尽くす女は嫌われる!は本当なのか?

尽くして愛される女性と愛されない女性の違い

尽くす女は嫌われる。最近、この言葉をよく見聞きするようになりました。でも、尽くして愛されている女性もいますよね?

尽くして愛される女性と、尽くして愛されない女性・・。

これ、何が違うと思いますか?

答えを先に言うと、自分を犠牲にしているかどうかです。そこに我慢が伴っているかどうかなのです。

自分が心地良くやってあげられる範囲だったらいいけど、それを超えてまでやってしまうと・・自己犠牲です。

LINEとか、受け答えの仕方とか、服装とか、貢献度(?)とか、お金!とか・・無理してないですか?どんなに好きな人に対しても、自分に無理をさせないことがとっても大事なんです。

自分が楽しくやれるなら、彼に尽くすことを通して、心が充電されます。だけど、尽くす事で自分が翻弄され、不満が募ってきたり、不安が増してしまうなら、それは紛れもなく自己犠牲です。

その根っこには、セルフイメージ(自分で自分のことをどう思っているのか、どう扱っているのか、自分にくだす自分の価値や評価)が低いので「無理をしないとこんな私は愛されない」という、激しく勘違いした心理があります。

そのままの自分じゃ愛されないと思い込んでいるから、無意識にそこを埋めようとしてしまう。尽くさないと魅力がない私なんかが彼に愛してもらえる訳がない・・なんて根底では思い込んでいたりしませんか?

尽くすお返しに私をもっと愛してよ!!

楽しい範囲を超えて辛くなるまで尽くしてしまうと、人はどうしても見返りを求めてしまう生き物です。

見返りがなくても、自分がやりたいからやっている。気持ちよくやれる範囲でだけやる。それが大事です。彼への献身的な態度・姿勢・言動全て、しんどい思いしてまで尽くすと、絶ーーー対に求めちゃうんですよ、見返りを。

見返りを求めて尽くすって、相手をコントロールしようとしている事とイコールです。「私はこれだけしてあげたのに、なんであなたはもっと愛してくれないの!」って言ってるようなものです。男性サイドはそう受け取ってしまいますよね。

まさにそれが・・・重い!!!(ドドン!)という事なんですね。

 

彼に何かしてあげたり、尽くす時にとっても重要なのが「やってあげたのに」って姿勢でいない事です。恋愛シーンでやってあげる事なんて、自分がしたくてしてるんです。

したくてしているのだから相手がどんな受け取りをしても、例え感謝されなかったとしても、望んでた反応が相手から返ってこなくても、それは相手に任せる事です。コントロールしようとしない。ましてや、それでキレるのは・・・?

相手が受け取ってくれなかったとしても、相手が理解してくれなかったとしても、それでOK!相手を変えようと、相手をコントロールしようとすると苦しくなってしまうけど「自分がしてあげたいから、した」なら、相手の反応は相手にお任せでいいですよね。

尽くして愛される女性っていうのは、尽くして愛されない女性と、動機が違うのです。動機が違うだけで同じ行動をしても、全く違う結果になります。

女性はまず、自分に尽くそう!

とは言っても、相手に見返りを求めずに、心地よく尽くしてあげられるためには、自分がまず心満たされてないと無理ですよね。

自分が、心が欠乏・枯渇(=不安・愛欲しい・だから見返りください)状態で尽くされても、相手の男性も嫌だろうし、自分だって辛くなります。

だから、相手に純粋に尽くしてあげられる女性って、自分の心を先に満たせている人なんです。自分の心に愛をいっぱい持っているから「愛をクレーーー!」って思わないんです。だって「ある」から。

「ある」女性って、発してるものが、安らぎ・癒し・楽しさ・希望みたいなポジティブな雰囲気だから、尽くして与えようとしてなくても、男性が勝手に癒されてたりするんです。

彼の安らぎ・彼の癒し・彼の希望になってあげたいなら、まず、自分が自分に尽くして自分を満たす。めっちゃ重要です!自分自身にたっぷり愛を与えてあげること、それが1番大事。

自分で自分のことをたっぷり愛して大事にすることで、相手からもたっぷり愛されるんです。自分を愛するって、どんな自分も認めてあげること。まずはそこから試してみてね。応援してます!

自分に当てはめてみてもよくわからないって方がいらしたら、メール相談でも電話相談でも待ってますね♡

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

マリリン
マリリン

はじめましてマリリンです♡東京の真ん中で暮らしています。 子供の頃からコンプレックスが多く、人前で自分を出すことができなくて、その裏返しから、カッコつけて、ずっとクールなふりをしていました(^_^;) 褒められたり、認められたり、愛されるためには、弱くて情けない姿も、恥ずかしくてダメな姿...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全1件のコメント

  1. ぬい 2018/02/18 00:30

    よく介護系や医療系のお仕事されてる方も“人に尽くしている”ことに自分をみつけてたりするような気がします
    それ自体は特に問題はないのだと思います
    けれど人にエネルギーを使えば使うほど自分のエネルギーは減っていくので
    自分のエネルギーをちゃんと管理していないと
    あっというまに燃え尽きちゃったりするのかもしれません
    人に尽くすのために必要なこと
    それと同じくらい自分のことを大切にすること
    なのかもしれませんね

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP