僕の彼女は………

6 108 111464 11 ヶ月、 3 週間前

僕には初めて出来た彼女がいます。
その彼女は可愛くてスタイルも良くて僕の好みの人なんですが、最近彼女の口から1言「私には許嫁がいて、今自分(彼女)の家に泊まりにきている。」と言い出したのです。普通ならその時点で関係を断つ人がほとんどだと思います。でも、僕は彼女が好きだし彼女の方も好きでいてくれているので許嫁の話は飲み込みました。その話を聞いた次の日、彼女は怪我を負っていました。彼女の話によるとその許嫁の相手に性行為を求められ、断った所押し倒され怪我を負ったとのことです。その日の夜彼女からメールがきました。そこには「私は殴られてもいいから性行為はしない。」と書いてありました。もちろん自分の彼女は殴られたくないですよね?だからといって性行為をしてほしいということもあるはずがありません。そして彼女はその日も性行為を断りました。すると次の日、彼女の口元にはアザができていました。やはり殴られたのでしょう。その日の放課後、彼女と話をしていました。僕は「その怪我の事を親は知っているのか?」と聞きました。すると、怪我は知っているが許嫁の相手にされたことは言っていないとのことです。彼女いわく、許嫁の相手は彼女の父の会社の一つ上の会社で働いている人の息子らしく、暴力をふるわれたことを彼女の父に話しても意味がないというのです。本当にそうなのでしょうか?そして彼女に1つ質問されました。「性行為をしない代わりに暴力を受けるか、暴力を受けない代わりに性行為をするかどっちがいい?」と。僕はもちろん性行為をしてほしくないしこれ以上怪我も増えてほしくありません。しかし、どちらにせよデメリットは付き物なのです。選択を迫られた僕は、「性行為をしない代わりに暴力を受ける」方を選んでしまったのです。許嫁が彼女の家に泊まるのはあと4日なのですが、その4日間彼女は暴力に耐えられるのかとても心配です。僕が最低なのは分かりますが、あの場合は僕は何と答えるのが正解なのでしょうか?教えて下さい。
ただ1つ、僕は彼女とは絶対に別れたくありません。
だいぶ長くなってしまってすいません。

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 2016/12/01 23:07

    どうも珈琲と言います。
    正解なんてありませんよ。
    良いですか、例えば弱者を脅威から守る時、、己が生き様を貫くとき、すべてかなぐり捨てでも戦わなければならない時が男の人には必ず来る。そこで何が出来るかで男の人の真価が試されるんです。
    私にはその彼女が助けを求めているような気がするんです。
    助けてと言わなければ、助けを求めたことにならないわけではないでしょ?
    好きと言わなければ、好きだという事にならないわけでもないように、
    誰にだって軽はずみに言えない事ってありますよね。
    だから、助けてほしいという思いを込めてその彼女は1つ質問したような気がするんです。
    だから君にstand by meという言葉を送ります。
    君に、このstand by meを言えるような人になって欲しいという私からの思いを込めて。
    君が大切だと思う人に、強くなって俺が守るから傍にいてと言える人になってください。
    そして君たちの幸せを願っています。

  • 返信ありがとうございます。
    実は僕は高校生で、初めての彼女が出来てとても嬉しかったんですが、このような話が出て来た途端に複雑な事が多すぎて正直に何をすればいいのか分かりませんでした。でも、返信の言葉を見て少し自信が持てた気がします。本当にありがとうございます。

  • 2016/12/01 23:35

    これからも大変なことは沢山あると思います。
    それでも好きでいられますか?
    誰かと一緒になるという事はあらゆる問題が自分の身にも降ってきます。
    もし、それでも好きで居続けられたのなら、それでも自分の好きな人を守ることが出来たのなら、
    それは君の思いが本物だという証拠になるはずです。
    大切な人を強くなって守ってあげてください。そして優しい人になってください。
    大切なものを失う辛さを君には味わってほしくないですから。

  • 返信ありがとうございます。
    僕も強い男になって彼女を幸せにできるように頑張りたいと思います。

  • 2016/12/01 23:53

    頑張ってください。
    ただし、正しく使えば力、間違って使えば暴力です。
    それを忘れないでくださいね。

  • それを頭の中に残して過ごして行きます。ありがとうございました。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/