どうするべきでしょうか

2 97 ぽん 1 ヶ月、 1 週前

すみません、文章が滅茶苦茶かもしれません。

入社して数日で体調を崩し、4日間休んでしまいました。3回病院に行き「ストレス性のめまい症」と診断され、歩くにもめまいとふらつきがあり、吐き気が酷い状態で2週間程安静にと言われました。調子の良いタイミングで診断書だけでも明日提出しようと思っています。

しかし休み続けるのも私にとっても心苦しく会社にも迷惑が掛かります。治る見込みがない状態で休みが続くのなら退職した方がいいのではと思っています。(私自身のストレスの原因も少なからず仕事なのではと思っています。)今日も出勤しようと途中まで行って悪化してしまったので引き返し休みました。

会社側は治るまで休んでいいと言ってくれていますが、そういう訳にもいかないと思い悩んでいます。

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2018/01/16 11:03

    こんにちは。
    とても苦しいですね。

    ストレス性の目眩まで引き起こしてしまったのは、
    過度の緊張と気負いそしてストレスですね。自律神経が参ってしまったんですね。
    その症状はきちんと休息を取ることで改善されます。
    先生の言う通り、きちんと2週間は心も体も休めないといけません。

    今その状態で会社に行かないと迷惑が掛かると考えるのは間違いだと思います。
    寧ろ、その状態で会社に来られてはもっと迷惑が掛かるかもしれません。
    休んで良いと言ってくれる親切な会社の対応に感謝してしっかり休む事です。

    周りの迷惑を考えてしまうのは、責任感ではなく、
    評価されなくなってしまうのが怖いという気持ちがありように思います。
    使えないと思われるのが怖いと思っていませんか?

    あなたが休んでいても、それをフォローしてくれる人がいます。
    あなたも、誰かが休めばフォローする事になります。
    会社ってそういうものじゃないのかな。
    会社の仕事を1人で背負っていると思い込み過ぎであり、
    本当にあなたがいらないと思えば会社から言われる筈です。

    そんなに空回りするぐらい頑張らなくてもう良いんじゃないかな?

    今の仕事は責任が重くて嫌ですか?
    逃げたいくらい嫌なら、もう頑張らない自分になりませんか?

    評価されなくても、使えないと思われても、開き直っていいじゃないかって思う事です。
    それを判断するのは会社であり、あなたは自分の出来る事をするだけ。
    それが求められているものに合わなければ、そこからまた考えれば良いと思います。

    あなたは頑張らなくても、真面目で素敵です。
    今は無理をする時ではありません。
    緩く、自分の好きな事をしてよく心を解放してあげて下さい。

    また、一からやり直せば良いんです。
    ダメだったら、また考えれば良いんです。

    やりたい事があるなら転職でも良いと思います。
    今は自分を労わってあげて下さいね。

  • 猫の手 さん
    お返事いつもありがとうございます。

    先日、就業時間後に診断書を会社に提出してきました。正直社内に入るのが怖く、周りの目にも過敏になっていました。しかし、あまりにも弱っている私を見て皆さん「よくここまで無事に来れたね!」「やっぱり本当にしんどそうだね、無理しないでね」と声を掛けてくださり、涙が零れそうなくらい嬉しかったです。
    上司と話をし、医者からの診断書通り2週間お休みをすることになりました。その後のことはまた話し合おうという決断に至り、今はなるべく何も考えず安静に過ごしています。

    今回のことで改めて自分の性格や考え方を目の当たりにしました。貫くべきところも直さなければいけないところも見つけることができ、結果的に身体を壊してしまったけれど無駄じゃなかったかなと思っています。

    猫の手さんには何度もコメントを頂いて、嬉しかった事も気付かされた事もたくさんありました。私は口で悩みを打ち明けるのが苦手なので、こういう場で話を聞いてくださる方がいることがとても嬉しく心強いです。いつもありがとうございます。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/