【インタビューご協力のお願い】不登校のお子さんを支えてきた時のことを聴かせてください

こんにちは、Riz代表のたかれんです。
この度Rizでは、不登校などで悩んでいるお子さんを持つ保護者の方向けのインタビュー記事を作成することにいたしました……!

「不登校保護者インタビュー」とは?

「不登校保護者インタビュー」は、不登校の子どもを支える保護者の方に、当時(今)の気持ちなどをお伺いする企画です。

お子さんが不登校になった時、お子さん自身はもちろんですが、それと同じくらい保護者の方や周りの方も苦しい想いをすると思います。

「なんでうちの子ばかりこんなにつらい目に遭うんだろう」
「自分の子育てが間違っていたんじゃないか」
独りぼっちで、誰も味方なんていないように感じることもあるかもしれません。

実際、私が不登校になった時、母はほとんど外との繋がりがありませんでした。
父は休日でも一人どこかへ出かけてしまうし、ザ・仕事人間という人だったので、両親の会話は事務連絡のようなものばかり。
きっと母は独りぼっちで苦しんでいたと思います。
そのフラストレーションがわたしや家族、ペットに向けられてしまうこともありましたが、他に相談できる、愚痴を吐き出せる人がいたら、きっともう少し未来は変わったんじゃないのかな、と思うのです。

当時は「お母さんは何も分かってくれない」と、まるで敵かのように感じていたけれど、今思うと、母は母なりにわたしのことを心配してくれていたんだと気づきます。
学校に行かせようとしたのも、決してわたしを苦しめたかったのではなく、将来を心配してのこと。

Rizはまだできたばかりのフリースクールですが、既にサイトには不登校の子どもを抱えて悩む保護者の方が1日100人以上訪れています。

きっと多くの方が、過去の母のように、孤独を抱えたまま独り戦っているはずです。

そんな方々にとって、同じように悩み、苦しみながらも生き抜いている皆さんの体験談は、なによりも大きな支えになると思うのです。

そんな想いで、この企画を始めました。

インタビュー記事の完成イメージ

インタビューに協力していただける方を、探しています……!

誰かに相談できていた人もいれば、できていない人もいるように。
SNSなどで話し相手がいた人もいれば、家族以外の誰とも話さずに過ごす人もいるように。
不登校と一口に言っても、その状況や悩みは人によって違います。

家族の支え方も、実にたくさんの方法があります。
その中で、自分と同じ境遇の人や、自分と考え方の似ている人が居たら、すごく励みになると思いませんか?
だからこそ、少しでも多くの方にお話を伺い、たくさんのストーリーを用意したいのです。

ぜひ、あなたの力を貸していただけないでしょうか。

インタビューで伺うこと

  1. 不登校時のお子さんの状況
  2. 不登校時の保護者の方自身の状況
  3. お子さんを支えるために取り組んだこと
  4. お子さんが変わるきっかけとなったこと
  5. 不登校の子どもを育てる方へのメッセージ

※今現在、お子さんが不登校・引きこもりなどの状態でも、なにかポジティブな変化や気持ちが楽になるきっかけなどがあれば、ぜひお話を聴かせていただきたいです。

インタビューの流れ

インタビューにご協力いただける場合、もし良ければRizにお招きしてお話を伺いたいと考えております。
※対面が難しければSkypeなどで通話しながらお話を伺わせていただくのでも大丈夫です。

不登校になった経緯から今のことについて、時系列に沿ってお話を伺いますが、公表したくない部分などは話さなくて大丈夫です。
ご無理のない範囲で、お話を聴かせていただけたら嬉しいです^^

概要

対象者 不登校の子どもを育てた経験のある(あるいは現在育てている)保護者の方
※年齢、期間は問いません
場所 フリースクール「Riz」
⇒アクセスはこちら
※ネット通話も可
実施日 毎週水曜日15時~17時、日曜日
※上記以外のお時間も対応可能です。ご相談ください
内容  不登校当時~今までのストーリー
備考 記事執筆のため、写真の撮影または提供を了承していただける方を対象とさせていただいています。
※顔出しNGの方は、「手のみ」「首から下のみ」などでぜひご協力いただければと思います。

ご質問・お申込みはこちらからどうぞ

インタビューにご協力いただける方は、以下よりご連絡ください。
質問だけでも大丈夫ですので、気軽にお声がけいただけたら幸いです。

[contact-form-7]
◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』プレリリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは東京・都立大学駅にフリースクール『Riz』をオープン。
居場所がないと感じて苦しんでいる中高生たちのために、元不登校生たちが中心となって運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

小学校2年生、はじめていじめを受けました。 中学生になってからもいじめられて、はじめて不登校になりました。 不登校になってから、家にも居場所を失いました。 「助けて」と言えなくて、いっぱい悩んで苦しんで、当時は「なんで私ばっかりこんな想いをしているの」と、まるで世界に一人ぼっちなような...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP