傷つけない方法ってありますか?

6 727 退会したユーザー 2 年、 1 ヶ月前

私(販売職、25歳)は、付き合って2年の彼氏(薬剤師、26歳)がいます。とっても大事な人です。

私の職場の仲が良く、先輩後輩としょっちゅう飲みに行っては、誰かの家で朝まで寝たり、そのまま仕事にいったりします。
その中で、後輩の男の子が気になるようになってしまいました。と言うのも、自分で言うのも変ですが、後輩が私を好いてくれているのです。もちろん後輩は私に彼氏がいることも知っています。
いつもはふざけ合って笑っているのですが、先日、二人で飲みに行く事になり、みんなと行くようにいつもの流れで後輩の家に行ってしまいました。

隣で寝ていいですか、と言われて、一緒に寝てしまいました。頭を撫でられたり、手を握られたりしましたが、手を出してはきませんでした。
ですが、私は酔っていたのもあり、後輩にキスしてしまいました。
そのまま寝てしまったので、本当に何もなかったのですが、どうしてキスしたんですか?と聞かれ、ごめん、としか答えられませんでした。

その後に風邪を引いてしまい、後輩から大丈夫ですか?と連絡が来たり、いつも通りおちゃらけた感じの連絡をしてきます。
彼氏と別れるつもりはないし、後輩とも付き合おうとは思っていません。
ただ、後輩も本当にいい人で、このままずっと飲んだりしていても絶対に私と彼氏を引き裂こうとしたりしないです。
その分、後輩が傷ついている事もわかるので、辛いです。

今後後輩とどう接していけばいいのでしょうか。

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • あわわ!それはどきどきな体験でしたね。
    今の彼と別れるつもりがないのなら、
    「なかったこと」にして、
    後輩とも以前と同じようにつきあうべきではないでしょうか。
     
    後輩さんが自分のことを好いていてくれているのに、
    期待させるようなことをしたら
    関係が崩れてしまいそうですよね。

  • 退会したココトモメンバー
    2015/10/29 19:00
    退会したココトモメンバー
    ココトモメンバー

    後輩とこれ以上進んでしまうと今の彼氏との関係も危うくないでしょうか?
    男女が一緒に泊まると言うことは勘違いされてもおかしくないですし、実際に
    そのような行為があったわけですから。後輩が傷ついていると書いてありますが、
    彼氏も真実を知れば傷つくのではないでしょうか?
    二股をかけるという生き方もあるのかもしれませんけど。いつまでも続きません。

  • 2015/10/29 19:01
    退会したユーザー

    あなたが酔っていたのは酒にではなく、自分にでは?

    後輩が良い人だと分かっているなら、なおさらきっぱりと本当のことを言ってあげるべきじゃないかな。

    傷つくべきなのは過ちを犯したあなたのはずなので

    恋人に対しての裏切り行為や、後輩に対しての思わせぶりな言動を反省して

    贖罪するべきではないのかな?

    自らが担うべき痛みから逃げるようなことをしていては

    必ずその後輩からは嫌われる。

    それだけじゃなく、そういう姿勢が周囲にも伝わると恋人にも職場の人にも愛想をつかされる。

    間違いを犯したあなたは同時に、自分を変える好機にもあるんだよ。

  • 2015/10/29 20:08
    退会したユーザー

    ゆきえ様
    コメントありがとうございます。
    そうですね、なかったことにして、今まで通り接するように気をつけます。
    今は申し訳ない気持ちで一杯です。

  • 2015/10/29 20:10
    退会したユーザー

    skynet様
    コメントありがとうございます。
    おっしゃる通りです。彼氏も、傷つくと思います。これ以上先には進まないように、自分をしっかり持ちます。

  • 2015/10/29 20:13
    退会したユーザー

    匿名の方
    コメントありがとうございます。
    その通りですね、私最低でした。
    結局自分が嫌われないようにしてるだけでした。
    自分を変えられるように努力します。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/