「もう、誰とも会いたくない!」って、思っていたけれど。

こんにちは。沙羅です。

28日の土曜日に、ココトモの1周年記念パーティーに参加してきました。

いろんな人とお話ができて、とってもと~っても嬉しかったです(*^∀^*)

以前の私は、
「人と関わって,いやな思いはしたくない!もう、誰とも会いたくない!」
なんていう時期もありました。

今から思うと、自分にぜんぜん自信がなかったんです。

生き方も認められなかったし、自分のことが好きじゃなかったんです。

だから、周りの発言や態度に、いつもビクビクしていました。

傷つくことを、とっても怖がっていました。

だけどね、自分のいいところも、そうでないところも、丸ごと受け入れたら、とってもラクになれたんです。

自分のことをよく見せようとするから、ドキドキしたり、苦しくなったりしちゃう。

自分に対して、
「なんでこんなこともできないの!なんでそんなことするの!」
って責めているから、周りからも責められちゃう。

それで苦しくなるのなら、そんなことは、もうやめちゃおうって思いました。

どんな自分でも、
「いいんだよ。それでいいんだよ。」
って、小さい子どもによしよしってするように、言ってあげました。

ありのままの自分を認めてあげたら、どんどん心が明るくなっていったんです。

そうしたら、人と会いたいって気持ちが、むくむくと芽生えてきました。

ほんとは、一人でいるのは寂しかったんです。

ほんとは、誰かと楽しく話したかったんです。

そういう時期があったからこそ、今、人と会う喜びをたくさん感じてます。

やっぱり、人と会って話すのっていいね♪

すごく、すごく楽しいね♪

そう思うんです。

もしね、誰かに嫌われたってだいじょうぶ!

大好きって思ってくれる人だって、ちゃ~んといるから☆

この世界はとっても広くて、すてきな人がたくさんたくさんいるから。

これからもいろんな人と会って、生きていきたいなって、改めて思いました☆

この日は、すてきな笑顔をたくさん見ることができて、幸せいっぱいです(*^∀^*)

出会ってくれて、ありがとう☆

このブログを書いた人

沙羅
沙羅

「あの時、私の人生が変わった!」 と思えるような出来事がありました。 大学2年の時です。 恋愛で、とてもつらい体験をしました。 まるで、マンガやドラマの世界のような出来事でした。 つらくて...

プロフィール詳細はこちら
沙羅が最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/



  • ココトモニュース!
    広告掲載、はじめました。
    掲載したい方募集中です

姉妹サイト紹介

ココトモ姉妹サイトの
オーナー募集中!

あなたのサイトを無料でつくります!

⇒詳しくはこちら

PR

スポンサードリンク