仕事と家族

4 86 usasagi 1 年、 9 ヶ月前

私は現在、医療事務をしています。
三年目にして、一番下っ端です…。

つい先日、後輩の女の子が辞めてしまい、仕事の量がドッと増えました。
ただでさえ今年は辞める人数が多かったので、目が回るような忙しさです。

そんな中、父にいきなり「二月に有休をとれないのか」と聞かれました。
父が勤続三十年になったので、記念に旅行を計画したいとのことでした。
父の気持ちは嬉しいし、私も父をお祝いしたい気持ちはあります。
ですが今現在の職場の状況を見て、有休を取りたいとは口が裂けてもいえません。

もともと私の職場は、有休を使う人がほとんどいません。
ギリギリの人数しかいないので、一人でもいないと全員が病院を駆け回る(比喩ではありません)ことになるからです。
私はいつも患者さんから「また走ってるねぇ」と笑われているぐらいです。

お子さんがいるパートさんが学校行事で休むことになっても、職員は納得します。
でも先生は「えー、その日休むの? この忙しい時に? 誰があなたの代わりに出てくれるのよ」と、面と向かっていってくるのです。
私自身、以前「この日は用があるので出れません」といった時、「あなたにそれを決める権限はないでしょ」と返されたことがあります。
そこまで言われて、誰が有休を申請したいですか?

私は父に「有休は難しい。年末年始も呼び出されるかもしれない。お盆ぐらいなら大丈夫」と答えるしかありませんでした。
当然ながら父は怒りました。私のために、私がいきたがっていた場所を旅行先にしようとしてくれていたのですから当たり前です。
そして「おまえの職場はおかしい。誰も休めないなんて狂ってる」といわれました。母からも同じことをいわれました。

正直、うちの職場は確かに変わっています。
それでも私は仕事は嫌いじゃないし(先生の性格はともかくとして)、みんなに迷惑をかけると知ってて、遊びにいきたいとは思えません。
家族旅行も素敵だけれども、下っ端の私が先輩方や看護師さんを差し置いて、休むのは心苦しいのです。
それに有休を申請したとして、そのとき先生になんといわれるかを考えると……想像するだけで恐ろしいです。

こういう場合、皆さんならどうしますか?
なにかアドバイスが欲しいです。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』プレリリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 2016/12/23 01:58

    病院関係の職場なら、そういう所が多いのかもしれません。普通の一般企業とは事情が少し変わってくるのだと思います。それをお父様はあまり分かっておられないのでしょうね。

    あなたの考えは立派ですし、あなたが納得して働いているならそれで良いとも思います。

    でも、この機会を逃したらもういつお父様と旅行に行けるか分かりません。いつか必ず、親は亡くなるんです。それが交通事故などで、明日来るかも知れません。その時、あなたは後悔しませんか?父の亡き顔を見て、どう思うでしょうか。だから、私は行った方が良いと思います。後悔しないように。

    そして、もし行くなら、まず職場の方に出来るだけ迷惑をかけないように早めに連絡を入れ、旅行の日数も短めに抑えること。ここは、お父様と相談して下さい。旅行の時期を、あまり忙しくない時期にずらす事も考えてみて下さい。
    誠心誠意を持って、先輩方や先生に必死で頭を下げて回ること。先生はきっとまた嫌味を言うでしょう。でも良いんです。何と言われても気にしなくて構いません。

    後悔しないように、仕事と旅行の摺り合わせを行い、父親ときちんと話し合ってしっかり考えて下さい。

  • 2016/12/23 14:07

    私の意見はちょっと違いますが、趣旨は似てるかも、です。
    勤続30年を家族旅行で祝いたい、休みを自由にとれない会社はおかしい、というお父様のお気持ちも理解できます。
    ですが、この場合、時期的に休みにくいのですよね。、
    それなら、usasagiさんな休みに合わせて旅行を計画すれば良いだと思います。
    休みを自由に取れない職場はたくさんあります。
    お父様はそれを認識する必要があると思います。
    それに、大切なことは、勤続30年を祝う気持ちだと思います。
    旅行に行くのは、我慢すれば、延期すれば良いのです。
    usasagiさんが働くのは、患者さんのため、同僚のためだと思います。
    そのような大切な仕事の繁忙期にあるのだから、休めなくても仕方ないと思います。
    お祝いするチャンスはたくさんあると思います。

  • 2016/12/23 15:03

    上記の方と私も同じような意見ですが、
    これはやっぱりあなた自身が決めた方がいいと思います。
    私が「旅行に行くべき」だとあなたに言うのは簡単ですが、
    そのあとの先生からの嫌味や、仕事の忙しさに、私や他の人が責任をもつことはできないからです。

    ただここで、その反対「旅行は断ってもいい」と簡単に言えないのは、上記の方と同じ理由です。
    言ってしまえば働き口はたくさんあります。
    多分、あなたは根本的に真面目で、責任感が強いのだと思います。
    このような性格の方は、どこの職場に行っても、有給を使いにくいと感じ、代わりがいてもいなくても、周りの負担を考えてしまうのだと思います。
    職場としてはあなたのような存在はとても必要で、私の職場にもいてほしいとさえ思います。笑
    ですが、親はどこにでもいつまでもいる存在ではありません。
    職場のために尽くすことはいつでもできるし、あなたの体力が続く限りはいつまでもできるでしょう。
    でも、親への親孝行はあなたにしかできないことであり、それも時間が限られている。
    それに、あなたの仕事は、忙しくないときはあるのでしょうか?
    参考になるかわかりませんが、私の母の話しを書かせて下さい。
    長くなってしまいますが、すみません…。
    私の母は看護師をしてるので、医療関係の仕事の忙しさは理解しています。常に忙しいですよね。
    私がまだ子どもの頃、高熱があっても母は仕事を休めなかったし、夜勤ももちろんありました。
    だけど、祖母(母の親)が骨折したとき、祖母は一人暮らしで、しかも住んでいる場所が飛行機で行かなければいけない場所なのですが、
    母は1週間仕事を休んで、看病をしに行きました。
    その時に「何十年ぶりに田舎に帰った」と母は言ってました。
    「看護師になったことは後悔してないけど、仕事の忙しさで子育てもまともに優先できなければ、親孝行なんて考える余裕もなかった」
    「祖母が骨折しなければ、祖母が死ぬまで田舎に帰ることはなかったと思う」
    「だから、不幸中の幸い、骨折だけですんでよかったし、無理してでも田舎に帰ってきてよかった」
    そう母は言っていました。

    母ももう60代なのですが、仕事もバリバリしてます。
    10代で田舎を離れ、50代のときに初めて田舎に帰ったのです。
    言い方悪いかもしれませんが、仕事に尽くしすぎて、50代でやっと親孝行ができたのです。(祖母は充分立派な娘だと言っていますし、母も形や言葉にできなかっただけで、全く親のことを考えていなかったわけではないと思いますが)
    親孝行に年齢は関係ないと思いますが、良いことに早く気づけるのであれば、もちろん早い方がいいですよね。

    話がそれてしまい、申し訳ないです。
    私が伝えたかったのは、医療関係の仕事は、忙しいんです。
    時期関係なく、忙しいものだと思います。
    だからこそ、様子をみて休みをもらうのではなく、無理矢理休むしかないのだと思います。
    無理矢理休みをもらうのだから、その休みはとても貴重なものになると思います。
    今回もし、旅行を行くことを選んだとしたら、きっと、「無理してでも休んでよかったかもしれない」ものになると、私は思いました。
    そして、もちろん、今回は仕事を優先にしたとしても、それはあなたが今、仕事のことしか考えられないくらい働き盛りなのでしょう。
    それはけして悪いことではなく、あなたを成長させるものになるのは事実です。
    だから、あなたの心に余裕ができたときに、仕事以外のことが考えられるようになったときに、次はあなた自身から無理矢理休みを貰い、親を旅行に誘ってあげればいいのだと思います。
    仕事熱心な娘を、誇りに思わない親はいないと思います。
    その前に、あなたの体調が心配になるとなりますが…^^;(他人の私ですらそんなに仕事して大丈夫なのかと心配です。笑)

    長々と語ってしまい、本当に申し訳ありません。
    家族も仕事も大事、今では男性だけでなく、女性ももつ悩みですよね。
    私も度々、子どもと仕事で板ばさみになることがあるので、事情は違うけれどあなたの息苦しさに共感できます(T_T)

    参考にもならなかったら、スルーして頂いて構いません。
    読んで頂き、ありがとうございました。

  • 皆様へ、
    温かなコメントをありがとうございました。
    もう一度職場の状況を見つつ、有休のことも考えてみたいと思います。
    父はまだ怒っているみたいなんですが……(^_^;)
    やっぱり親孝行したい気持ちはあるので、頑張って先生にもいってようと思います。
    ありがとうございました<(_ _)>

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/