どっちを取るか

コメント:1件 閲覧:30人 最終更新:2 ヶ月、 3 週間前 作成者:kumatan

現在、どちらを優先的に考えるか悩んでおります。

クラウドソーシングという副収入のところでライティング活動を少しづつ行っております。

簡単にいうとどちらを選ぶか意見がほしいです。
また1日に2000円ほどの大きな額を得たいです。
お金が必要な為。

1、文字数は1200文字以上の記事と少し専門的な知識が必要で場合によっては修正依頼もある。1記事500円から600円程度

2、文字数は多めだが感じたことや軽い情報が分かってたら認証してくれて修正もほとんどない。
探し方次第では数をこなすが高単価も見込める。

お金がほしいため、どちらが効率がいいか迷ってます。
これを期に将来につなぐとかは考えていません。
実際、1日2000円を目指して頑張ったお金の1部は自分のブログの投資代に回すつもりです。
頼まれた仕事をして、そのお金で自分も仕事を依頼する側になるということです。

分かる人は分かるかもしれません。
難しいお話ですが意見お願いします

◆仕事の悩みを抱える方へ
当サイト「ココトモ」では現役キャリアカウンセラーの方がほぼボランティアで「働く自信をなくしている方のためのイベント」を開催しています。他では実現できない低価格のためすでに満員となっている場合も多いですが、ぜひご覧いただけると嬉しいです。

▽ココトモのイベント一覧はこちら
http://kokotomo.com/event/
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 坊主
    ココトモメンバー

    kumatanさん
    _
    クラウドソーシングについてはわかりませんが、私も10年くらい前に、ブログで広告文を書くみたいなバイトをしていました。それで一日2000円は、私の経験から言うと、結構大変なのではないかなと思います。どちらがいいかは、それはちょっとわかりません。ただ、私は自分の悩みを聞いてくれるサイトを探して、一年かかってココトモに相談するようになりました。その経験から書かせてもらいたいと思います。
    _
    まず、両方試すってことはできないでしょうか? 同時でもいいですし、一つ一つをだいたい一か月~三か月やってみて、実際はどんなものか試してみるのです。どちらか一方だけで目標金額を達成できるかもしれないし、両方合わせた方が目標を達成できるかもしれないですし。とりあえず、二つとも試してみるといいのではないでしょうか。
    _
    私がココトモに出合った経験を書きますと、一年くらい前、暇だったのでネットで悩み相談をしているあるサイトに登録しました。相談しているうちに、そこのルールを知らずに無視してしまっていて、それ以上相談できなくなってしまいました。そして、それから一年後、ある掲示板にまた書き込むようになり、そして、投稿停止処分などをくらっていた時、ココトモに出合ったのです。
    _
    ココトモは、メール相談を利用しましたが、何かしっくりこず、微妙でした。でも、掲示板で自分が悩み相談に応じるってことを試すと、なんだか合っているようで三か月が過ぎた頃、ある新システムが導入されたのを機に、メンバー同士の交流ができるようになり、他の悩み相談のサイトよりやりがいを感じることができるとわかりました。
    _
    つまり、自分に合う合わない、とか、そのサイトのシステムを理解するには、試してみるしか方法がないので、両方試し、流れに身を任せてみてください。もしかしたら、時間はかかるかもしれません。答えは、その二つのサイトのどちらにもなく、他のサイトにあるかもしれませんが、一つ一つ今目の前にあることをやっていけば、そのうち、気づけば目標達成の方法が見つかっているのかもしれません^^。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/