自分のこと

メンバーのりあちゃんのブログを読んで、

すごくステキだなぁって思って、

気付いたら何か書きたくなって今思い浮かぶままにブログを書いています。
 

僕はブログというものは、

どちらかというと人を楽しませるものに使うことが多いので、

大抵の場合、ある程度伝えたいことを決めてから書きます。
 

でも、今は、

“ただ漠然と思ったことを出てきたままに書いてみたい。”

なんかそんなふうに思いました。
 

仕事中に(笑)
 
 

僕は最近色々なことがありました。

でもそれを誰かに聞いてもらいたくても、

僕は人の頼り方がよく分からないんですよね。

家庭環境や色んなものから、

僕は27年間ずっと、ほぼ人を頼るってことをせずに生きてきました。

社会的な物差しで見る家庭環境で育ち、
長男なこともあってか、しっかりしないとって気持ちがすごく強いんだと思います。

頼りたいときにいつも頼れる人がいなかったから、
自分で何とかしないとって気持ちも強かったのかもしれません。

何か大きく悩んだとき、

・就活で何をやろうか迷ったとき
・やりたいと思ったことに踏み出そうとしたとき
・離婚しなければならないとなったとき
・会社をやめてお店を出そうと思ったとき
・赤字でうまくいかないのを誰にも話せなかったとき
・だんだんやりたいことと変わってきて経営者を辞めたいと思ったとき

色んな人生のターニングポイントで、
思えばいつも一人で自分のことを受けとめていた気がします。

一人でノートを持ってカフェにこもって、
自分の悩みをそこに吐き出して、
自分がどうしたいか考えて自分で自分を励ましてきました。
 

去年、もう限界ってところまできてしまって、
崩れてしまって、

でもそのおかげで、
どんな僕でも受け入れてくれる頼れる親友が見つかり、
そこから少しずつ自分をリラックスして出せる人間関係が自分のペースで作れてきました。
 

話を戻します。
 

最近、色々なことがありました。

はじまりは、
過去の恋愛のトラウマと向き合うことがありました。

僕は前の恋愛をしてから、
たぶん恋愛に対してすごく恐怖心みたいなものがあります。

それは前の彼女と付き合ったときに、
はじめて弱い部分を見せることができたのだけど、
だんだんと受け入れてもらえなくなってしまって、
自分の色んなもののバランスが崩れてしまったことがあって。

せっかくステキだなって思う人に出会っても、
先に「怖い」って感情が沸いてしまうんですよね。

また自分がバランス崩れて、
あんなふうになってしまったらどうしようって。

そんなこんなで一人で悶々として、
気持ちも少し不安定になることがあって、
 

それを相談しようとしていたら、
自分を出せる友人関係の間でも行き違いがあって、

親しい人に悲しさを怒りにかえてぶつけられたり、
受け入れてもらえると思っていた人に受け入れてもらえなかったり、

変わった、と言っても、
もともと人を頼れるタイプではないので、
どこにも出せる場所がなくなってしまったように感じてしまって。

傷ついたり寂しいって感情が毎日すごく沸いていました。
 
勝手に一人で抱え込んでしまっているだけなんだけど、

でもそのときは
自分の気持ちをちゃんと自分で受け止めてあげること、
今はそんな時間が必要なのかもって思いました。

それは、
自分が友人関係で受けた傷を感じて、
ツラいときほど人を傷つけやすいけど、
僕はそんなときに相手のことを想える人間になりたいって思ったから。

たとえ時間がいくらかかったとしても、
自分の中でツラさを受けとめてあげたいなぁって。

自分の感じる痛みを、
どれだけ涙してもいいから、
自分や誰かにぶつけるんじゃなくて、
ゆっくり優しく受けとめてあげることができるようになりたいって。

そうしたら、
自分がこの先に出会う人や今大切な人が、
同じツラさを感じたときに気持ちを持ってあげられたり、
そのツラさを感じさせなくすることもできるのかなって。
 

そんなことを考えながら、
最近よく夜に一人でどこかで元気ない自分とゆったり会話をしています。

色んなことが重なって、
寂しいって感じることも多いけど、
寂しいって感じるのは孤独じゃないからだと思う。

「寂しいって感じるから孤独じゃない」

最近よくこの言葉を考える。

寂しいって別に悪い感情じゃなくて、
ちゃんと痛みと向き合おうとしてる証拠なのかなって。 

ちょうど読んでいる村上春樹さんの本の主人公が、
どんな心の痛みもちゃんと感じて受けとめるのに、
自暴自棄にもならないし、自分も誰も責めなくて、
孤独ともちゃんと向き合う姿がとても励みになるんだよね。

寂しさってツラいから、
すぐ埋めたり紛らしたりしたくなるけれど、
そしてそんなときも大切だと思うけれど、

今の僕は、

寂しさや孤独とちゃんと向き合うこと、
自分の傷を受けとめてあげようとすること、

そんな時に出会ういろんなことって、
また自分にとって必要なことなのかもしれないなぁって思ったりして。

良くも悪くも、
自分一人で自分を立て直そうとして、

相手との比較じゃなくて、
自分のなりたい自分との比較を大切にして進んでいきたくて、

でも、自分が満たされていないときは、
周りの何かと自分を比べてしまうときもあるから、
自分のペースになれるまで色んなものを遮断して、

僕は僕だから、
僕らしく僕のままで、
ゆっくり自分のネジを巻いていこうって思ってた。
 
 

でも、今、りあちゃんのブログを読んで、

“姿勢”っていうのかな、
なんかまったく違う方向性からの自分へのアプローチみたいなものを見てすごくステキだなぁって思って、

そう感じたら、

“気付いてほしい”って感情じゃなく、
“自分のことをさらけ出したい”って感情が沸いて、

自分でも見返したらどんな文章になってるかよく分からないのだけどこの文章を書いてました。
 

もう少し人を頼ってみようかな。
 

そして、仕事に集中しようw
 

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。 1983年生まれ東京在住のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていますw 簡単な経歴としては… IT系企業に2年間の勤務後、独...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全4件のコメント

  1. ゾノ 2013/06/25 22:52

    豆しばくん、ありがとう☆

    みんな優しくて幸せです^^

  2. ゾノ 2013/06/25 22:51

    りあちゃん、ありがとう^^

    なんか不思議なのだけどね、
    りあちゃんのブログを読んで、自分の気持ちを書いてみたり、
    今こうしてあたたかい言葉くれてるだけで、
    気持ちがすごく軽くなったんだ。

    ステキな人たちに囲まれてるんだなーってのを実感して幸せだなぁってほっこり(*´`)

  3. 豆しば 2013/06/25 16:18

    りあちゃんに、同意見!
    みんなゾノさんの味方ですよ!

  4. りあ 2013/06/25 15:11

    去年、彼が
    『涙が悪いわけじゃない、不安だってあなたをいい女にする』って
    そう言ってくれたんです。

    だから泣いても、不安になっても、大丈夫なんですよ。

    この前みんなに会えた時に、
    今まで会ったことも話したこともなかった人なのに
    『もしも悩みができたら話したいなぁ』って思いました。

    ここのメンバーは、みんなゾノさんのお話受け止めてくれるし
    そんなゾノさんを支えながらついていこうと思って活動していると思います。

    だから、大丈夫なんですよ(*^^*)

    いつでも頼ってください!!!

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP