鈴野姫彩

ダイエットとルール

10 117 鈴野姫彩 7 ヶ月、 1 週前

我が家には、私がダイエットするという約束をしているがゆえに、毎月1日と15日に、母に私の体重を計測してもらって、父に報告という、皆さんからしたら理解しがたいであろうルールがあります。
私は正直言ってこれが嫌です…。
特に、15日は生理開始前か生理2日目くらいにぶつかって、体重が激増している時期なので…。
でも、嫌だと言ったところで大激怒されていろいろ言われて終わるだけなので、嫌だとは言えてません…。
ダイエット自体は嫌だとは思ってません。
でも、このルールだけは嫌だなと思ってしまいます…。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
Pieceは「自信がない人の恋を応援するアプリ」です。アプリをインストールすると「恋愛相談」や「マッチングサポート」といったサービスを利用することができ、利用者の状況にあわせて恋を応援します。自信を持てずに悩んでいる人が自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになってほしいという想いをこめてつくりました。

⇒Piece公式サイトはこちら
◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』オープン!
ココトモは2018年6月に東京都内にフリースクール『Riz』をオープンしました。今この瞬間に「どこにも自分の居場所がない」と感じて苦しんでいる中高生たちに安心できる場所をつくりたいという想いで運営しています。ただいま生徒・スタッフどちらも募集中!

⇒Riz公式サイトはこちら

コメント一覧

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • Kukka
    2017/11/02 13:05

    嫌だと思うのは当然だと思います。
    いくら親といえど、よりプライベートな情報を晒す様な事は、お互いの境界線から逸脱した行為です。
    やらなかった場合、怒られるとのことですが、何かキッカケがあったのでしょうか?差し支えない程度で構わないので、経緯が知りたいなと思いました。
    体重の増減ですが、ひと月の間のアップダウンが激しいなら、ストレス他、身体内部の問題が隠れているかと思いますので、まずダイエットよりも、検診を受けられることをおすすめします。
    体重は一つの指標ですが、理にかなっていない無闇な減量は、免疫力の低下、定期的にある月経さえもなくなる可能性が高いので、慎重に行った方が良いですよ。

  • コメントありがとうございます。

    うーん、ついつい食べ過ぎちゃうからなかなか痩せないというのはあります…。

    経緯としては、4年ほど前、短大に通っていて1人暮らしをしていた頃、食べ過ぎが原因で今より10kgほど太っていたんです。
    それを見かねた父が、ダイエットだダイエットだと騒ぎだし、1日3食某社のプロテインダイエットドリンクのみ、挙句の果てに1人暮らし用に食費としてもらっていたお金も支給されなくなり、収入はゼロに…。
    バイトは遠回しに反対されていたがゆえに、食費を手に入れようと援助交際。
    そのお金で食べたいものを食べていたので、なかなか痩せられず、暗黙の了解であった毎週末の実家帰省時に計測される時には、かなりの頻度で怒鳴られたり、手をあげられたりしていました…。
    それが嫌になって、短大卒業手前で家出したのですが、短大はちゃんと卒業せねばという思い等あったことから、実家に戻りました。
    卒業後は、どうしても取りたい資格があるのと、興味がある資格を取るために勉強したりしているので、それから就職をするということで、今は実家で両親のお世話になっています。
    家出から戻った後は、手をあげられる回数が減り(今はほぼゼロ)、普通のご飯も食べられるようになりました。
    でも、定期的に母による計測からの父に報告、毎日のように体重を聞かれるというのは変わらず、それが巡り巡って、今のルールが出来上がっていました。

    毎日朝夕ジョギングをしてからシャワーを浴びているので、計測はその時にするのですが、昨日は母に見てもらってなくて、多分昼前頃に、父が思い出したかのように体重のことを言い出して…。
    何キロかと聞いてきたので、1キロほどサバ読みして答えたら、絶対に違うはずだ、何キロだという感じでしつこく聞いてきたので、黙ってたら、ものすごく怒鳴られ始めちゃって…。
    そして最終的に、まあ怒鳴られた時はほぼ毎回のことなのですが、早く死ねとか、死んでくれればいいのにとか、今話題の9遺体が見つかった事件の犯人に殺されて死んでくれればよかったのにみたいなこととか言われました…。
    それにもううんざりして、昨日はしばらく、言われたとおりに本当に死んでやろうかなと思ったくらいでした…。

    今日発表だった資格試験対策の模擬試験の結果を見せた時とかは普通でしたが…。

  • Kukka
    2017/11/03 00:20

    姫彩さん、お返事ありがとうございます。
    今も結構食べるという事でしょうか。
    他の悩みの方にも書いてらっしゃるのを見ていますが、お父様はDVの気がありますね。基本的な感情のコントロールを学ばずに大人になってしまったのだと思います。
    感情がコントロールできれば、冗談であっても、犯罪者の手にかかればなどの発言はしないし、できません。
    食べる行為は、一人暮らしからとの事ですが、ずっと家族に対しての想いを抱えてきた末の行動ではないのかなと私は感じたのですが、どうでしょうか?決して、姫彩さんがだらしがないからとか、欠陥があるだとかそういうものではないのです。姫彩さんの大事な心を壊さない為に、身体が発したサインだと思います。
    普段は何もないように見えても、拘りのある部分や、自分が絶対正しいと思う部分に対して、頭に血が上り、他者を屈服状態にさせるまで心身を攻撃する事は、紛れもなく暴力です。まだ余力がある内に、正確な知識を得て、物理的な距離を置く事をおすすめします。

  • 2017/11/03 02:08

    他のトピでもコメントさせてもらっている者です。

    他のトピでも、とても過保護なお父様だなと思っていましたが、まさか手をあげるような人とは思っていませんでした。

    なので、他のトピの方では、「子離れもできていなければ、親離れもできていない」と書いてしまいましたが、こちらの相談内容を読んで、
    「私のアドバイスは間違っていたかもしれない」と思いました。

    きっと、あなたを傷付けてしまったのではないかと思います。

    子離れできていないことは確かだと思います。
    過保護というのかなんというのか…
    あなたのことを人形か何かだと思っているのでしょうか。

    でも、あなたが親離れできていない、というのは語弊でした。
    親離れできていないのではなく、多分、恐怖から離れることができないのでしょう。

    あなたのためを思って書いていたはずが、全然的外れなコメントをしてしまって、本当にすみません。

    それなのに、あちらのトピでお返事をくださって、ありがとうございました。

    ここから少し、私もまたあらためて考えたことをお話しさせてください。

    また気分が悪くなるようなことを書いてしまっていたら、スルーでもかまいませんし、また、「それは違う」というようなことがあれば、どんどん指摘していただいてもかまいません。

    kukkaさんも言っていますが、やはり距離を置くことをオススメします。

    それから、他のトピの相談のことについても、
    お父様の説得は難しいとか以前の問題で
    気に入らないことがあると手をあげるクセが、
    また出てきてしまう方が怖いです。
    今は手をあげないとも書いてありますが、
    頼んでもいないのに年頃の娘の体重を管理って、セクハラ同然です。

    一度一人暮らしをしている経験はあるということなので、生活力は0ではないと思います。
    親の援助なしに、そして、援助交際など身体や心に傷をつけることなく、生活できる知識を身に付けてください。
    簡単なことではないかもしれませんが、kukkaさんも仰ってるように、「まだ余力があるうちに」という部分が重要だと思います。

    よく、ずっとずっと、ご両親からの束縛に耐えてきましたね…。
    お父様から手をあげられた時、どれだけ怖かったことか。
    死ねと暴言を吐かれ、どれだけ辛かったことか…。

    子どもにそんなことができるなんて
    同じ親としては本当に許せないです。
    個人的な意見ですみません…。

  • kukkaさん
    DVの気があるかどうかはわからないんですけど、幼少期から、しょっちゅうとかではないですが、両親の夫婦喧嘩を見て、父が母に手をあげてるor手をあげようとしているシーンを目にしたことがあって、子どもながらに怖いなと感じていたことはあります…。
    その件に関しては、当時の父はよくないことがあったりして、あたってしまっていたみたいな発言をたまにしてきます。
    まあそれでも、幼少期の私からしたら怖かったですが…。
    そして、物理的に距離を置くことをお勧めしますと書いてくださっているんですが、実は私には、行政書士と司法書士の試験に合格して、弁護士事務とかの法律関係の仕事に就きたいという夢があって、仕事をせずに実家にお世話になって勉強に専念させてもらっているので、それが厳しいのです…。
    働きながら資格を…っていうのは、自分の性格上無理だなって思ってるし、それらの資格取得を目指すことについては両親もすごく応援してくれてるので…。
    現況で、母が何か…とかはないです。
    父も、普段はお土産(スイーツやらパン屋のパン屋ら)を買ってきてくれるわ、たまに外食に連れ出してくれるわ、たまにお金くれるわ(つい最近も500円くれたし)、いいパパさんです。
    それに何より、今まで育ててもらってること、今こうして仕事もせずに勉強させてもらってることには本当に感謝しています。
    でも、怒られたりしていろいろ言われてしまうと、どうも負の方向の考えが出てきちゃうんです。
    それで、役所とかの相談センター的なところに行けば?っていうのを、とあるグループの中で、そう言ってくれた人たちがいて、短大卒業間近で家出した時は、当時手をあげられることがあったっていうのもあって、こっちの県のDVシェルター的なところを探してきてくれた人たちがいました。
    正直、家を出ることも視野に入れたほうがいいっていう意見もあって、それもわかるんですけど、試験のことは諦めたくないし、それが自分の目標だし、受かってちゃんと就職することは、親への恩返しかなと思ってます。
    それに、現状で何か文句を言える立場じゃないのもわかってるし…。
    まあ、就職した後までいろいろ言われることじゃないとは思ってるから、その時もいろいろ言ってくるならちょっと考えもんですが…。
    でも私は、生まれ育って自分が住んでいる県が好きだし、私の夢は法律関係で働くことであって、弁護士事務としてだけど、うちでよかったらって言ってくださってるところがあるんです。
    親に対して、嫌いとか憎いとか、負の感情しか持ってなかったら、昔家出した時にそのまま帰って来なかったorとっくに家出してます。
    でも、こういう時に負の感情を持ってしまっても、根っこでは感謝という感情が大きいから、どうしたらいいのかわからなくなってるのかもしれないです…。

  • oAoVさん

    コメントありがとうございます。
    別トピのoAoVさんのコメントも一理あると思うので、別トピのコメントの件はお気になさらないでください。
    むしろ、こちらでのコメントを読ませていただいた時、いい意味で泣きそうになってしまいました。

    ご両親の束縛から…とありますが、母は特にそういうことをするとかはありません。
    まあ怒ってくるとしたら、普通の人レベルかと。

    kukkaさん同様、距離を置くことをお勧めしますと書いてくださっているんですが、実は私には、行政書士と司法書士の試験に合格して、弁護士事務とかの法律関係の仕事に就きたいという夢があって、仕事をせずに実家にお世話になって勉強に専念させてもらっているので、それが厳しいのです…。
    働きながら資格を…っていうのは、自分の性格上無理だなって思ってるし、それらの資格取得を目指すことについては両親もすごく応援してくれてるので…。
    束縛?に関してですが、現況で、母がそういう感じなわけではないです。
    父も、普段はお土産(スイーツやらパン屋のパン屋ら)を買ってきてくれるわ、たまに外食に連れ出してくれるわ、たまにお金くれるわ(つい最近も500円くれたし)、いいパパさんです。
    それに何より、今まで育ててもらってること、今こうして仕事もせずに勉強させてもらってることには本当に感謝しています。
    でも、怒られたりしていろいろ言われてしまうと、どうも負の方向の考えが出てきちゃうんです。
    それで、役所とかの相談センター的なところに行けば?っていうのを、とあるグループの中で、そう言ってくれた人たちがいて、短大卒業間近で家出した時は、当時手をあげられることがあったっていうのもあって、こっちの県のDVシェルター的なところを探してきてくれた人たちがいました。
    まあ、当時は手をあげられて打撲したりあざが出来たり顔を踏まれたり殺虫剤がかかったり等々あったので…。
    そのことを時々思い出してしまうこともありますが…。
    kukkaさんへの返信でご説明した通り、私が援助交際とか何とか悪いことをしてたからしょうがないんでしょうけど…。

    正直、家を出ることも視野に入れたほうがいいっていう意見もあって、それもわかるんですけど、試験のことは諦めたくないし、それが自分の目標だし、受かってちゃんと就職することは、親への恩返しかなと思ってます。
    それに、現状で何か文句を言える立場じゃないのもわかってるし…。
    まあ、就職した後までいろいろ言われることじゃないとは思ってるから、その時もいろいろ言ってくるならちょっと考えもんですが…。
    でも、恋愛・結婚に過干渉な父というタイトルやらoAoVさんが以前にコメントをくださったところのトピやらで投稿している通りですし、父本人が仕事に行くのが(今はもっぱら片道1時間くらいかかります。)大変にならないようにとかもろもろの理由を含めて、将来的には家を買って?建てて?家族で移住しようと計画してるみたいです…。
    私が就職する時にはどこどこに家を買って?建てて?住もうみたいな発言を何度か耳にしています。

    でも私は、生まれ育って自分が住んでいる県が好きだし、私の夢は法律関係で働くことであって、弁護士事務としてだけど、うちでよかったらって言ってくださってるところがあるんです。
    親に対して、嫌いとか憎いとか、負の感情しか持ってなかったら、昔家出した時にそのまま帰って来なかったorとっくに家出してます。
    でも、こういう時に負の感情を持ってしまっても、根っこでは感謝という感情が大きいから、どうしたらいいのかわからなくなってるのかもしれないです…。

    まあこのトピの相談の件と、恋愛トピと家庭の悩みの別トピで書かせていただいた、恋愛・結婚に過干渉で彼とのことを…というのが一番不安かもしれないです…。

  • 2017/11/06 08:37

    鈴野姫彩さん、お返事ありがとうございます。
    お返事が遅くなってしまい、すみません。

    お父様やお母様にたいして、
    ずっと恐怖などがあるわけではない、
    ということなので、少し安心しました。

    それどころか、感謝の気持ちも大変大きいのですね。
    あなたは、とても強い心の持ち主だと思います。

    毎日ではないとは言え、今はないとは言え、
    親からの暴言や暴力で、真っ直ぐ道を進めなくなってしまう人たちはたくさんいます。

    暴力により、親に感謝ができなくなる人がいるのも、また当然のことだと思います。

    お話を聞いていると、お父様の不可解な行動よりも、夢を追うことを大事に思っているように感じます。

    私の考えで、家を出ることも視野にいれといた方がいいというのは変わっていませんが、
    鈴野さんも仰ってるように、働きながら資格をとるのは大変ですよね。

    もちろんそういう方もたくさんいますが、
    甘えられる環境があることがありがたいのもまた事実ですよね。

    家を出るのにも経済力も必要ですし、
    資格をとり、職がみつかるまでは実家にいるのでもいいと思います。

    ただ、きっと、そこまで辿りつくまでに
    たくさん我慢しなければならないことがあるから、それに窮屈さを感じてしまう時があるのですよね。

    手を上げられないこと、これ以上の暴言を吐かれないことを、私は祈ることしかできないので、
    本当に客観的な意見になってしまいますが、

    将来、家をでることを視野に入れとくことを前提で、
    資格をとり、職がみつかるまでの間だだけだと思い、少し変わったルールにも従う。
    または、「体重管理、自分で頑張ってみてもいいかな?」と提案してみるのはどうですか?

    感謝の気持ちも、家を出るまでの間に、たくさん伝える努力をすればいいと思います。
    家をでてからでも伝えることはもちろんできますけどね^^

    一番難しいのは、彼との結婚のことかなと、私は思います。

    結婚ばかりは、家を出たからと言って
    親は関係ない!とは言い張れないですものね…。

    今から少しずつ、怒られてでも説得していくべきなのか、それともあなたも彼も資格をとり、仕事をみつけてから報告すべきなのか、
    私には選択できません。
    力になれなくて申し訳ないです。

    鈴野さんの夢は、ここからですが応援しています^^
    勉強、体に無理なく頑張ってくださいね♪

  • Kukka
    2017/11/06 22:47

    姫彩さん
    まず大前提として、oAoVさんも、私も、お父様やご家族を悪者にしようとは決して思っていません。
    そうではなく、姫彩さんが抱えている問題は、姫彩さんが想定しているより、根が深いのでは?という事なのです。資格は勿論、そのお仕事に必要なものですし、経済的な面から姫彩さんが選択した事に、異を唱えるつもりはありません。私も立場が同じなら、そうすると思います。ただ、姫彩さんの中にある解決した方が良い問題は、姫彩さん自身が振り返って捉え直す必要がある気がするのです。(この捉え直しは、誰かが悪いとかではなく、その時に感じるはずであった感情や、感覚の事です。)
    法律関係という、人を支える仕事に就くのであれば、なおさらその問題に直面しなければならない時が来ます。その時に適切な自分と周囲に関する知識や理解がなければ、自分はおろか、他の方を手助けする事が難しくなります。
    過去起こった事と現在進行中の問題は、別々のものに見えているかもしれませんが、根底に流れる気持ちの問題から、様々な方面にサインが現れているのです。
    一遍には無理ですので、少しずつ自分の身体や、心の声に耳を傾けて、労ってあげて下さい。

  • oAoVさん

    お返事ありがとうございます。
    「体重管理、自分で頑張ってみてもいいかな?」という提案には、話は出来ても、なんだかんだいろいろと言われて、最終的にはNOが突き付けられるかと…。
    そして、彼とのことですが、今言うと彼の心証とかにも関わると思うし、彼は今人間関係でいろいろあってメンタルが(鬱とかの病気ではないです。)…という状況で、そこにさらに追い打ちをかけたくはないというのもあるので、お互いにきちんと自立してから話をすることを検討しています。

    まずは、自立するために、資格取得という目の前のことから1つずつやっていくしかないのかなと思ってます。

  • kukkaさん

    ありがとうございます。
    それはそうだと思います。
    だから少しずつ少しずつやっていくしかないかなと思ってます。

10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/