心のケアシリーズⅡ「過去のトラウマを癒す方法」

こんにちは!相談メンバーのコーヒーです。
ご覧いただきありがとうございます(*´ `*)

さて、第三回目のブログでは心のケアシリーズの第二弾、過去のトラウマを癒す方法についてお伝えしたいと思います。

このシリーズでは、実際にメール相談の際にお伝えして、効果の高かったケアの方法をご紹介しています。

今回のブログを読まれた方は、過去の辛い出来事から、日常的な嫌な出来事まで、自分で癒す方法を知ることができます。
おまけコラムでは、トラウマに関連して、過去の辛い経験を乗り越えて、今を幸せに生きている人々の考え方について書きました。

目次
1、過去のトラウマと向き合う時の注意点
2、過去のトラウマを癒す方法
3、おまけコラム「過去の辛い経験を味方にする」

過去のトラウマと向き合うときの注意点

過去のトラウマと向き合うとき、知っておいてほしいことがあります。
それは、トラウマとのベストな向き合い方は人によって全く違うということです。

よく言われることに、辛かった出来事を語ったり、紙に書きだすことが、心のケアになるといったことがあります。実際に、米軍では任務の終了後に、心に傷を負った出来事を語るといった、ケアの手法が用いられています。
しかし、最近の研究では、そのケアの方法が逆効果になる場合があることが分かってきました。人によっては、語らないほうが、心のケアに良い場合があるのです。

語ること自体が悪いことではないので、語りたいたい人は、つらい出来事を話して、心を癒しましょう。
ただ、語りたくない人は、無理に過去の辛い記憶を思い出して、語る必要はありません
心の傷を癒すための一番の薬は時間ですから、焦らずに、自分に合ったトラウマとの向き合い方を見つけてください。

過去のトラウマを癒す方法

今回ご紹介するケアの方法は、心の痛みを和らげるのに有効です。ただし、先程お伝えしたように、ケアには合う合わないがあります。
特に、心に負った傷が深いと、自分でケアするのには限界があります。そういったときは、専門のカウンセラーさんに相談したほうが良いでしょう。

では、具体的にケアの方法をご紹介します。

まず、呼吸を整えて、リラックスできる状態を作ります。場所はお布団の中でも、椅子に座ってでも大丈夫です。
次に、過去のトラウマによって、辛い思いをしている過去の自分の姿をイメージします。きっとその自分はうつむいて、辛そうな表情をしていると思います。
最後に、その辛そうな過去の自分に今の自分が近づいて行って、優しい慰めの言葉を、過去の自分が落ち着くまで掛けてあげましょう。

慰めの言葉は、その時自分が掛けてほしかった言葉を伝えると良いです。
すべて、イメージの中で出来て、効果の高い方法ですので、傷ついた心を癒してみてください。

おまけコラム「過去の辛い経験を味方にする」

「過去の辛い経験があったからこそ、今の自分がある」

大病・離別・DV、こういった過去に辛い経験をしながらも、今を幸せに生きている人々が、口をそろえて言う言葉です。

辛い経験を乗り越えている人の多くは、過去の辛い出来事を、自分の人生にとって必要で肯定的な出来事として、捉えているのです。

普通は、辛い経験に対して、つい失ったものばかりに目がいってしまうと思います。ただ、いつまでも、失ったものを嘆いていては、今を幸せに生きることが出来ないのも事実です。

辛い経験をした後、すぐに前向きになることは難しいですし、まずは、時間をかけて心を癒やすことが大切だと思います。
そして、少し心に余裕ができたときに、過去の辛い出来事から、今の自分は何を得たのか探してみると、何か発見があるかもしれません。

過去を振り返る際は、自分史を書いてみても、良いですね。

以上おまけコラムでした!

このブログを通して、一人でも多くの方が、過去の苦しみを今を生きる強さに変えて、人生を歩んでくださることを心から願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

コーヒー
コーヒー

初めまして、コーヒーといいます! 高校の頃から心理ケア、脳科学を学び、大学では法学を学んでいます。 ひとりひとりの相談者さんの心と丁寧に向き合って、人生をより良い方向へ歩んで行ってもらえるよう、サポートしていきたいです(*´ω`*)...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全1件のコメント

  1. ぬい 2018/08/16 20:16

    過去のつらい経験に向き合うこと
    それをすることはとてもキツイことだと私は思います
    だからこそ時間をかけてゆっくり行う必要があるんだと思います
    ムリに向き合おうとすればするほど余計に疲れてしまうのならそれは
    向き合う段階じゃないのかもしれません
    けれどどこかでそれに向き合う瞬間がくるような気がします
    そのときにきちんと向き合える自分になれていれば
    いいのになと思うこの頃です

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP