ポジティブな性格が、最近ネガティブになりました。

7 189 Leory 7 ヶ月、 1 週前

過保護な親に育てられ、虚弱体質で、人付き合いが苦手です。人混みでは変な気疲れをしてしまい、すぐに具合も悪くなるので、外食はできませんでした。匂いや音に敏感で、臭い匂いが嫌なのではなく、人が良いと思われる特定の洗剤とかが駄目とか、普段大丈夫な気にしない人が感じない程度の仄かな体臭が、ある日は嫌だなとか感じる一方で、きつい体臭が、大丈夫だったりします。
親しい人でも、耳の近くで声を出されると小さな声でも嫌だなと感じます。
日々過ごすのつらい中でも、
考え方はポジティブで、自分は運がよく明日は良い結果になるとどこかで思える自分でした。

ここ最近は、うまくいくというイメージができず、考え方もネガティブで、体は前以上に疲れやすく「疲れた~」とつい発してしまい家では何もしないでゴロゴロしていて、発言も自分勝手でネガティブなので、昨年の夏以降はなんとなく妻からは、距離を置かれているのを感じています。
思いやりが足りないので、当然の結果だと思います。

妻は専業主婦で家事全般をこなし、子供のために惜しみ無く愛情を注いでいます。
私のための食事や洗濯などの身の回りのこともしてくれている。ありがたいことです。

私がここに居させてもらっているのは、給料を稼いでいることだけだと感じています。
会社を辞めて無職になるなんて問題外だし、転職して給料下がったら、見切りをつけられてもしょうがないかなと考えています。

前はこんなこと考えなかったのですが、最近夜の眠りが浅く、夜中にずっと思考を巡らせています。

相談ではありませんが、今の気持ちを書き留めました。

◆PR:ココトモがつくる恋愛応援アプリ『Piece』近日公開!
ココトモは自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』をまもなく公開!恋愛相談からマッチングサポートまで、あなたの状況に合わせて恋を応援します。基本使用料ずっと0円。

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • Leoryさん、初めまして。

    ココトモの弓紀知(ユキトモ)と申します。

    Leoryさんは、虚弱体質の中でも気持ちをポジティブに考えて
    今まで活きて来られたんですね。
    辛い中でも、自分なりにプラス思考に持って行った事は
    とても素晴らしい事ですよ、良く頑張りましたね。

    でも、子育てをして毎日過ごして行く中で、
    日常がネガティブに考えるようになってしまったのですね。

    些細な事でも、どうしてなんだろうと不安になってしまいますよね。

    そんな中でも、Leoryさんは「今」をちゃんと活きていますよ!
    いろいろ考えてみても、時間は過ぎていくばかりです。
    時間を止める事は出来ないし、取り戻す事も出来ません。

    少し、気分転換してみましょう。
    好きな事や趣味は、ありませんか?
    何でも構いませんよ。

    私は、良く空を見上げていますよ。
    直ぐ、出来るから。
    是非、やってみて下さいね。
    おススメします!

    何かありましたら、相談にのりますよ!

  • 退会したメンバー
    2018/01/08 11:35
    退会したメンバー
    ココトモメンバー

    こんにちは。

    私はポジティブというのは苦しくても問題と向き合う事だと思っています。
    良いことばかり考えれるのも良いのかもしれませんが
    ひとつ間違えると現実逃避ともなりかねません。

    奥さんとの関係は、自分で給料だけだと決め付けていますが
    相手の考えは相手にしかわかりません。
    私が思うには、過保護で虚弱体質のあなたを選んだ奥さんの事を
    信用していないのかな?と思います。

    落ち込んでいるあなたを見て、距離を置くのは優しさかもしれません。
    あなたに立ち直ってほしいと待っているもかもしれないと思います。

  • ネガティヴな思考の時は、ネガティヴな材料を求めがちになります。
    だから、なんでもネガティヴになってしまうものです。

    また、ネガティヴな時は、様々なことが気になります。
    臭いや音もそうです。
    似たようなことで、他人の目も気になります。
    逆にポジティブな時は、細かなことが気になりません。

    これは、特殊なことではありません。
    誰しもあることです。
    実際、僕もそうですからね。

    奥様との関係性も、ネガティヴな思考だからこそ、悪く捉えているのでしょう。
    ですが、それは一方的な捉え方でしかありません。
    そして、そういうものは誤解の要因となります。

    僕は最近、無理にポジティブになることは良いことではないことを学びました。
    それは、ただの誤魔化しなんですよね。

    大切なことは、今の自分を把握し、ネガティヴであることを受け容れることだと思います。

    ネガティヴさは、風邪のようなもので、じっとしていれば徐々に緩和していきます。
    それを待つこともありだと思います。

    そのためには、ネガティヴであることを受け容れ、ネガティヴな状態を把握しておくことです。
    心の状態を客観的に把握する感じです。
    訓練すれば、可能ですよ。

    自分の人生の評価ができるのは、自分自身です。
    ならば、良い人生と思えるようにしたいです。

    ネガティヴに惑わされないでくださいね。

  • ユキトモさん
    アドバイスありがとうございます。
    今回の気落ちは、今までになく、長くつらいのです。
    一番つらいのは自分で打開して道を切り開かないと何も変われない現状です。
    気分転換に近いのですが、年末から毎日軽い運動することを日課にしました。
    体を鍛えれば、何か変わるかもと始めました。
    一人ではつらいので、子供も誘ったりして続けています。
    効果は、期待しないで、現実から目を背ける時間を作っていきます。

    猫の手さん
    度々ありがとうございます。

    距離を置く妻は、変わらない自分に呆れていると思います。辛いと言って私自身が、決断すれば良いのに何も行動しないからです。
    私自身が、ここまで臆病で、事を起こせない自分に呆れています。

    妻は、過干渉の両親から解放してくれて、虚弱な体を丈夫にしてくれました。元々人の弱さをマイナスとしてフィルターにかけない人なのです。

    自分が今、妻と子供のためにできている唯一のことがお金を稼ぐこと、これだけしか確かなことがないから、勝手に考えを当て込んでいたのですね。

    こちらの掲示板を利用させていただいて、ちょっと気が楽になりました。解決はしてなくても、妻の前で、疲れたとか、つらいと言わないで、私の言葉で嫌な思いをさせないことが少しでもできたらと思っています。

    おっくんさん

    ありがとうございます
    ネガティブな状況を把握する。を皆さんからいただいたアドバイスも参考に意識したいと思います。

  • ninahyan
    2018/01/09 10:36

    Leoryさん、お邪魔します♪

    転職のことですが、ウチの主人も経験しまして、
    40代のときの転職は、素晴らしくうまくいきました^ ^
    サラリーも上がり、残業はあまりなく、
    休日もしっかり取れ、長期休暇も可、
    フレックス制で、時間も融通がきき、
    待遇もよく、やりがいのある仕事をさせてもらってたようです。

    そして、50代で、再び転職を思い立ち、
    ただ今、失業1年を経過しました^ ^

    転職するなら、脂の乗った早いうちを、お勧めしますよ♪

    妻の立場で言うなら、
    今回の退職は、たしかに「アホだなぁ」とは思いますが^ ^
    まぁ、やってしまったものは仕方ないので、
    これをよい転機に、残りの人生、好きなこと(仕事)をすればいいんじゃないかなぁと、思ってますし、言ってます。

    1年家にいますが、最初の頃は、趣味の旅行に長期行き、
    帰ってきてからは、サイクリングざんまい、
    気を遣ってか、全くしなかった掃除や、ペットの世話もするようになりました^ ^

    最近は、子供が受験だったので、せっせと情報集め、学校や塾の面談にも行き、受験関係はすべて任せています。

    最近弱ってきた、実家の義母の介護申請をしたり、掃除をしたり世話も焼いてます。

    この1年は、主人が失業していたお陰で、ある意味、大変助かりました^ ^

    また、主人にとっても、
    今まで垣間見ることのなかった世界を見る、素晴らしい機会が得られたと思いますよ。

    きっと、今回の主人の人生勉強が終わったら、
    主人の新しい道も決まることでしょう^ ^

    Leoryさんの奥さまも、理解があるようなので、大丈夫じゃないかなぁ。

    あと、最初に書かれていた、Leoryさんの敏感な点ですが、
    そう言う敏感な方は、おられますね。
    心理学的には「HSP」などと呼ばれているようです。
    ネットにもいろいろ情報が載っているので、一度調べられたらいいかなと思います。

  • ninahyanさん
    旦那様の経験を教えていただきありがとうございます。

    とても勇気が出ました。
    背中を押していただいたというより、お尻を叩いていただいた心地よさがあります。

    HSP調べました。以前お付き合いした方から、エンパスと言われたことがありました。違いはわかりませんが、HSPの方が納得感がありました。簡易チェックで、60点以上可能性ありというなかで100点を越えてしまいました。

    今まで自分なりにうまくこの気質に付き合ってこれたなとちょっと発見がありました。

    ありがとうございます。

  • ninahyan
    2018/01/09 23:50

    Leoryさん

    あら、エンパスをご存じだったんですね^ ^
    私も、最初、エンパスと書こうとして、Leoryさんのことあまり存じ上げないので、控えめにHSPから、書いてみました。

    私も、少し調べてみたのですが、HSPの中でも、共感性が高いのがエンパスと言う説も、ありました。

    HSPの方が、しっくりこられたのですね。

    これまで、ご自分なりにうまく気質に付き合ってこられたとのこと、
    素晴らしいですね^ ^

    そう言う敏感さを持ってお生まれになったのも、意味あることだと思うので、

    うまくコントロールされて、
    プラスに使っていかれると、いいですね。

    奥さまも、少し読ませて頂いただけでも、素敵な方ですね^ ^

    きっと、Leoryさんのゆく道を応援して下さる方だと思います。

    いま、少し気持ちが弱られているようですが、
    人間、波があるもの…
    焦らず、波を見計らって、また動き出されたら、いいですね^ ^

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/