2年半の片思い、スッキリ消化されてしまった…。

オハナです。

何度か綴った、私の片思いに、とうとう終止符が打たれました。

こんなこと書くと、何か大きなキッカケがあって、それで綺麗さっぱり諦めることになったような感じなのですが、まるでそんな事はありません。

本人には会ってないし、大きなキッカケも、なーんにもなく。

いつのまにか、スッキリしていました。

多分、1ヶ月前くらいから。

何となく、自分の心が変わってきているのは分かっていて…。

それは、同じような経験をした方と会って、色々な話を聞いていて…

自分が彼に手紙を送った事とか、色々な抱えていたモヤモヤとか、その方を通じて、『あ、私、間違ってなかったんだ』とか『言いたいこと伝えられていたんだ』とか、消化してもらえたからだと思います。

まぁ実際に、本人はどう感じたかなんて分からないけれど…。

その同じような経験をした方と会ってからも、人生色々巡り巡って、変わってきて…。その方とこんなに意気投合して色々知るには、彼を好きだったこの片思いは重要で…。

あ、私、片思いで苦しかったのは、自分と向き合い、自分を知り、色々学んで、そしてこの子と出会って恋愛以外のことも色々変わっていく為だったんだ。

そう、心から思った。

片方がなければ、もう片方にも出会えなくて…。2つの物事のジャンルは違えど、きちんと繋がりはあって…

恋愛から、例えば人脈だったり、新たな価値観を知る機会を得たり…どこから何が始まるか分からないこの世の中…。

片思いをしてからここまでの一連の流れが、まるで綺麗に、流れるように繋がって、一貫性があるなぁとしみじみ感じてしまって…

もはや、感動している…苦笑

この流れは正直『ナイス!自分!』と言いたくなった。

片思いがスッキリした喜びや、爽快感と、やっぱり『苦しい片思いをしていた辛い自分』みたいな、不幸に酔ってるような感覚、あとは恋愛していたウキウキするような自分がなくなった喪失感みたいなものがないかと言ったら少し嘘になる。

たまーに、あの時の感情が懐かしくなったり、寂しくなったりする。

でも、スッキリ片思いを自分なりに消化したことは、自分の成長だとも感じている。

1つ、乗り越えたような。自分が、大きくなったような、強くなったような…。

誰かで穴埋めすることもなく、自分でケリを付けられたことは、私の自信になったし、心から良かったなぁと思った。自分の力に、安心したのかもしれない。

超える強さがあって、良かったと思っている。

恋愛アプリ「piece」の恋愛サポーターに勇気を出して、中途半端な自分で挑んだことも、なんだかんだ後押しになったような気がした。

あの時の恥ずかしさを振り切ってした挑戦が、この1つの幸福、1つの結果を連れてきたような気もしている。

この先また恋愛する時、きっとまた今の自分に見合った人が来るんだろう。

何かしら、自分と同じ要素を持った人。

そして、そんな素敵な人に出会った時、私は片思いしていた彼が、成長の転機をくれて、ここまでの自分にさせてくれたことにきっと感謝できる。

彼を好きになり、その恋が終わったからこそ今があるときっと言えるだろうと思う。

すっごく好きで、真っ直ぐに好きだったことに勿論後悔はない。

無理矢理終わらせることもなく、執着を何だかんだ最終的には責めずにこれたことも、自分としては正解だったと思っている。

ブログでもコメントなどでサポートしてくれた人はいたし、読んでくれた人はもっといたのかもしれない。

彼にもそうだし、話を聞いてくれた人、ブログを読んでくれた人、心から感謝したいと思った。

ありがとう。また1つ自分の人生の課題と言うか、山を越えて成長したような気がする、そんな私は、次の恋愛をまた素敵な人と、前より楽しくやっていきたいと思っています。

pieceのプロフィールとかも、片思い→片思いを消化した、に変更して、また気持ち新たに頑張っていこうと思っています。

今後の生き方についても、どんどん俗世を離れて破天荒な方向の生き方にワクワクしてしまっているから、そんな変な方向に向かう私を温かく見守って後ろにいてくれる人を、探そうと思ってます笑

生き方を、どんな生き方でも否定しない人。そんな人と一緒になるべく、まずは私がそんな人になっていこうと思っています。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』プレリリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら
◆元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは東京・都立大学駅にフリースクール『Riz』をオープン。
居場所がないと感じて苦しんでいる中高生たちのために、元不登校生たちが中心となって運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

オハナ
オハナ

初めまして。 オハナと申します。 ライフチェンジカウンセラーとして、自信がない人や、生きにくさを感じている人…そんな人を笑顔にしたり前向きにしたりする仕事をしています。ココトモの次のステップを後押しするチャレトモのほうでは、キャリアアドバイザーとして活動しています。 私は、『救う』と言うよりは...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. オハナ 2018/08/30 08:30

    ぬいさん☆

    人の心は変わって行きますよね…やっぱり…。
    私は、これまでの自分の経験として、そんなに切り替えが早くないし、好きになったものはずーっと好きでいる場合が多いので、さすがに今回の長さは不安になってしまったけれど、再開か?忘却か?『結果』が自分の中で定まったことに、とても安心したような気がします。

    1つ、終わりました。1つ、経験として、過去として、残ったものが出来ました。

    次に出会うものは、この過去に感謝しながら進めること、頑張ってくれた自分に感謝したいと思います(^^)

  2. ぬい 2018/08/28 09:15

    人の心は移ろいゆくもの
    いろはにおえどちりぬるを
    変わらないようで
    常に心は動いていく
    その中で浮かれたり落ち込んだりするのだけれど
    前に進めたと実感できるのは
    とても素敵なことだなと感じました

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP