りますが、皆さんのところはどうですか?路面が凍結するので、通院、通学に気をつけてネ(о´∀`о)

ココトモ通信では皆さまからのご意見・感想をいつでも募集しているので、もしよろしければお便りお待ちしています。

◆お便りはこちら

・ココトモ通信へのご意見・感想
・みなへの応援メッセージ
・今週のコラムに載せて欲しいこと
・その他伝えたいことなんでも!

上記いずれかを添えて、このブログのコメント欄にコメントをくれるとうれしいです♪

————–

————–

最後に、私からの宣伝を失礼します^^

ただいま私はココトモの企画「30日間チャレンジ」で運営スタッフを担当しています。

30日間チャレンジは、1日1つの小さな頑張りを30日間続けることで「自信をつけて、自分を好きになる」ための企画です。
少人数のグループをつくって、それぞれの目標に向かって毎日励ましあいながら取り組み、みんなで一緒に「30日間頑張ることができた」という成功体験をつくります(*´`)

私は、ピアノ練習と日記を書くことと認知行動療法を目標としています。みんなの応援が私の力となっています(*^^*)みんなで励まし合いながら、一緒に頑張れるとうれしいです☆

新しい目標に向かって頑張りたい方がもしいたら、ぜひ30日間チャレンジにご参加いただけると嬉しいです♪専属トレーナー、オハナさんによるマンツーマンコースも興味のある方はぜひ参加して見てネ☆

一緒に頑張りましょう^^

【参加者募集中】1日1つの小さな頑張りを続けて「自信」をつける『30日間チャレンジ』

それでは、また来週のメルマガでお会いしましょう♪

今週もご愛敬いただきありがとうございました!

担当:みな

【ココトモからのお知らせコーナー】

◆ココトモメンバーと友達になれる「ココトモハウス」毎日営業中!

ココトモハウス

◆近日開催のココトモのイベント
『心の出会いが生まれるセラピー「エンカウンターグループ」』
2/11(土)18:30-21:30

『タロットカードと対話で「自分が本当に望んでいること」を知ろう』
2/24(土)12:30-15:00
残りわずか‼︎

『ココトモハウス交流会』
2/25(日)18:00-20:30

『心の出会いが生まれるセラピー「エンカウンターグループ」』
2/25(日)9:00-12:00

この他にもイベント多数開催!

予約受付中のイベント

◆ココトモSNS毎日配信中!気軽にフォローしてね☆

Twitter

Facebook

それではまた来週のココトモ通信で会いましょう(*^^*)みな&マリリン♡

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

みな
みな

32歳女性です。境界型パーソナリティ障害と闘っています。20歳の時に自殺未遂をして、身体障害になってしまいましたが、今はピアノをしながら生きています。...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP