過食嘔吐と私④

高校生になれば心機一転出来ると思っていました。

わざとちょっと遠めの中学時代の友人が行かないような高校を選んで進学したのもその為。

環境を変えたかった。

中学時代はいじめにはあわなかったけれど、狭いコミュニティが嫌だったし、もっと違う空気に触れたかったので高校生活は楽しみでした。

ですが、始まった高校生活は予想と違い私は学校の空気になじめず、すぐに苦しくなってしまいました。

でも、寂しそうにしているのは悟られたくないという気持ちから見た目は元気そうに振る舞っていました。気持ちは空っぽなのに。

そんなアンバランスな気持ちをうめるかのようにまた過食が始まってしまいました。

私の経験上、気持ちの均衡をとるかのように過食の衝動は現れます。

母に悟られないように、私は隠れて必死に吐いていました。

そんな自分をどんどん嫌いになっていき惨めに思うようになりました。

私はなんでこんなことをしているんだろうか。

そんなことで苦しさはなくならない、もちろん分かっている。

でも、それをコントロール出来ない自分がいる。情けなくて情けなくて涙が止まりませんでした。

高校生活は結局、過食に悩み続け体重の増減に苦しみ、食事の楽しさなんて分からないような毎日で終わっていきました。

 

 

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

りこ
りこ

変な男の人ばかりと付き合っちゃう珍獣ハンターです。 口が悪めなので、ココトモハウスに行くと静かにしなきゃな・・・と思う日々です。 根性無しですが、営業を一生の仕事にするためにがんばりまーす! おじさんのイラスト描くのが得意です!!!! 美大に行って何百万かけてもらったのにおじさん...

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP