【ココトモ通信】「本音を話さない=悪い」じゃないと思うよ。

皆さま、こんにちは(´∀`*)
初めましての人は初めまして、「みな」と申します。

今週もココトモ通信をお送りいたします☆今週も、「マリリン」さんと一緒に、ココトモ通信をお届けします(*´-`)

ココトモ通信は「ココトモに来てくれた人にほっと一息ついてもらいたい」という想いのもと毎週連載しています。

がんばりたい人にはそっと隣に寄り添えるような、そんなココトモ通信を目指していきますので、どうぞお付き合いください♪

それでは、本編をどうぞ!

━━━━━━━━━━━
◆ココトもくじ(目次)
━━━━━━━━━━━

1.今週のココトモメンバー紹介!
2.コメント募集中!今週のお悩みトピック紹介
3.今週のおすすめブログ!
4.今週のコラム!
5.ミナのつぶやき

※読了目安:3分

1.今週のココトモメンバー紹介「ゆたたん」さん

「ココトモ」には、たくさんのステキなメンバーがいます。

一人ひとりのことを、もっともーっと皆さんに知ってもらいたい!

ということで、今週ご紹介するのは…!

メール相談員として活動してくれている「ゆたたん」さんです☆

「ゆたたん」さんにインタビューをしてみたので、ぜひご覧ください。

◯自己紹介をお願いします!

見た目は大学生 心はこども しあわせ探検隊 ゆたたんです!

ディズニー・ピアノ・お笑いなどなど、楽しいことがだいすきです。
とにかく毎日を全力で楽しむ性格です!

◯ココトモに入ったきっかけは?

過去、いじめにあい、半年間登校拒否になりました。自殺も考えるほど追い込まれましたが、そのときに人からあたたかい心を受け取りました。ココトモにもお世話になりました。
今まで出会った全ての人との関わりがわたしの財産で、今の心をつくってくれたのだと思います。
だから今度はわたしのこの心で、出会った人出会う人みんなに少しでもしあわせを届けられたらと思いココトモに入りました。

◯これからの意気込みを終えてください♪

“”しあわせ””や””あたたかい気持ち””を少しでもだれかに届けられたら嬉しいです。それが生きる喜びでもあり、自身のしあわせでもあります。それを夢に、そして祈っています。
『夢に向かってはばたけ』

よろしくお願いします。

皆さま、これからもよろしくお願いします。

以上。

ゆたたんさん、ありがとうごさいます( ^ω^ )

ゆたたんさんは、理学療法士を目指している18歳の女の子です☆

いじめ,つらい,不安,怖い,将来,助けがほしい,聞いてほしい・・・・など、いろいろな相談に乗ってくれます(*´ω`*)

ぜひお話してみてください☆

ゆたたんさんの詳しいプロフィールはこちら

2.コメント募集中のトピック紹介

ココトモには、現在「掲示板」「メール」「電話」「対面」の4つの相談サービスがあり、日々たくさんの相談がよせられています。

特に人気なのが「掲示板相談」!
たくさんの方が、ここで悩みを吐き出し、心の荷物を少しづつおろしてくれています。

せっかく一歩を踏み出して悩みを吐き出したのにコメントが届かないというのは、なかなか寂しいものです(´・ω・`)

できることなら、勇気を持って差し出された手を、少しでも多く掴みたいものです。

ということで!
今週は「まだコメントの届いてない相談トピック」をご紹介させていただきます。

相談トピック①【またまた受験です。。。】

ようやっと、センター試験も終わり、私学の前期が終了しました。

やってみた手応えとして、正直第1志望と第2は難しいと考えてます。
そして、滑り止めとしてセンター利用を出した大学があるのですがパスナビの書いてある得点率よりかは、上なのですがやはり微妙なラインです。

もし、この滑り止めも落ちたなら後期も受けなくては行けない。

そんなこんなんで合否が今週に迫っています。

もう、滑り止めが受からないかもしれないとか、浪人するかもなどネガティブに考えすぎて、ゆっくり毎日を過ごすことが出来ません。

友達とかはボーダー超えてるなら受かると言われたのですが志望者数もなかなかのものでして大変、不安になります。

ここからが本題なのですが、このネガティブ思考や重く考えすぎる事を何とかしたいです。

合否までのこの時間は是非ともゆっくり過ごしたいのですが私には考えてしまって。

あと、ボーダーの事など、何か知識等ありましたらそちらも是非よろしくお願いします!

長くなりましたが、何卒力添えをよろしくお願いします!

この相談にコメントを届ける。

相談トピック②【復縁したけど、少し不安】

先週、元カレと復縁しました。

向こうからのアプローチで、お互い引きずっていたことに気づき、それで復縁しました。

あれから、彼から連絡してくることはなくて、わたしが送れば返事くる感じです。

返事の態度は別れる前と変わらない感じにもどりました。

あと、よりを戻したこといわないでねと言われました。

(ただし、わたしが本当に信頼できる同級生の女友達には言っていいとのこと)

付き合っていたことは、彼の職場の方もしってます。

そのうち1人は共通の知り合いです。
なので、時々「キープ?」と思ってしまいます…

どうなんでしょうか?

この相談にコメントを届ける

この他にもコメント募集中のトピックが多数あります!

ぜひぜひ、皆さまの思いやりを渡していただけると嬉しいです^^

コメント募集中の相談一覧はこちら

3.今週のおすすめブログ!

こちらのコーナーでは、たくさんあるココトモブログの中から私がお気に入りのものを毎週ご紹介させていただきます☆

今週ご紹介するのはこちらのブログ…!

『「本音を話さない = 悪い」じゃないと思うよ。』

今日は、『「本音を話さない = 悪い」じゃないと思うよ。』
という題で、ブログを書いてくれた、NAOKIさんのブログを紹介しようと思います(*´ω`*)

本音を話せなくて悩んでいるアナタ、ぜひ、読んで見てね♪

※ブログより抜粋

本音を話さないと深い人間関係を作れないという考えがありますよね。
確かに僕もその考えは正しいと思います。
ただ人の中には「本音を話さないことは悪い」と考えている人もいるようです。
短絡的に「本音を話さないことは悪い、間違っている」と結論付けるのは違うんじゃないかと僕は考えています。
本音を話さない、話せない人には事情があるのかもしれない
「本音を話す」と聞いたときに皆さんはどのような行動、シーンをイメージするのでしょうか?
僕は昔、本音という言葉を聞くと「きつい言葉でやり取りをしているシーン」をイメージしていました。
僕は小学4年生の時に引っ越しをしています。
引っ越す前の地域は人間関係があっさりしていて、引っ越した後の地域は人と人との距離がやたら近かったです。
相手の領域に土足で踏み込んでガーガーきつい言葉で応酬するような人たちと嫌でも関わらざるを得なかったため、
「本音を話すこと」についていい印象を持っていませんでした。
過去の経験などから本音を話すことを前向きに受け取れなくなっている人もいるのではないか、
そのように事情や背景を考えるのは必要ではないのでしょうか。
本音を話すべきと考えている人はいつも本音を話している?
ふと思うんですけど、「本音を話すことは大事だ」と人に無神経に押し付ける人は、
相手や場合を選ばずに本音を話しているのでしょうか?
例えば下のようなケースはどうでしょうか?
* 先輩、気難しい人には弱腰なのに後輩、優しい人には高圧的
* 身勝手なことをしている人が立場ある人だったり、権力ある人だと注意しない。
上記のようなケースはどんな人間関係の中でも見られると思いますが、
これらのやり取りは「本音を話せている」と、どう考えても判断できないでしょう。
しかも「本音を話せ」と他人に高飛車に主張する人に限って、こういう行動を取ることが多いです。
本音を言わなければならない場面で本音を言えない自分を棚に上げて
他人に対しては本音を要求するのは卑怯ではないのでしょうか。
本音が必要な場面で本音が出てこない、現実の人間関係ってそういうことがたくさんあるんですから
本音を言えないと悩んでいる人も気楽に考えたって良いと思います。
無理が通れば道理が引っ込む、そんな場面が頻繁にあるのが現実です。
「何が悪いんだ。みんな本音を話してねぇこと、たくさんあるじゃん」というような感じで。
ひとまず本音を言えない場面があることを引け目に感じすぎる必要はありませんよ。

・・・いかがでしたか?本音を言えない場面があることを引け目に感じすぎる必要はないということが分かりましたね♪

『自分は間違ってないんだ』と思えるブログなので、ぜひ、NAOKIさんのブログを読んでみてネ☆

「本音を話さない = 悪い」じゃないと思うよ。

4.今週のコラム!

皆さんに役立つ情報を発信するこの企画!広報室の優しい仲間である、マリリンさんが、このコーナーを担当してくれます(*´-`)

第5回目のテーマは、【見捨てられ感で寂しくて苦しい時、どうしたら良いのか?】です☆
それでは、マリリンさん、よろしくお願いします(*^_^*)

【見捨てられ感で寂しくて苦しい時、どうしたら良いのか?】

見捨てられたようで不安になる時、孤独感、ひとりぼっち感・・・ しんどいですよね。 突然襲って くる何とも言えないこの気持ち・・私も散々、体験してきました。 でも今は、すっかりなくなったので、どうしたら良いのかをシェアしたいと思います(^^)
まず最初に、なぜ見捨てられ感が起こるかというと・・いきなり答えからお伝えします! 『自分が自分の味方をしていないから 』です。
自分が自分に嘘をついて、自分が自分に我慢をさせて、自分が自分を大切にしないからです。
最初のきっかけは、おそらく私たちがちっちゃい頃の親の言動にあると思うのですが、それを きっかけに、自分の本音を言わずに飲みこんだり、抑えたり、我慢したりしながら、常に親に 気を使うようになり、そして 成長するにつれ、友達や先生や職場の人や恋人など、周りに気を 使ってしまう・・・ 。
親に気を使って、親の顔色を見ていた習慣は、すっかり 自分のパターンになり、ついつい他者 に気を使って、 自分に我慢をさせたり、自分の本心に嘘をついたり、そんなことが多いので は?と思います。
だからね、少しずつでいいので、自分の本当の「好き」を選んであげるとか、他者に合わせな いことを頑張ってみるとか 、言いたいことを言ったり、やりたいことをやるのももちろんそう です。 その場を取りつくろうのではなく、本当の自分の気持ちを自分が一番大事にしてあげる… そんな生き方を練習してみてください(^_^)
そして 、不安や孤独感、ひとりぼっち感がある人は 、何をやるにも十分な力が出ないかもしれ ません。
なぜなら、自分が自分の味方をしていないうちは 、しっかり自分が満たされず 、心の充電もで きないからです。
そんなときは、まず自分を満足させてあげることから始めるのがオススメ(^_-) 自分を満足させるってね、自分に嘘をつかない、悲しい時は我慢しないでしっかり悲しむ、悔 しかったときはしっかり悔しがる、ムカついたらしっかり怒る。我慢して我慢してどーん!と 爆発したり、八つ当たりする前に、自分で自分の気持ちに気づいて、我慢しないで感じてあげ る。
人って、 こんな些細なことで、心が充電されます。いきなり親元を離れて一人暮らしとかしな くても、悲しい時はお風呂で号泣し、激怒し、ブチ切れることが自分の満足なのです(風呂限 定じゃないです^^;
それが、あなたが、あなたの味方をしてあげ るということです。
怒ってもいい、 泣いてもいい !その気持ちを受け止めてあげるんです、 自分で。
もしかしたら、ちっちゃい頃は感情をあらわにして親に 咎められたかもしれません。 が、その時、悲しかったんだよね、悔しかったんだよね、頭にきて腹が立ったんだよね、なの に親はわかってくれな くて、余計悲しくなって、絶望したんだよね・・・。
だから、 あなたの気持ちが痛いほどわかるあなたが、あなたの味方をしてあげないと、あなたはまた絶 望し、いつまでも見捨てられ不安や孤独感、ひとりぼっち感がなくならないのです。
これは、他の人では解消されません。 誰かの力に頼ると、誰かと一緒にいるときは楽しいけれど、一人になると急に寂しくなったり して、一人ではいられなくなってしまうんですよ…。
もちろん今まで生きてきた癖で、ついつい自分に我慢をさせたり、自分の本心に嘘をついた り、そんなこともあるかもしれません。 でも、少しずつでいいので、自分の本当の「好き」を選んであげて、「好き」を選べる新習慣 を作って みようと心掛けてみるといいかと思います。 そして、今まで生きてきた自分をどうか見捨てないで、ずっとそばにいて肯定して あげてくだ さいね♡

・・・・いかがでしたか?私は『自分が自分の味方をしていないから 』言うのがよかったです(^_^)v

私も自分で自分の味方をしてあげれるように次回は、【失恋した相手のことが忘れられなくて辛い時】ということについてお伝えしたいと思います(*^^*)

次回も楽しみに!

5.ミナのつぶやき

今週もココトモ通信を最後まで読んでくれてありがとうございます(*´ω`*)

こちらでは春の嵐が吹雪いていますが、皆さんのところはどうですか?最近は、寒暖差が激しいので、皆さん体調に気をつけてネ(´∀`*)

ココトモ通信では皆さまからのご意見・感想をいつでも募集しているので、もしよろしければお便りお待ちしています。

————–

◆お便りはこちら

・ココトモ通信へのご意見・感想
・みなへの応援メッセージ
・今週のコラムに載せて欲しいこと
・その他伝えたいことなんでも!

上記いずれかを添えて、このブログのコメント欄にコメントをくれるとうれしいです♪

————–

————–

最後に、私からの宣伝を失礼します^^

ただいま私はココトモの企画「30日間チャレンジ」で運営スタッフを担当しています。

30日間チャレンジは、1日1つの小さな頑張りを30日間続けることで「自信をつけて、自分を好きになる」ための企画です。
少人数のグループをつくって、それぞれの目標に向かって毎日励ましあいながら取り組み、みんなで一緒に「30日間頑張ることができた」という成功体験をつくります(*´`)

私は、ピアノ練習と日記を書くことと認知行動療法を目標としています。みんなの応援が私の力となっています(*^^*)みんなで励まし合いながら、一緒に頑張れるとうれしいです☆

新しい目標に向かって頑張りたい方がもしいたら、ぜひ30日間チャレンジにご参加いただけると嬉しいです♪専属トレーナー、オハナさんによるマンツーマンコースも興味のある方はぜひ参加して見てネ☆

一緒に頑張りましょう^^

【参加者募集中】1日1つの小さな頑張りを続けて「自信」をつける『30日間チャレンジ』

それでは、また来週のメルマガでお会いしましょう♪

今週もご愛敬いただきありがとうございました!

担当:みな

【ココトモからのお知らせコーナー】

◆ココトモメンバーと友達になれる「ココトモハウス」毎日営業中!

ココトモハウス

◆近日開催のココトモのイベント

『輪になってお話する会【テーマ:仕事】』
3/09(金)19:00-21:30
残りわずか‼︎

『輪になってお話する会【テーマ:人生】』
3/25(日)12:00-14:30
残りわずか‼︎

この他にもイベント多数開催!

予約受付中のイベント

Twitter

Facebook

それではまた、来週のココトモ通信で会いましょう(*´∀`*)

担当:ミナ&マリリン♡

 

 

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

みな
みな

32歳女性です。境界型パーソナリティ障害と闘っています。20歳の時に自殺未遂をして、身体障害になってしまいましたが、今はピアノをしながら生きています。...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP