ココトモハウス交流会レポート#1「強くなれなくとも、せめて、そのままの自分をさらけ出したい」

先日7/27(月)は、記念すべき第1回目の『ココトモハウス交流会』を開催しました!
少人数でお互いの話を深く聴き合う時間を通じて、自分のことを打ち明けられる友達が見つかる会です。

今回は参加者6名、満員での会となりました☆


(写真OKな方たちで集合写真をパチリ☆)

今回のお話テーマは「幼少期の自分」「人生の転機」の2つ!
この「ココトモハウス交流会」では、90分の時間の中で価値観・人生に触れ合えるようなテーマで話し合います。今回は記念すべき第1回目だったので、深くお互いのことを知れるようなテーマにしました。

今回参加してくれたのは10~30代の方々。悩んでいる自分に何かヒントを求めてきた方から、色んな方の話を聞いてみたいという方まで、さまざまな方が集まってくれました。偶然ですが、ウツを経験した方が半数ぐらいいました。

会では、最初に自己紹介をして、少し緊張もほぐれてきたところで、テーマに沿って話します。テーマを「幼少期の自分」「人生の転機」にしたのは、幼少期の話を交わすと、不思議と、昔からの知り合いのような気持ちになるからです。いきなり「人生の転機」だと話しづらいけれど、幼少期のことを伝え合うことで、心を打ち明けやすくなります。

話を聴かせてもらって感じたこと

「人からどう見られるか気になる」「自分の心を抑えて相手のために生きてきた」「周りと比べて自分が嫌になる」

今回、自分の過去や弱さを真剣に打ち明けてくれる参加者の方々をみて、自分が司会だということも忘れてみんなの話に聞き入ってしまいました。ふだん周りに出さないからこそ、心の内を聴かせてもらったとき、相手のことをとても愛おしく感じます。

僕自身もコンプレックスがたくさんある人間だから、勇気を出して大切な人生を聴かせてくれたみんなが本当にかっこいいなと思ったんですね。今度は、僕ももっと自分の話をしてみようかな。強くなれなくとも、せめて、そのままの自分をさらけ出したい、そんな風に思いました。

今回、ココトモハウスで行う初イベントになりましたが、ココトモで最初にイベントを開いたときの「人生を語り合う時間ってイイナ」って気持ちを思い返させてもらうことができて、とても良い時間になりました。参加してくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。

自信をつけて変わりたい方へ!新企画『30日間チャレンジ』スタート!
ココトモPR

今回の参加者の感想を紹介

※画像をクリックすると拡大します

参加してくれた皆さま!
あたたかい時間をありがとうございました!
一度参加された方もこれから参加してみたいという方も、いつでもお待ちしております(*´`)

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。1983年生まれ神奈川出身のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていますw ...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

ココトモは、相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になり、お互いの助け合いで繋がっていく場所を目指しています。是非、あなたの力を貸してください!「自分にできるかな…」そんな不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク