ポロシャツの服装で少し悩んでます。どうしたら気持が強くなれるか

9 114 半袖ポロシャツ 3 ヶ月、 3 週間前

フィリピンにあります福祉関係の宗教施設で、女子学生たちの先生をしております。今は1ヵ月休みで日本に帰宅しております。施設で着る先生のユニホームは白色の半袖ポロシャツです。ポロラルフローレンで特注生産で生地が少し厚めで、袖丈が短くちょうちん袖の袖口のリブが腕の筋肉よりか脇の下に近い辺りで腕を締め付けるような感じの膨らみがあるちょうちん袖です。でも丈の長さがXLサイズのように長く、私は身長160センチくらいで、下に履くパンツはマラソン用のハイレグパンツを履いております。私がポロシャツを着ると履いているパンツが全部隠れてシャツの裾が足の太もも辺りまで普通にきます。一見みると何も履いてない(ポロシャツ1枚)のように見えます。でもそこでの生活はそれが普段着です。宗教の関係で白いものを着て土に触れて汚すというのが自然と触れ合う意味で指導されております。そのためポロシャツがエプロンの代わりです。でも実はそこには日本人の生徒さんもいて、私と初めて会った時は私のワンピース状態のポロシャツ姿を見て、先生何も履いてない先生パンツ履いているんですかといわれて、その子達の前でポロシャツ姿を見せるのが嫌な気持になってしまいちょっとつらい感じです。ポロシャツのちょうちん袖を面白半分すごい持ち上がっているといわれもまれたり、ポロシャツの裾をひざ位まで引張られたり、ポロシャツ1枚でとてもからかわれております。そのため私はこのポロシャツ姿でもっと堂々と女の子たちと接したいのです。泥のところでレスリングごっことかふざけっこをしてポロシャツを汚したりするのですがその女の子達とやると、ポロシャツの第一ボタン、第二ボタン全部閉じて襟もまじめ襟にしてきていると、泥だれけの手でボタンや襟を引張られたり、ちょうちん袖の袖口のリブを引張ったり、ポロシャツの裾を引張りシャツを伸ばされたり、そういうことをされている間に白いシャツが激しく泥だらけになり、白ポロシャツの白色が分からなくなるまで汚れたこともあります。この様にどうしても気持が弱くなってしまいます。強くなるためのアドバイスお願い致します。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』もうすぐオープン!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。すでに公開している公式サイトではいち早くRizの詳細情報を確認確認できるので、興味ある方はぜひご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら
◆PR:Riz設立のためのご支援・ご協力をお願いします!
Riz設立に向けてただいまクラウドファンディングにて支援者を募集しています。お金を集めるだけでなく、1人でも多くの方にRizのことを知っていただく機会にしたいと考えているので、下記の詳細ページを読んで共感いただけた方はシェアだけでもご協力いただけると嬉しいです。

⇒支援者募集の詳細はこちら

コメント一覧

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • JUN
    2017/12/14 20:51

     半袖ポロシャツさん。こんばんは。
     大きいシャツについてからかわれたり、シャツで隠れてパンツを穿いてないように思われてからかわれることが辛いと感じていらっしゃるんですね。その辛さは「どれぐらい」でしょうか?たとえば「辛さ80%」など。
     また、自分の気持ちが弱いと考え、強くなりたいと考えていらっしゃるんですね。「気持ちが弱い」「気持ちが強い」ってどういうものだと考えていらっしゃるんでしょうか?
     また、今わかる範囲で半袖ポロシャツさんの状況について見立てさせて頂きますと、ラザルスのストレス認知的評価モデルが一部当てはまるかもしれません。これは、ある出来事を「脅威」と考え、かつ「対処不能」と考えたときにストレスを感じるという理論です。半袖ポロシャツさんは「からかわれる」という出来事に対し、「嫌だ(脅威だ)」と考え、「どうすればいいかわからない(対処不能だ)」という状況になり、ストレスを感じていらっしゃるように思えました。

  • JUNさんありがとうございます。
    自分に対して悩んでおりました。自分自身スポーツの仕事もしてたこともあるので、履いているパンツよりかTシャツが大きめとか普通にありましたので服装は全然平気なのですが、でも今着ているポロシャツはもっと大きめで足の太もも隠れるくらいあります。自分はそれがそのままのスタイルなので全く気にしてないのですが、人に何も履いてないといわれると、はたから見てそういう風に見えるのかと自分の中で勝手に思い込んでしまい、そのいわれた人に対し自分のポロシャツ姿を見られるのが怖くなります。そういうストレスを感じる状態です。自分はその部分に対して気持が強くなりたいと思っております。自分はポロシャツ長く見えるだけで履いてない訳でもないのにそういうことをいう人だけにとても強い辛さを感じる心があります。それを克服したいです。いわれても絶えられるようになりたいです。面倒な自分ですがアドバイスお願いします。

  • コメントたします。教えていただいた
    「どうすればいいかわからない(対処不能だ)」という状況になり、ストレスを感じていらっしゃるように思えました。

    その通りです。パニック状態になってしまいます。大き目のポロシャツをいじめる女の子達の前でよけい自分で引張ってひざ位まで下げてしまったり、シャツのボタンや衿を開けたり、衿を立てたり勝手に動いてしまいます。

  • JUN
    2017/12/14 23:33

     返信ありがとうございます。

     シャツで隠れているだけでパンツを穿いてないと言われることが辛いんですよね。
     【質問①】そして、パンツを穿いてないと言われても耐えられるようになりたい、ということが現時点での目標ということですね?

     パニック状態というか、落ち着かなくなって特に意味のない行動を取ってしまうということですよね。たとえば、人は落ち着かないとき、無意識に髪を触ったり、鼻をかいたり、腕を組んだりします。これらは緊張に対する健常な反応行動です。同様に半袖ポロシャツさんのシャツを余計に下げるという反応行動も健常な反応行動のように思えます。

     【質問②】確認ですが、シャツに隠れてパンツを穿いてないと他者から言われると「自分はパンツを穿いていない」と確信してしまうということはありますか?

  • ありがとう御座います。
    【質問①】そうです現時点での目標です。

    【質問②】「自分はパンツを穿いていない」ということまでは感じないですが
          そのように見れらたイメージでいわれるのが苦手です。
           そうすると、その姿を見られるのが辛くなります。

  • ninahyan
    2017/12/22 00:18

    こんばんは♪
    問題は解決しましたか?^ ^

    ご自分の格好が気になってしまう…
    多感な若い時期は、当然だと思います。

    宗教施設で、お仕事されているとのこと、

    ならば、ご自分のことに意識を向けるのではなくて、
    奉仕に集中するのは、どうでしょう?

    関心を、自分ではなく、他者に向けると言うことです。

    仏教?で言うところの、
    小我ではなく、大我。

    大我に意識を向ければ、
    自分の問題は、小さいことに感じるようになるのではないでしょうか?

    もっとも、まず大切にすべきは、自分だと思いますが。

    自分を大切にできない人は、
    他人も大切にできないですね。

    バランスも、大事だと思います。

    お仕事、頑張ってくださいね♪

  • ninahyanさま
    ご親切にありがとうございます。ココトモは皆さん親切な人達が多く心が癒されます。
    仕事場は宗教施設ですが、私は宗教には興味はなく、そこの施設の自然体な生活に興味を
    持ち生活しております。施設でのポロシャツの姿も私は自然体な着方で好きです。
    また白いポロシャツを汚し土と塗れて生活する間隔もとても生きている感覚がして
    よいと思っております。
    ninahyanさま ご親切にありがとうございます。

  • ninahyan
    2017/12/25 16:46

    半袖ポロシャツさん
    ご返信ありがとうございます。

    そうなんですね^ ^

    「自然体な生活に興味を持ち生活しております」

    素敵ですね^ ^

    「施設でのポロシャツの姿も私は自然体な着方で好きです。
    また白いポロシャツを汚し土と塗れて生活する間隔もとても生きている感覚がして
    よいと思っております。」

    素敵じゃないですか。

    あなたが感じている自然体の喜び、
    それを、ポロシャツを通して味わっているんですね。

    何も、強くなる必要もないし、
    ただ、ありのままで、あなたの喜びに意識を向ければ、いいですね♪

    多少、子ども達にイタズラをされても^ ^

    素敵なお話を、ありがとうございました♪
    こちらこそ、癒されました。

  • ninahyanさま
    ありがとうございます。

    お話を聞いていただけるだけでも安心します。
    確かにそこではポロシャツを通した生活です。
    シャツを出してポロシャツそのままの形で着るのが基本です。
    自分の場合、普通に着てても足の太ももが余裕で全部かくれてしまい
    ぬれたり、ふざけて引張られたりするとシャツの裾が
    ひざ位まできます。
    ポロシャツワンピースのような状態になってしまう場合もあります。
    また、シャツの前裾をめくり上げて袋状にして物をいれて
    運んだりすることもあります。
    対外は土が付いた物で、白いポロシャツが胸のボタンの辺りから裾まで
    土や泥で一気に汚れます。
    殆ど、白いポロシャツがそこでは体操着代わり、エプロン代わりです。
    袋から出した新しいポロシャツも午前中は真っ白でしたのが、
    ちょうちん袖や、肩をもまれたり、気付いたら平襟やボタンの辺りが汚れ、
    夕方までには真っ黒に汚されたこともしばしばあります。
    このようにポロシャツを通した生活をしております。
    確かに、はたから見たら、ポロシャツ1枚の姿で、シャツの裾から
    行き成り素足が出ている状態ですので、何もはいてない服装に見えてしまいますが、
    自分は、お話を聞いて頂けるだけでも気が楽になります。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/