元彼

5 760 退会したユーザー 2 年、 1 ヶ月前

はじめまして。私は高校2年生の女子です。長文失礼します。
今年の春に一年以上付き合った元彼に振られました。理由は冷めたとのこと。
その頃ちょうど彼のことを狙っていると噂されている女の子がいました。その女の子はかわいいのですが男癖がすごく悪いと評判の子でした。
案の定その子は彼に猛アタックをかけ、元彼は絶対に好きにならないと言っていたものの夏休み直前に何度もしつこく付き合ってと言われたようで付き合ったそうです。元彼は自分の友達にはまだ私のことが気になると言っていたので私はかなりショックでした。
しかしその女の子はやはり男癖が悪く、付き合ってからも全然元彼と意見があわず、結局3週間後に別れたそうです。
そしてその別れた後、たまたま私は元彼に連絡する用事があったので連絡したところ、お前に秘密は作りたくないとその女の子と付き合っていたこと、3週間で別れたことを報告されました。
私はまだ元彼のことが気になっていたので報告してくれて嬉しかったのです。そこで私がもう私と付き合う気はない?と聞くとすごく迷うと言われました。心の底から私を好きという自信はないとのこと。
私はもう無理だなと思いそこで元彼と連絡するのをやめたのですが、これはもう諦めたほうがいいですよね?

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 2015/09/30 23:23
    退会したユーザー

    彼はとても真面目な方ですね。
    彼としては、あなたを裏切ってしまったことで、自分の心に自信を失くしたのかもしれません。
    絶対好きにならないと思っていたのに付き合ってしまったのですから、心底あなたを好きといえるだろうか、と思ってしまいますよね。
    あなたが『諦めたほうがいいですよね』とすでに諦める方向にベクトルが向いているのであれば、それが良いのだと思います。
    ちなみに『諦める』というのは、彼とまた付き合うことを諦めるということでしょうか?
    それとも、いずれまたもしかしたら付き合えるかもしれないという『可能性』を諦めるということでしょうか?
    前者は正直わかりません。彼の心次第でもありますし、すぐにまた付き合うというのは今の状況では難しいと思うからです。時間が解決する場合もあるでしょう。
    後者なら、復縁を期待することはせずに彼を想い続ければ良いのだと思います。要はあなたの心次第です。
    彼は迷っている状態ですから、今すぐどうこうというよりも、普通に友達として接しながらまた心を寄り添えることができれば良いのではないでしょうか。
    焦ることはないと思いますよ。

  • 2015/10/01 00:37

    コメントありがとうございます!
    こももさんの言う通りだなと思います。
    実は今までなんども諦めようとし、他の人からも告白されて付き合ったこともあるのですがやっぱり彼のことが忘れられずすぐに別れたりもしています。好きでもないのに他の人と付き合ってしまった自分最低だなと思います…。
    諦めるというのは彼とよりを戻すことです。
    私ばかりがよりを戻そうと彼に言っても彼にとっては迷惑なだけだと思い、現在はもうよりを戻すことはできないんだから諦めろと自分に言い聞かせているような感じです。
    今現在、連絡をすれば付き合っていた頃と同じように楽しく会話ができるのですが、教室などで会うとどうしてもギクシャクしてしまいます。友達に言われたのは彼が私を避けているのではなくて、私が彼を避けているように思えるとのこと。このように言われてもう私は彼のことが好きではないのかななどと思い、自分の気持ちがよくわからないのです…

  • 2015/10/01 08:28
    退会したユーザー

    ももさんも彼もお互いに真面目で、とても想い合っているのですね。
    好きでもない人と付き合ったことは最低なんてことありませんよ。ももさんにとっても付き合った彼にとっても貴重な時間となったのです。ももさんは『好きな人と付き合いたい』と明確にわかったのですから。
    お互いがお互いに相手の心を決めつけていることによってすれ違ったりギクシャクしているように思うのです。
    例えば、好きでもない人と付き合ってしまって相手に罪悪感がある、とか
    裏切ってしまったから俺と付き合っても幸せになれない、とか。
    優しい人に限ってそのように相手のことを思って遠慮してしまうものです。ですが、相手のことを思っているようでいて、それは本当の優しさではありません。
    お互いにそんなことを気にしているわけではないのに勝手に決めつけているからです。
    ももさんが実際に教室で会うとギクシャクするのは彼に合わせる顔がないのでしょう。
    自分の心と向き合わなければ、相手と向き合うことはできません。まずは自分としっかり向きあいましょう。
    ノートに『はっきりしていること』と『モヤモヤしていること』を書き出してみます。
    例えば、はっきりしていることは『好きな人と付き合いたい』ということ。次に『彼と付き合いたい』ということ。もしこれがモヤモヤしていると感じたら、『モヤモヤ』のカテゴリに書く。ではなぜモヤモヤしているのか探ります。好きでもない人と自分が付き合ったから?彼が他の子と付き合ったから?それとも他にあるのか?
    そうしていくうちに整理されていきます。
    こうしてハッキリしているのは何か、じゃあどうすべきかを自分に問うのです。
    そうすれば、彼ともきちんと向き合えますよ。
    今はただすれ違っているだけ。ゆっくりでいいから紐解いていきましょう。

  • 2015/10/02 01:50
    退会したユーザー

    確かに私は自分と全く向き合っていなかったかもしれません。
    彼のことを考えて行動していたつもりが結局は自分に都合のいいように、自分が傷つかないようにずっと逃げてきただけのように思います。
    こももさんに言われたように、ノートにはっきりしていることとモヤモヤしていることを書き出してみました。
    するとはっきりしていることに『彼が他の子と付き合うのは嫌』『彼に後悔させてやりたい』とのことを書くことはできたのですが、どうしても『もう一度付き合いたい』とのことはかけませんでした。
    どうやら私は彼ともう一度やり直したいという訳ではなく彼が人のものになるのが嫌だと思っているようでした。確かに気づくと彼を目で追っていることがよくあるのですが、それは彼が他の子と喋っていないか、他の子のものになってしまっていないかなどと不安になることを恐れていたからかもしれません。
    こんな風に思っている限り、たとえもう一度やり直したとしてもそこにあるのは彼が好きという気持ちではなく彼は私のものというただの安心感でしかないなと思いました。
    自分と初めてちゃんと向き合ってみて、自分が本当に望んでいることがなんとなくわかったように思えます。

  • 2015/10/02 08:28
    退会したユーザー

    ご自分と真っ直ぐ、そして素直に向き合われた事、本当に素晴らしいと思いました。
    そこまでなかなか自分と向き合えないものです。
    ももさんはとても素敵な女性ですね。
    はっきりしていることに着目すると、彼が外の子と付き合ったことに対して、ご自分が思っているよりずっと深く傷ついていたようですね。
    もしかしたら、ももさんが外の彼と付き合ったのは『彼に後悔させてやりたい』という思いもあったかもしれなく、だからこそももさん自身が傷ついて後悔していたのかもしれませんね。
    彼が外の子と付き合ったことでとても辛く苦しく、そして悔しい思いもされたと思います。
    しかし彼もまた、あなたを失った今、十分に傷ついていると思うのです。裏切ってしまった挙句すべて失ったのですから。
    『彼を見返してやりたい』のなら、『復讐』という思いではなく、前向きな心で見返してあげてください。
    それは、ももさんがもっともっと素敵な女性になることです。ご自分と素直に向き合われた今、人間としても女性としても飛躍的にステップアップされたと思います。
    そして今後もますますご自分を磨くことで輝いてゆくのだと思うのです。
    傷ついた自分が損する思いもあるかもしれませんが、相手を裏切ることは一体とういうことかとても勉強になったと思います。ももさん自身が今後相手が誰とあろうと裏切らなければ良いのです。
    自分がステップアップするための勉強になったんだと思えば、辛い経験もありがたいと思えるようになります。
    ももさんはとても素直な素敵な女性ですから、彼を見返す目的ではなく、純粋に想える相手にまた巡り会えるはずですよ。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/