しっかりしたくてもしっかりできない

コメント:4件 閲覧:145人 最終更新:2 ヶ月、 1 週前 作成者:yuuun

感想や意見を聞かせて下さい。

社会人になって一年が経ちました。
社会人になってから圧倒的な自分の至らなさや、社会人としての振る舞いの難しさを痛感します。

今日、自分に任された仕
事を終わらせたのに、報告してなくて注意をされてしまいました。
他にも送られたメールに記載してあることを読んでいなくて、提出書類の記載不要なところを書いてしまって指摘を受けました。

1年目ならまだしもいまだにそんなことがたまにあります。前よりは注意するようになったため、そういうことも減りましたがいまだにあるので、情けなくなるし自分の今までの人生を否定してしまいます。
どうして自分はいつもこうなんだろうと度々落ち込むし、どんだけ注意することがあるんだろうって考えると気が遠くなりますし、キャパオーバーしそうです。
発達障害とか先天的なものがあってこうなのかもしれないと本気で悩んだこともありました。

しっかりしたくても完璧にはしっかりできない自分に自己嫌悪してしまいます。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    yuuuunさん
    _
    私は、仕事が一年間もつづいたことがないので、それに自己嫌悪を感じていました。そして、仕事を何回かやめて、自分の仕事探しに限界を感じたとき、本気で心療内科を受診しつづけました。その結果、発達障害と診断され、納得できました。さて、発達障害を疑ったことがあるなら、今回は、思い切って心療内科を受診されてみてはどうでしょう? 
    やはり、yuuuunさんと同様、仕事してadhdを疑い、病院を受診したという人の例を、紹介します。下に紹介するサイトの目次から「 大人のADHD、いつ診断された?きっかけは?」という項目を探して読んでみてください。
    _
    【大人のADHD】仕事での困りごと・対処法まとめ
    https://h-navi.jp/column/article/166

  • campos

    社会人になってわずかに1年です。
    職場には、10年選手、20年選手が沢山います。
    そんな先輩方と比べたら、差が大きいには当り前です。
    ただ、一度注意されたことは気を付けた方が良いと思います。
    そうやって、一つ一つい仕事を覚えていって、一人前になるのだと思います。
    なお、病的な原因がある場合は、治療に専念すべきと思います。

  • YuuN2

    わたしも仕事を始めて3年経ちますが、
    いまだにミス連発。仕事中パニックになる。などなど。ひどい状態で自己嫌悪もやっぱりするけど、少しは進んでいる。
    焦るけど焦れば焦るほど失敗を繰り返すので、前よりはできるようになってる。
    前よりわかるようになってる。ゆっくりゆっくり一歩づつ。て、唱えながらやってました(このごろ忘れてた)
    yuuunさんは1年目にして、注意された失敗が減ってきたんですよね?
    それって凄いことですよ!
    もっと自分を誉めてあげましょう?

  • おっくん
    おっくん
    ココトモメンバー

    僕も、すでに問題に対して対策を練り、行動し、結果が出ていることを誇るべきだと思います。
    人は、ミスをするものです。
    どうすれば、ミスを未然に防げるのか…
    それに気付き、行動していることは、素晴らしいことです。
    病気とか障害とかではないと思います。
    胸を張って、その仕組みの精度を上げるよう頑張れば、自然に悩みも無くなると思いますよ。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/