心あたたまる映画7選!

皆さんこんばんは。30歳独り身です(´_`。)
肌寒くなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?僕は、季節の変化に打ち破れて風邪気味です。せめて、せめて心ぐらいはあたたまりたい!

そんなわけで「心あたたまる映画」について、ココトモのメルマガで皆さんからの意見やエピソードを聞いてみました。たくさんのお便りを頂いたので、その中から心に響いた7つの映画を紹介したいと思います^^w

心あたたまる映画7選!

1.ゼログラビティー

投稿「紫音」さん

私の好きな映画は「ゼログラビティー」です。

宇宙船に乗った主人公の女性が一つの事故をきっかけに、
仲間の死を受け入れながらも懸命に生きて地球に戻ろうとするお話です。

特に私が感動したのは、
唯一生きていた仲間が主人公を助けるために、
自分を犠牲にして主人公を助けるシーンです。

宇宙なので自分のいきたい方向に行くことができない状態で仲間がクルクル回りながら、主人公を助ける所は泣けてしまいます。( ノД`)…

この映画を見て私は「命の大切さ」と「どんなことがあっても諦めないで行動すること」はとても大切なことなんだと思いました。

ぜひ見てください(^_-)-☆

2.モンスターズ・ユニバーシティ

投稿「いだっち」さん

映画館で号泣しました(笑)

「怖がらせ屋になる」という夢を叶えたい、
一つ目モンスター<マイク>の物語です。

マイクは、
自分に怖がらせの才能がないんじゃないかと悩み、壁にぶつかり、
でも、あきらめずに自分なりの方法を探して努力して、
最後に一つの答えを見つけ出すんです。

僕がこの映画を大好きな理由は、
「がむしゃらに頑張って壁を壊す」っていうところではなくて、
「そうじゃない答えもあるよね★」っていうところに向かっているからです。

「壁は壊れないこともある」っていう切なさや悲しさ、
「でも、あきらめじゃない別の素敵な答えもあるよね★」っていう優しさや温かさ、
とてもたくさんの気持ち を感じさせてくれる映画です。

3.のだめカンタービレ

☆投稿「匠(たくみ)」さん

ぐだくだな主人公とそれをお世話する先輩。
音楽というものを媒介して二人の恋を描いている作品です。

恋愛映画…って思う方もいるかもしれませんが、
この作品は恋愛映画の前にコメディ映画です。

心から幸せそうに!
心から馬鹿をやってる人達!

見ているとあたたかい気持ちになります。

こんな生活もいいなと思いました。

4.県庁おもてなし課

投稿「あっちょんlove」さん

錦戸亮さんが演じる掛水と高良健吾さんが演じる吉門の絡みが面白かった。
高知県のイメージがぐーんと変わった。
高知県の温かさを感じた。

5.最強の二人

投稿「トトロ」さん

障害者の金持ちの老人と貧乏な黒人の少年の物語。
ラストが感動です!!!!

6.ビューティフル・マインド

投稿「ユウ」さん

統合失調症にかかったが、すばらしい功績を残した方の映画です。
幻覚のせいで周囲から孤立するも、夢中になれるものがあることで成功していく姿。
ネガティブになっている人にオススメしたいです。

7.マイフレンドメモリー

投稿「ライス」さん

互いの足りないところを補う少年たちの友情の話です。
シャロンストーンが自動販売機叩くとこが泣けます。

終わりに

皆さまたくさんのお便りをありがとうございました^^

ちなみに僕のおすすめは『幸せのパン』という映画です。「わけあうたびに、わかりあえる気がする。」というステキなキャッチコピーのこの映画は、激しい展開とかはないのですが、終始穏やかな気持ちで見守りたくなる作品でした。

世界観・風景・人物どれもが優しく、そして見るだけで幸せになってしまうぐらい美味しそうなパン。パンを通じて愛情を分け合っていく姿を見ていると、なんだか幸せな気持ちになると思います^^
 
長くなりましたが、以上!
もしこの中に気になる映画があれば是非見てみてください☆

さぁ、今夜はTSUTAYAに行かないとっ笑

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
Pieceは「自信がない人の恋を応援するアプリ」です。アプリをインストールすると「恋愛相談」や「マッチングサポート」といったサービスを利用することができ、利用者の状況にあわせて恋を応援します。自信を持てずに悩んでいる人が自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになってほしいという想いをこめてつくりました。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

皆さん、こんにちは。 1983年生まれ東京在住のゾノです☆ ココトモでは「代表」という偉そうな肩書きがついていますが、メンバーたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていま...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

ただいま注目されているブログはこちら

同じカテゴリーの最新ブログはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/
ページTOP