両親の不仲

6 1,994 退会したユーザー 2 年、 11 ヶ月前

2年前、父親がいきなり仕事を辞めてきました。母親には事後報告でした。
仕事を辞めた際に、父は母に、もう次の仕事の目星はついていると話したそうなので、母は安心したらしいのですが、いつまで経っても一定の職に就かず、バイトを転々としていました。そして、いきなり職に関する学校みたいな所に通い始め、バイトもあまり行かなくなり、見兼ねた母が、自分の経営する会社に父を入れたのですが、うまく行かず、またバイトに戻ってしまいました。
こうした生活が1年ほど続き、仕事で疲れた母は父と別居したいと言い出しました。その時は父も承知してくれて、離れていた方が良いこともあると言ってくれました。この時は我が家の収入はほぼ母の稼ぎでした。
別居したのはいいものの、母の心はもう父にはなく、いつからか離婚したいと言い出しました。別居する際、父は母に、家の家賃は自分が払うと約束したらしいのですが、それは三ヶ月ほどしか続かなくて、さすがに母も嫌になったのです。
そして、父に離婚の話をすると、離婚して出て行くなら、今住んでいる県から出て行けと言いました。こっちが離婚を承知するなら、そっちも出て行くことを承知しろと言うのです。もちろんそんなことは出来ません。父が言うには、出て行ったなら、自分の親が死のうが学校の同窓会があろうが、絶対二度とこの土地に足を踏み入れるなと言うのです。
父は母と別れたくないのですが、離婚して離れた時に、偶然どこかで会ったら嫌だから出て行けと言うのです。
皆さんは、これを聞いてどう思われましたか?私はこれについて真剣に今悩んでいます。
なぜなら父は、自分が怒り狂ったら何をするかわからない、つまり、怒りに任せて母を殺してしまうかもしれないと発言しています。
もう母も怯えています。
皆さんなら、どうしますか?
意見お聞かせ下さい。

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 読んでいるだけで緊張が伝わってきますね。
    お父さまもお母さまもあなたも
    ストレスでいっぱいいっぱいになっているようです。
    三人ともとても心配です。

    お父さまは
    わざと無理難題をお母さまに
    押し付けているようにおもえます。
    お母さまと別れる寂しさからです。

    みなみ風さんは
    お父さま、お母さまそれぞれにたいし
    どうおもっていますか?

    また
    みなみ風さんの顔
    の左右の差はありますか?

    (へんな質問ですけどお答えください)

  • 2015/01/06 19:24
    退会したユーザー

    母のことは大事です。母は生まれつき体が弱く、喘息持ちで、だからいたわってあげたいんです。父については、なんというか憤りを感じています。母の体のことは当然知っているはずなのに、もっと働けとか言うんです。正直昔のような優しい父ではなくなっています。
    顔の左右については、一応差はないと思います。私は父親似で妹は母親似です。

  • お父さまは前は優しかったんですね。。
    なにかあったんでしょうか?
    あと
    深呼吸とこまめな水分呼吸を意識してください。

  • 2015/01/10 14:52
    退会したユーザー

    わかりました。

    父はとても優しい方で、母のことが大好きです。別居している今も、度々我が家にやってきては、自分がいかに母のことを愛しているか、
    子供の私たちに熱弁してきます。
    でも、母はそれを嫌がって、気持ち悪いと言っています。実際気持ち悪いです。もはや父は母が好きなのではなく、母に依存しているのです。
    家の合鍵を持っているので、勝手に家に入ってきます。もう精神的に辛いです。どうすればいいのでしょうか。

  • 2015/01/13 23:26
    退会したユーザー

    初めまして。
    今の状態を我慢し続けるのが一番辛い状態ではないかと思います。
    恐らく話し合いで解決できない段階に来ているのではないでしょうか。
    脅迫的な発言があるなら警察や弁護士、無料の法律相談などに相談した方が良いかもしれません。
    鍵は取り換えた方が良いかと思いますが、まずは専門家に相談する事をお勧めします。

  • 2015/01/14 22:58
    退会したユーザー

    確かに、何回か父と母で話し合いをしたのですが、父が全く母の話を聞いてくれません。実際、家庭裁判所に行くという選択も出てきています。私としては、早く両親が離婚して欲しいです。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/