不登校なりかけの友達

コメント:1件 閲覧:1,548人 最終更新:1 年、 7 ヶ月前 作成者:Yuko

私は中1です。
友達が不登校になりぎみで、3週間ほど休んでいます。
理由はストレス性の腸炎だということ。
初めのほうはTwitterのダイレクトメール(私が携帯電話を持っていないので、いつもダイレクトメールでやりとりしています)で心配のメールを送っていましたが、少し日にちが立つと話すこともなくなってメールのやりとりはなくなりました。

そして休んでから2週間くらいに、友達が学校の授業中にTwitterをしていることを知りました。
正直言って腹が立ちました。「学校休んでるからってTwitterする?」これが私の思いです。

それからすぐにダイレクトメールが届きました。内容は「ごめんYuko、やっぱ(友達の名前)嫌やわ」
メールの意味が分からなかったので、「なにが?」と送ると「辛い」と返ってきました。それで私が「お腹?学校?」と送ると「そー、ストレス性やって…」・「学校も辛い」ときました。
なので、いつでもストレスに感じてることの相談にのるから、不登校にならないでね。と送ったのですが次の返信が私をまた腹立たせました。

返信は「なんで」の1言です。私はカチンときたのですぐに「なにが?」・「不登校?」・「だってめっちゃ休むやん、だから学校行きたくないんかなーって」と送りました。後から、さすがに言い過ぎたかなぁと反省していると「行きたくないのは行きたくないよ…でも、先生がもういいよって言うまであかん」
と返信がきました。それから返信していません。それが1週間前くらい前の話です。

ここ2日Twitterの書き込みが多くて「ネット友達」が増えているようです。今日、友達がプロフィールに「あったり、一緒にLIVE行けるくらい仲良くなれる人募集」と書いていました。去年の年末に、友達と2人でLIVEに行った時に「来年も行こう」と約束したばっかりなのに…

こんな友達の態度に怒りと悲しみが今にも破裂しそうです。さっき久しぶりに友達にメールをしました。「治った?腸炎??」と。返信が気になります。
そのせいで最近学校でも、「学校こんなに休めていいなー」とか友達に対しての愚痴ばっかりです。←他の友達に言われました。

もう友達の腸炎の心配は無くなって、腹が立つ一方です。「ストレスなんてみんなあるし!」・「学校に行きたくないのはYukoも同じだし!」と言ってやりたいです。
私の性格がこの3週間で悪くなる一方です。どうしたら、友達の事に腹を立てずに・考えずに楽しく学校生活を過ごせるでしょうか?これが私の今一番の悩みです。

読んで下さってありがとうございました。

ココトモ姉妹サイト「ティーズプレイス」では、「不登校」「いじめ」などで悩む【10代限定】の掲示板を運用中!よかったら覗いてみてね☆

⇒ティーンズプレイスを見てみる

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • さやか(ねね)
    さやか(ねね)

    Yukoさん、こんにちは(^-^)
    ねねと言います。
    初めの方は、お友達のことを心配してメールを送っていたとのこと。
    優しい心の持ち主ですね。
    心配していたらTwitterやネット上であれこれやって元気そうにしているので腹が立ってしまったんですね。
    でも、ちょっと落ち着いて考えてみて下さい。
    ストレスで体調崩すのは、かなりのストレスを抱えているということ。
    Yukoさんにできるのは、悩みや愚痴を聴いてあげることではないでしょうか?
    ネット友達を作っているということは、もしかしたら寂しかったり孤独だったりするのかもしれません。
    腹が立つ言動の裏には、悩みが隠れているのかもしれません。
    どうか友達の気持ちを大切にして、寄り添ってあげて下さい。
    Yukoさんならきっとできると思いますよ。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/