コミュニケーション能力が低く人間関係が苦手です

2 256 yuuun 11 ヶ月、 2 週間前

社会人です。
自分の職場での過ごし方に疑問を感じてしまいました。
意見を聞かせてください。

僕はプログラマーの仕事をしていて、同期は自分含め3人います。

お昼は自分のデスクで1人で食べています。
中には何人かで食べに行っている先輩もいたりします。同期の1人(A)もそこに混ざっています。
小さい会社なのでワンフロアでお昼にオフィスにいるのは、両手に収まるほどしかいません。

また、自分はタバコを吸わないので、喫煙所で同僚と話すということもありません。
同期でタバコを吸う人(B)は話しています。

自分は1番同僚と話すことがなく、飲み会の時に話す程度です。
仕事の話以外は1日で全く話さないこともよくあります。

同期はみんな気楽に話せる同僚が増えているのに対して僕はそんなにいません。

社交性があまりない上に、同期の中で、1番出来が悪いのもあり、周りの人は、僕のことを扱いづらいやつだと思っているんじゃないかと感じるようになりました。

何だか馴染めてないような気がして、あまり居心地がよくないです。

あまり喋らない人もいますし、仕事だから割り切ろうとも思うのですが、少し虚しくないですか?
かといって、そんなにうまく振る舞うこともできないので、悶々としています…
結局自分のコミュニケーション能力の低さが歴然としてますし、今の職場があまり居心地よくなくてもどこに行っても同じ思いするのかなって思っています。

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • JUN
    2016/12/15 22:41

    プログラマーの仕事をしていて普段から人と話す機会が少ない仕事であり、その上同期たちと違ってyuuunさんは先輩と昼食に行ったり、喫煙スペースで他の人と話したりといったことをしていなくて、会社の周りの人と話す機会が少ないんですね。そういった状況から、周りに馴染めていないように思えて、嫌な気分を感じているんですね。
    プログラマーの仕事のように仕事上で人とあまり会話をしない職種だと良く陥る現象かもしれませんね。ただ、そもそも周りの人に馴染む必要があるんでしょうかね?馴染むってことは人と協調する必要がある訳で、協調は自分の都合通りになんでも上手くいく訳ではなく、妥協や気遣いなど自分の負担が増える側面があるという事実もあります。それを考慮すると、あえて職場で馴染むというよりも仕事上の付き合いだと割り切って淡々と仕事をするのも正解の一つだと思います。
    一方、自分の負担が増えてでも周りと馴染みたいということであれば、意図的に努力する必要は当然あると思います。たとえば、同期がやっているように、自分も先輩と一緒に昼食に行くとか、たばこを新しく吸い始めて喫煙所で周りの人と話すという方法は具体的に効果がわかりやすい方法だとは思います。昼食に一緒に行く勇気がないとか、たばこは身体に悪いから嫌だとか、そもそも話せる機会があったとしても周りの人とどう話せば良いのかわからないということであれば、何か上手くいくようなアイディアを一緒に考えましょう。
    それで、自分に負担があるとしても周りと馴染みたいと思えますか?

  • 2017/01/05 20:56

    JUNさん

    私は、一人で気楽にデスクでごはんが食べたいと思います。
    今まで、何ヶ所かの職場で気を使って楽しくもないのに笑ったり同じ行動したり、話もついていかないとで必死だったことがあります。

    お昼の時間を誰にも邪魔されたくない。
    そう思うようになりました。

    ほんとに仲良くなれそうな人ならともかく、自分と合わない人に合わせている自分が嫌でたまらなくなって
    この掲示板にもありますが、私は同期の人と二人で食べてますが、一人で食べたいから
    休憩所に行くと言おうか迷っています。

    お昼を食べなくても仲良くなることはできます。
    私の意見ですが、参考程度に読んでおいてください。

    JUNさんの気持ち一つだと思いますので、
    頑張ってください。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/