取り残されている感覚、焦り

4 94 hana3926 6 日、 1 時間前

はじめまして。27歳会社員の女です。
わたしは25歳の時、原因不明の腰痛になり会社には行きながらも長時間座っていられず時間給をとりながら医務室で横になりなんとか働いています。当然ながら休日もほぼ寝たきり。友人とここ2年まともに会っていません。恋人もいません。
しかしいつか結婚はしたいという願望があります。
27歳だと友人がどんどん結婚していきます。職場の同期もどんどん結婚していきます。それなのに私はまともに外出することも、人と会うこともできず、一人きり、悲しくなっていきます。友人達の結婚式も欠席です。
SNSで「旅行に行ってきました!」「結婚しました!」「はやく子供が欲しいな!」などわたしには叶わないことで幸せそうな投稿を目にすると、時には涙がこぼれます。羨ましさがそうさせるのはわかっています。そんな自分もいやです。
まずは健康を取り戻そうと努力し通院もしていますが、このままの体調で将来、1人で生きていかなければならないと思うとお先真っ暗で、起きた瞬間から寝る時まで不安です。

◆PR:元不登校生たちが運営するフリースクール『Riz』もうすぐオープン!
ココトモは不登校に苦しむ中高生向けフリースクール『Riz』を2018年6月に東京都内につくります。すでに公開している公式サイトではいち早くRizの詳細情報を確認確認できるので、興味ある方はぜひご覧ください。

⇒Riz公式サイトはこちら
◆PR:Riz設立のためのご支援・ご協力をお願いします!
Riz設立に向けてただいまクラウドファンディングにて支援者を募集しています。お金を集めるだけでなく、1人でも多くの方にRizのことを知っていただく機会にしたいと考えているので、下記の詳細ページを読んで共感いただけた方はシェアだけでもご協力いただけると嬉しいです。

⇒支援者募集の詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • Kagi
    2018/04/12 17:09

    こんにちは。

    原因不明の腰痛を抱えながらも、お仕事を頑張っていて
    とても立派だなぁと感じました。

    いつか結婚したいけれど、ここ2年は友人とまともに会ってもいないし
    恋人がいない状況、ですね。

    SNSの結婚報告や遊びに行った報告って、
    自分とは別の世界にいるみたいで羨ましいし、時には妬みすら感じてしまいますよね。
    そしてそんな自分を客観視して、「嫌だなぁ」「私だって本当は…」って思ったり。

    ただ、SNSやネット上の投稿って、場所にもよりますが
    基本的には自分の都合の悪い所は隠し、誰かに見せたいものだけしか
    並んでいなかったりします。

    もしかすると、親に反対され、家族仲が悪い状態の上での結婚だったかもしれないし
    何か嫌な事があって、現実逃避のための旅行だったかもしれない。
    …と、いちいち表には出さないけど、見えるものが全てではないはずです。
    もちろん誰もがこう、というわけでもないのですが。

    なので、もしSNSを見るときはもう少し気軽な目線で見て見ると良いかも知れません。

    仕事も頑張って、体調を戻すためにしっかり通院しているお姿は
    本当にかっこいいと思います。

    人生は本当に何が起こるか分かりませんし、小さなきっかけで
    今後を大きく変える事もあります。

    海外のお話ですが、ホームレスの方が町中のインタビューに応じたところ、
    声がとても良く一気に有名人になった…というお話を聞いたことがあります。
    本当にどんなことが起こるか分かりません。

    今は不安の中かも知れませんが、どうか希望をもって頂けたらと思います。

    とても努力されていることが伝わってきましたので、
    周りの方を頼ったり、どうか無理はせずに!

  • Kagiさん
    返信ありがとうございます。

    こんなわたしが立派だとかかっこいいとか言われると思っていなかったので、自然と涙が溢れました。
    なんとなく自分は不良品とずっと思っていたので、そう思ってくれる方もいるのかと少し救われた気持ちになりました。

    SNSはもう少し軽い気持ちで見ようかと思います。
    人生って本当にわからないですよね。
    不安に押しつぶされそうになった時には、送ってくださった文章を読み返したいと思います。

  • nobu007
    2018/04/13 14:22

    腰痛は辛いですね。

    以前、テレビで腰痛外来の特集をしていて、何十年の腰痛が治った話をやっていました。

    僕も足の痛みで、いろんな病院や接骨院、整体いろいろ通って、足専門の病院で治ったことあります。

    いろんな病院で観てもらった方がいいです。

    あと精神的なストレスでも、腰痛になるらしいですから、あまり不安にならないで、絶対に治ると信じましょう!

  • Kukka
    2018/04/14 01:24

    こんばんは
    自分1人が取り残された感覚というのは、とても焦りますよね。

    私も、つい最近、身体の面で健康体とは言えない状態である事を知り、自己治癒力を復活させている最中です。だから、hanaさんの腰痛のお話も近い感覚で読ませていただきました。
    nobuさんも書かれていますように、他の治療院を渡り歩くというのも手だと思います。対処療法主体というより、根本原因を探ってくれるような所だと、治療がより早くスムーズに流れるのではないかと思います。
    腰痛に関して、原因不明と書かれていますが、小さい頃、どこか打撲したりしてませんか?切り傷と違い、打撲による損傷は、痛みがなくなった後の筋肉や、筋膜の状態で癖ができます。このままの状態でいると、悪くなった箇所を庇いながら、他の身体の部位に負担を掛けてしまうのです。なので、腰痛そのものが原因ではなく、腰痛を引き起こしている真の損傷部分があるのかもしれません。
    もし良ければ、手技道という言葉で検索をかけてみて下さい。
    治療するとなれば、決して安いとは言えませんが、何が原因で今の状態になっているのかのヒントをくれる場所です。

    hanaさん、hanaさんは不良品でもなんでもないですよ。人一倍頑張ってしまうのではないでしょうか。私は、そんな人にこそ、荷物を降ろす事を自分に許して欲しいなと強く願っています。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/