助けてください。大学生の自分についてです。

コメント:3件 閲覧:138人 最終更新:4 ヶ月前 作成者:post

相談に乗っていただきたいです。

私は現在大学二回生の者です。とても長文で申し訳ありません。他の掲示板のトピックにも色々と過去書かせていただいているのですが、私は一回生の頃、何も無い一年間を過ごしてしまいました。サークルには新歓の時期の雰囲気に馴染めず、ほとんど何も活動がないサークル1つだけに入りました。夏休み明けにアルバイトを始めたのですが、事情がありすぐに辞めることになってしまいました。
現在は一人暮らしをしているのですが、家族と一緒に過ごすことが好きだったため、学校の休みの時は実家に帰省していました。家族と過ごす時間が楽しいだけでなく、一人暮らしをしている家で1人でいると、自分の空っぽさ、孤独を強く感じ、1人でいることがとても怖くなってとにかく誰かと一緒にいたいと思うため、家族と一緒に過ごせる時間が心の支えでした。

ただ、今年に入り、今までのままだと駄目だと思い、何か新しいことを始めようと、大学機関のボランティア室の学生スタッフを見つけました。ここならサークルの雰囲気とは違い、私でも馴染めるのではないか。また、何もない自分のまま就職活動に挑むことに対して不安を感じ、何か頑張った経験を手に入れ、自分の学生生活をよりよくしたいと思い、こちらの掲示板で背中まで押していたいただき、メンバーの一員になることができました。ここまでの段階に来るだけでも今の私にとって非常に勇気のいる決断でした。

そして先日、その団体のはじめての活動であるオリエンテーションがありました。情けない話、終わった後トイレで少し泣いてしまいました。自分はもう何もまともにできないダメ人間なのではないかと思いました。一回生の時、私が苦手に感じてしまった大人数の雰囲気の中にいる時と同じ気持ちを抱いてしまいました。動悸が早まって顔がひきつるようなそんな感覚です。ただ、その場所の人々は「普通の大学生」という雰囲気です。そこにいた方々は全く悪くないですし、ボランティアをやるという方は非常に明るく社交的というのは十分わかっているのですが、そのようなエネルギーに溢れたというか、明るい雰囲気にどうしても圧倒され、「やっぱり無理かもしれない」と直感で思ってしまいました。普通に活動するのみならばなんとかとも思ったのですが、夏休み中に原則全員参加の合宿があるらしく、その時に1人で空気に圧倒され、また気疲れでまた泣いてしまうのではないかと思うと、苦しい状況に自分から進んでいくことになってしまうのかと思うとどうしても不安に思います。
他には新しく入ってきた人には、当たり前ですが一回生の子たちが多く、同じ二回生の人が少ない、また入ってきた2人の女の子は元から友だちなのかもう仲良くなっているのか分からないですが、終始2人でいました。話しかけようにも席移動が出来なかったため、その子たちと話すことができませんでした。

その後誘われたSNSのグループでも、詳しくは分からないのですが、飲み会の情報や、皆さんの明るいその雰囲気は今までの私の中で体験したことのない、あまり自主的に関わったことのない雰囲気で、本当に本当に失礼な話、苦手だと感じてしまいました。普通に親睦を深めたり、仲の良い写真を撮ったり、そんな普通な何用なのですが、私がなんでこんな風に思ってしまうのか、自分がおかしいからと思います。普通に普通のことを苦手だなんて感じてしまう自分がもう本当に嫌いです。決めたことを雰囲気や人に馴染めそうにないからなんて理由で逃げ道を探すなんて甘ったれたことを言ってしまう自分が情けなくて、社会不適合者なのではないかと思ってしまいます。

やっと見つけた頑張ろうと思うこと、ここで色々な経験をしようと思った場所だったのですが、もうこれから続けていけるのか不安でたまりません。その学生スタッフの機関には専門の職員さんがいて大人数が苦手というのは事前に相談し、先日もオリエンテーションが終わった後もお話しさせていただき、しんどいと思ったら部屋を出たり、メンバーを抜けてもいいからむりをしなくていいよという風に言っていただきました。この団体も職員さんも、慈善事業などではないのにも関わらず、こんな風に人を頼らなければ、自分は普通の大学生としての活動ができないのか、振る舞えないのかとすごくすごくショックでした。同時になぜ私はこんなにすぐに大人数の拒否反応や苦手意識を感じてしまうのか、非常に苦しいです。自分にショックを受け、疲れました。

支離滅裂な文で申し訳ありません。ここまでなんとか読んでいただき、ありがとうございます。以上のことを踏まえ、相談させていただきたいのですが、こんな心理状態でも、この団体で活動するべきだと思いますか?無理をしなくてもいいと言っていただき、この状態から抜ける道はあるのですが、その道を選んでしまうと本当に何も出来ない空っぽな人間になってしまうとその面で恐怖心があります。ここを辞めて、数少ない友達の入っている普通のサークルに入るという手もあるのですが、そこで何か就職活動でも話すことのできる経験が得られるかと言われるとそれは分かりません。ただ、続けてもしんどい思いをするならば辞める道もあるのではないかと思ってしまいます。あと数回は行き、他の同回生の人と話をしてみようとは思うのですが、この状態でも続けてみるべきだとは思いますか?

また、大人数や普通の大学生の明るい楽しい空気というものに苦手意識を持ってしまう私はなにかおかしいのでしょうか。普通の大学生なら普通に経験してきたことも、私がやろうとなると、すごくパワーが必要になりす。

意味のわからない文で、甘えた悩みで本当に申し訳ありません。なんだかとても疲れました。自分には何が出来て、何もない自分が就職活動に向けてどんな経験をするべきか、頑張って考えたつもりだったのですが、怖くてしんどかったです。内向的なのがだめなのでしょうか。何がだめだったのでしょうか。何かを間違えたのでしょうか。お願いします。助けてください。

◆当サイト「ココトモ」では、個別のお悩み相談も対応しています
◆悩みを抱える人たちの居場所づくりを【VALU】で応援してほしい!
ただいまココトモでは「不登校に苦しむ中高生のためのフリースクール」「ココロをシェアするシェアハウス」の2つの居場所をつくるために準備しています。もし共感いただける場合はどうか応援してほしいです!

▽詳細はこちら
http://kokotomo.com/167814/

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • おっくん
    おっくん
    ココトモメンバー

    受け入れてもらえているわけですから、それで良いのではないでしょうか。
    始めから上手くやれる人はいませんし、全てが上手くいく人もいません。
    目標とのギャップに戸惑いがあるだけだと思いますよ。
    第一歩を踏み出した。
    これが、一番大事ですし、それはクリアできたじゃないですか。
    これから、様々な小さな「第一歩」を踏み出したし続ければ良いんです。
    失敗しても受け入れてくれる環境ですよね。
    なら、信じて歩き続けてみてください。
    そのうちに、自信が芽生えてきます。
    周りを信じて、自分の思うやり方で歩んでください。
    正確はないんですから、間違いもない。
    恐る自分に負けないで!
    僕も応援します!!

  • なつみ
    なつみ
    ココトモメンバー

    ココトモのなつみです(*’▽’)まず、お疲れ様です。
    自分で環境を、自分を変えようとして出た行動、勇気ほめてあげてください。
    背中を押してもらっても中々進めない変われない方も中にはいます、自分が苦手な事に向かっていった、状況を変えようとしたその努力を私は尊敬します(#^^#)お疲れ様です。
    たくさんの、大勢の人がいるのは疲れますよね、気疲れだとか、空気によってしまったりだとか、過緊張してしまったり、だから泣いて心の調整をしたのだなと思いました。私は社会不適合者とは読んでいて思わなかったのですが大学って眩しいですよね色んな所から集まった人がたくさんいるので(入ったことない私がすいません)、大学生だからこういうことをしていかなければ、というより、大学だからこそ自分に合った何かが見つけることが出来ると思うのです。無理にそこで活動をするのか普通のサークルに入って何かを見つけていくのか、入ってみないとわからない、という不安が先立つかもしれません。ただ大学生活で得られる経験は私はサークルに限らないとも思っています、ひたすら何かに打ち込む人(独特とみられがちになりますかね)もいるように本当に些細なことがきっかけで何か見つけることが出来るかもしれません、例えば大学に入って家族の暖かさを実感したことも大学に入って得た感情でありますのできっとアットホームな物事が貴女を輝かせてくれるのではないかなって思いました(n*´ω`*n)逆に普通の大学生が普通に経験してきたことを言い換えると普通の大学生が普通の事しか経験してないという見方も出来てしまうのが社会です、逆に貴女が普通じゃない経験をして成長をしていってるのかもしれないということも忘れないでください、言葉がちょっと不器用でごめんなさい、普通の人が経験できないようなことを経験してるかもしれないですよということです(#^^#)なので自分に対してそんなに自信を失わないで欲しいと思います、勇気を出した行動だってちゃんと報われる時がきます。本当に何もしていない人はこういう風に悩んだりしません。本当にお疲れ様です(*’▽’)アドバイスになっていなくてすみません( ;∀;)

  • いち

    私も今大学2年の者ですが、投稿者さんと同じように大学内に居場所を見つけられていません。
    入っていたサークルは年度変わりに辞めてしまい、大学生のワイワイしたノリに全くついていけずに大学自体に馴染めていないため、友達はほとんどいません。大学に行っても1人で授業を受け、その日の授業が全て終わったら1人で帰宅するような生活なので、学内で誰とも話さない日も多いです。
    このままでは大学生活を無駄にしてしまうと思い、私も今年の3〜4月ごろにとても焦りました。そして、その焦りと勢いに任せてアルバイトをしてみようと思い立ち、なんとか一つのお店に採用して頂くことができました。最近始めたばかりで、お店の皆さんに迷惑をかけてばかりで私がいない方がうまく回るのでは?と感じることも多々ありますが、アルバイトを始めてみて一つ気づいたことがありました。それは、学内以外でも頑張る場所は見つけられるということです。
    大学に上手く馴染めないのなら、無理してまで馴染もうとするのではなく、他で頑張るというのでも全く問題ないと私は思います。こう考え出してから、なんだかとても楽になりました。
    他大学に通う私の友達にも、入りたいサークルが見つけられなかったため、学外で語学の教室に通おうと考えていると言っている子もいますし、案外そういう人ってたくさんいるのかもしれません。
    就職活動は確かにとても気になる点ですが、「学外で〇〇を頑張り、〜〜な経験をしました。」というのでも、立派な自己PRになると思いますよ。
    ボランティア団体、あと2、3回ほど活動に参加してみて、それでも涙が出るほど辛いのなら、抜けるという考えも間違いではないと思います。私も大人数の輪に入るというのがめっぽう苦手なもので、お気持ちは大変よくわかります。
    学外でもボランティアはできますし、アルバイトという選択肢もありますし、資格を取るための勉強をするなど、色々あると思いますよ。

    大変長文になってしまい、ごめんなさい。
    辛いことを乗り越えることももちろん大事ですが、辛いことから逃げる勇気を持つことも同じくらい大事だと思います。
    投稿者さんの大学生活がより素敵なものになりますように、お祈りしています。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを残す

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/