トラウマ

3 190 omatsu 1 週、 2 日前

私は、現在43歳になる者です。
学生時代に酷いイジメに会い、そのことがトラウマになっています。
具体的にどういう症状があるかというと、
突然、家に来るのではないか?
街中で遭遇するのではないか?
どこかで見張られているのではないか?等です。
現在は、学校があった地域とは別のところに住んでおり、また何処に住んでいるかも誰にも教えてないので、家に来たり、外で会ったりすることはないのですが、このような疑念が消えません。
数日前にも、フェイスブックの私をイジメてた奴のページを見たら、私が住んでいる街の
近くへ遊びに来たと投稿されていて、もしかしたら、留守中に家に侵入したのでは?と
いう疑念が頭に浮かんで離れなくなりました。

どうすれば、このような考えが浮かんで来ても冷静でいられるようになるでしょうか?

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2018/02/05 11:40

    こんにちは。

    酷いイジメの経験が、心に大きく傷を残しているんだと思います。
    その傷を癒す事が必要だと思います。

    そのイジメっ子達が今でも怖いのでしょう。
    当時、本当に怖くて苦しかった気持ちを認めてあげる事が必要です。
    思い出さないように押し込んでいると、苦しくて浮かんでくるんです。
    怖いかもしれません。苦しいかもしれません。
    それでも、怖さが浮かんできたらそれを押し殺さずよく感じてみて下さい。

    繰り返す事で、怖さが和らいでくると思います。
    もう、当時のイジメっ子はいません。
    皆大人になりました。
    それなりに苦労もして、人の痛みも少しは学んだのではないでしょうか。
    虐めた方はケロリと忘れるとも言われています。

    辛かった、怖かった子供の頃の自分をよく感じて、
    もう大丈夫だと伝えてあげて下さい。

    もう、イジメっ子はいません。
    フェイスブックで覗くのも止めた方が良いでしょう。

  • 2018/02/10 23:15

     はじめまして、こんにちは。

     この書き込みは共感の思いで拝読しました。
    私も中学生の頃に長期間学校で激しい暴力を受けた時期があります。

    殴る蹴るは当たり前、先生も見て見ぬふり。
    高校生くらいの腕力のある相手でしたから、
    先生もやられるのが嫌で何もしてくれませんでした。

    中学なんて思い出したくも無いです。
    卒業しても、ほぼ毎日殴られる夢をみました。

    精神的に本当にしんどかったです。
    10年経って25歳になっても悪夢をみました。

    30歳になっても和らぐことはありません。

    お気持ち、辛さ良くわかります。

    お互いに1日、1日を悔いなく生きて、今より幸せになりましょうよ。

    辛い先にはいつか良いことがあるはずです。
    苦しんだ時間はいつか糧になる、と信じています。

  • トラウマとは、一生取れない烙印みたいなものなんでしょうね。
    消そうとすれば、するだけ傷が広がっていく。

    多分、現実的にその人があなたを襲うことはないとは分かっているものの、焼き付いた記憶と体験があなたの防衛本能を働かせてしまうのだと思います。

    本当に対処したければ、カウンセリングを受けるのが一番です。
    それが難しいならば、そのトラウマと真正面から向き合ってみてください。
    その時、その人がなぜ自分をいじめたのか、なぜ酷いことをしたのかを考えてみるのです。

    相手のことが知ることで、あなたの中にある化物化したその人のイメージが、徐々に人間的になり矮小化すると思います。
    理解する必要はありません。
    くだらないものだと、あなたの中で納得できれば良いのです。

    トラウマとは、自分自身で生み出した化物です。
    生み出したものならば、きっと別のものにできるはずです。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/